« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月28日 (火)

よく頑張りました。

 日曜日の話です。

 

 樂ちん、我が家へ来るまでの車中では、フセをせずに立ったり座ったりしてどうにも落ち着かなかったんですが、すでに今日は寝っぱなし。 

 なんて順応性の高い子なんでしょう。

 

 樂ちんを連れてドッグランへ行きました。 

 樂ちゃん1歳を記念して、同胎犬と産みのお母さんと会うことになっていました。

 

 そこで樂ちゃんを飼い主さんに手渡し、短い間の育ての母気分も終わりです。

 

 その後の樂ちゃんのはじけよう。

 ランの中を所狭しと走り回ります。

 

 

 

 ・・・・・・・・よっぽどストレスが溜まってたんだな。ウチで。(^^ゞ

 

 今日はアラン君もご一緒しました。

 アラン君ゴールデンは、とってもシャイな男の子。

 

 今日は先日の教訓を生かし、「ボク、この中には入りたくありません!」と頑張ったんですが、中から「アランく~ん♪」と呼ばれると、人好きのサガで、ふらふらと入ってしまいました。

 

 途端にワラワラとワンコが挨拶に寄って来てしまい、アラン君は必死でイスの下やテーブルの下に身を隠そうとしています。

 

 

 可愛い。

 

 

 アラン君、非常に可愛い。

 同じビビリンでも、O次郎と違って攻撃に転じないから、可愛いばかりです。

 O次郎も、アラン君みたいだと良いのに・・・・。

 

 

 アラン君がとても興味を示したぴーぴーダンベルをエサに、アラン君の定位置植え込みの影から引きずり出し、ちょっとずつランの中を移動。

 

 行きつ戻りつしながらも、とうとうランを一周することに成功しました! 

 よく頑張ったね、アラン君♪ あがりだよ! すごろく?

 

  

 あがったアラン君、お気に入りのぴーぴーダンベルをプードルちゃんに取られてしまいました。

 

 プードルちゃんがダンベルをくわえているところをジーッと見ていたアラン君。

 

 

 

 

 わんっ!

 

 

 

 吠えました!アラン君が吠えました!

 

 

 プードルちゃんビックリしたのか、ダンベルをポロッと落としました。

 

 わんと言ったものの、当のアラン君もビックリしたのか半歩後ずさり、しかも、プードルちゃんがダンベルを落としたのを見て、「イケル?今イケル?」と一拍おいてからダンベルを取りに行ってました。

 

 普通、大きい子が小さい子にワン!なんて言うと、どうしても大きい子が悪者になる事って多いんだけど。

 

 しかも、ワン!て吠えておもちゃを横取りしたワケだから、横取りされた方に同情の目がいくんだけど。

 

 

 周りからは「おーーー。」という感嘆の声。

 そしてパチパチパチという拍手が。笑

 

 

 その時プードルちゃんがキョロキョロと周りを見渡していたのが、「え?なんでみんなあの子の味方なの?」と言ってるみたいで面白かったですよ。

 

 アラン君、今日は凄い進歩だったね。 

 また一緒に遊ぼうね。(^O^)

 

 

 Img_848311_1

  

 

 

 

 

 

 

 アラン君が入ってくるときに挨拶に行かないよう捕獲された我次郎。

 

 

 

 

|

2006年3月27日 (月)

ファーミネーター

 今日は暖かかったですね。

 お散歩へ行くと、桜が咲いてましたよ。

 1つだけ。

 一番星見つけた気分♪

 

 

 

060327_1456

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 携帯の写真なので画像は悪いですが、咲いているのがわかりますか?

 

 

 

 

 

 

 とうとう買いました。 

 清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。

 

 ファーミネーターです。 

 

 ご存じですか?すっげ抜けると評判なんですよ。

 

 

 6_pets

 

 写真を勝手に拝借。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 我が家にはお高いけど、2頭いるんだし、1頭は人間並みの面積あるんだし、お薦め犬種にはラブもニューファンも入ってるし、と自分に言い訳しつつ、買っちゃいました。

 

 

 早速かわい子ちゃんが試しました。 

 

 

 060326_18101

 我次郎これだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・・・・・ちょっと少ないかも。  

 いや、まだ本格的に抜ける時期じゃないからよ。 いい加減抜けてるがね

 お高かったんだから、効果抜群に決まってるじゃない!

 

 

 O次郎で試しました。

 

 

 

  060326_182600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ぼっさり取れてるじゃない!ホラやっぱり、買って良かったわよ♪

 

 と言う私に、

 

 「いや、あんまり取れないから、いつものブラシで取ったんよ。」

 

 

 

 いつものブラシでこれだけ抜けるんなら、買わなくても良かったんじゃ・・・・?。

  

 

 

 

|

2006年3月26日 (日)

お泊まりセットはパジャマと歯ブラシ?

 土曜日のキャンカー見学の帰り。

 お友達ワンの「樂翔君もうすぐ1歳。ちょっとシャイな男の子。」を拉致って帰りました。 

 

 樂ちんにとっては初めてのお泊まり。

 そしてウチにあがるのも初めてです。

 

 我が家のルールはかなり厳しいけど、ウチに来るからにはウチのルールを守って貰います。

 

 ウチルール。

 ① ワン言っちゃダメ。

 

 ② フローリングの上に敷いてあるクッションフロアの上しか歩いちゃダメ。

 

 ③ コタツ敷きの上もNG。

 

 ④ 当然、座布団の上もNG。

 

 ⑤ 洗面所、寝室、トイレ、対面式の台所(つまりドアで仕切られてない。切れ目までならOK)も、クッションフロア敷いてないからダメ。(廊下、玄関は敷いてあるから歩いてもOK)

 

 060328_0210_3

 

 暗くてわかりづらいですが、台所です。

 我次郎が座っているのがクッションフロアの切れ目。

 そこからは敷いてないので入ってきません。

 

 

 

 

  

 

 

 ⑥ こっちが遊びたくないときは、静かに寝てること。

 

 

 細かいルールは他にも沢山あるのですが、要は。

 

 ● 移動出来るのは、リビング・廊下・玄関ONLY。

 ● 私がかまいたくない時は、そっちからもかまってこないで。

 

 そして、我が家で一番重要視されているのは鳴かないこと

 我次郎もO次郎も、何ヶ月かに1度ワン言う程度です。

 

 

 こんな厳しい我が家へようこそ、樂ちん。笑

 

 まだ1歳にもなっていないのでおしっこの回数が多い樂ちん。

 夜はサークルで寝て貰おうと、夜のためにサークルに慣れる為、すぐにサークルの中へ入って頂きました。(一端自由にしちゃうと、諦め悪くなるからね)

 

 

 でもこのサークル、来たばかりの我次郎でもよじ登って出られる高さ。

 足の長い樂ちんなら、ひとっ飛びです。

 しかも、実家では自由にしているのだから、サークルに入るなんてイヤに決まっています。

 

 当然、脱走しました。

 しかし、その度に捕獲され、有無を言わさず「ハウス!」でまたサークルに。

 サークルに戻ったら「ヨシヨシ、イイコだねー♪」とすかさず猫なで声。

 

 樂ちんの正確なら、10回ぐらい繰り返せば諦めてくれるかな?と思っていましたが、なんと、

 

 

 たった2回で諦めました。

 

 

 凄いよ、樂ちゃん!

 本当は出れるのに、自分の意志で出ない。

 これがとても大切だと思うんです。

 

 

 060325_18137

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 思ったより早くサークルで落ちついてくれたので、30分ほどして出て頂きました。 

 

 その後は、私について台所まで来るんだけど、クッションフロアの切れ目まで来たら「そこから入っちゃダメ。」と、もんきり調の低温で言うと、ピタッと止まりました。

 

 凄いねー、樂ちゃん♪

 

 クッションフロアの切れ目だからと入らなかったわけではなく、私の言葉の感じで「なんか知らんけど、ココから入っちゃイケンみたい」だと感じたんでしょうね。

 

 

 樂ちんは、サークルと窓の間の、ほんの少しのすき間を居場所に選びました。 

 

 やはり慣れていない家なので、狭いところが落ちつくんでしょうね。

 

 そしてサークルの中には代わりに、若いエネルギーに付いていけない我次郎が入っており、窓の外にはO次郎が居ました。

 

 やはり慣れていない家なので、犬と犬の間が落ちつくんでしょうかね・・・。

 

 060325_22016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのうち、かわい子ちゃんはゲームを始め、私は読書を初めたので、遊んでー♪と来る樂ちんに、「遊ばないから。」とばかりにつれない態度を取ると、すぐに諦めて落ち着ける場所に帰っていきました。

 

 

 ホントよく言うこと聞く子だわー。

 

 

 樂ちんが吠えたのはたった一度だけ。

 おしっこもうんももお外で済ませ、中ではしませんでした。 

  

 

 この日私はコタツで寝ましたが、2日目には1人にしても落ちついてサークルで寝てくれそう。

 

 たぶん、1週間もすると、サークルの中で長期お留守番も出来そう。

 

 そしてたぶん、1ヶ月もすると、ウチルールをほとんど守れるようになりそうでした。

 

 今回預かって、ほとんど苦労しなかったのが驚きでした。

 性格が素直だから、ホント聞き分けが良くて、ビックリでした。

 

 しかし、樂ちんにとっては非常に窮屈な家だと思います。

 我次郎は来たときからそんな環境だからそれが普通なんだろうけど(これでもかなり改善された方だと思う)、樂ちんはこんな窮屈な思いしたの初めてだと思うな。(^^ゞ

 

 樂ちゃん、もう2度とコリゴリだろうけど、是非またお泊まりおいでねー。(^O^)

 

 

 

 

  

 

 

|

2006年3月25日 (土)

レバニューフ

 書きたいことがいっぱいあるのに、時間がなくてたまっていくばかり。

  

 そうこうしているウチに、何から書けばいいのかわからなくなってしまい、めんどくさくなって丸投げしていました。

   

 我次郎の母です。

 

 今日は夢を見てきました。

 キャンピングカーフェスティバルへ。

 

 あれもステキ、これもステキ。

 あれも欲しい、これも欲しい。

 

 でもね、でもね、一番欲しかったものは、これ。

 

 

 

 

Cimg7107  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レバー色のニューファン男の子一歳未満です。

 ワンワンランドが来てたんですよ。

 私のキライな店の。

 暑いのに、小さな日陰に顔だけ入れて寝てました。 

 

 

 

 

 Cimg7105

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 裏の方に居たので、人だかりでおちおち寝てられない、なんて事はなかったですが。 

 

 

 Cimg7106_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とても可愛いお顔をしていました。

 でも、男の子なのにとても小さいです。

 

 

 060325_1420  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 店員さん曰く、「この子はとてもお買い得なんですよ。3万円なんです!」

 

 

 

 ニューファンが3万円・・・・・・。

 信じられない。

 

 大きい犬を飼うのって、フード代、病院代、小さい犬に比べてやっぱりかかります。

 

 ましてや超大型犬のニューファンなんて、病気でもされた日にゃ。

 

 3万円で買った人に、その覚悟があるんだろうか。

 

 お金だけじゃない。

 

 介護なんて事になれば、人と同じ体重の犬の世話をしなくちゃいけないんです。

 

 そこまで考えてくれるだろうか。

 

 

 

 

 ・・・・・・・ウチ、来る?

 

 

 

 

 

 とか思っちゃいましたが、キライな店にお金払うなんて絶対イヤ。

 

 でも、あの子の将来を考えると。

 あの子に罪はないんだし。。。。。 

 

 

 などと葛藤しました。

 

 だけど、我次郎(大型犬10歳)とO次郎(超大型犬7歳)の介護の時期が重なるかもしれない我が家としては、自分家の犬に対しての責任がある。

 

 

 やっぱ、ムリだよね・・・・・。

  

 

 

 

 

|

2006年3月23日 (木)

やっぱりパンが好き。

 3食パンでも良いぐらいのパン好きです。

 

 結婚するときに買ったオーブンレンジはパンが焼けるという物だったので、食パン焼いたりメロンパン焼いたりピザ焼いたりしていました。

 

 そしてホームベーカリーを通販生活にて購入。

 それからは食パンは買ったことがないほど。 

 でも、そのホームベーカリーには天然酵母コースが付いてなかったんです。

 天然酵母、噛めば噛むほど味が出る。

 美味しいよね。

 

 で、天然酵母コース付きのホームベーカリーを買えばいいような物だけど、パン教室に通うことにしたですよ。

 天然酵母コースです。

 

 今日はお試しに行ってきました。

 

 作ったのが、これ。

 

 

 

 060323_1532  

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「全粒粉入りカンパーニュ」

 

 天然酵母でも、ふわふわと軽くて臭いも酸っぱさも程良く、とても美味しかったです。

  

 次が楽しみなり♪

 

 

 

 

|

2006年3月21日 (火)

歯医者通い始めました。

 右上端の歯が痛く、歯医者に行ってきました。

 去年も通った歯医者です。↓

http://gajiro.whitering.net/2005/200502/2005-2-18.htm

 

 その歯医者が、↑のような所だったことをすっかり忘れていました。

 すっかり忘れていたのですが、麻酔をされて思い出しました。

 

 

 ・・・・・・・口裂けるっちゅーねん!

 

 

 

 今回の歯痛、簡単に説明するとね。

 

 

 神経の根に炎症が起きているから、神経の根を取り、薬を入れて二度と炎症を起こさないように治療します。

 

 そして私の場合は、抜いた神経が綺麗に取れてなくて、残った神経が炎症を起こしているから、被せを取ってもう一度神経の根を取り、薬を入れて二度と炎症を起こさないように治療して、また被せをしましょう。

 

 

  

 

 

 その歯の神経抜いて貰ったの、ココなんだよね。

 

 

 

 

 つまり、神経の根が残ってたってワケね。

 残ってるのは良いとしても、ちゃんと菌が死んでなかったから、たった1年後に口で息しただけで歯が染みる(風の流れの刺激で)ほどになってたってワケね。

 

 

 

 

 

 

 余所行きたい。

 

 

 

 

 

|

2006年3月20日 (月)

サイズはL。

 なんだか毎日忙しいです。

 と、取りあえず言い訳を書いて、と。

 

 今日、家の近くのフジへ行きました。

 

 春物の服が欲しいわねー、と服売り場をウロウロしてみましたが、なかなか思ったような物がありません。

 

 ウロウロしているウチに、なんとわたくし、「小さいサイズ」コーナーへ迷い込んでいました!

 

 「ああっ!違うんです、違うんです!迷い込んだだけなんです!よもや自分が小さいサイズだなんて思ってませんからっ!

 

 素早く周りをキョロキョロと伺い、誰も見てなかったことにホッとし、急いで「小さいサイズ」コーナーを出ました。

 

 あー、ドキドキした!(>_<)

 厚かましいと思われそうで、羞恥を覚えました。 

 

 

 

 

 続いてウロウロしていたら、なんとわたくし、「大きいサイズ」コーナーへ迷い込んでいました!

 

 3Lサイズの服を取り、身体に当ててみたりなんかして、明らかに大きすぎる服に、 

 

 

 

 

 優越感を覚えました。

 

 

 

 

 そして、殊更ゆっくりと「大きいサイズ」コーナーを出ました。

 

 

  

 

 

 おおむね

 

 

 

 

 

 

 

 

 女ってこんな生き物。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 あれ?私だけ?

 

 

 

|

2006年3月17日 (金)

抜糸

 水曜日に、抜糸に行って来ました。

 

 糸丸見え状態にすっかり慣れて、どこ行くにも絆創膏張ってなかったんですが、当たり前のようにその日もノー絆創膏。

 

 先生ビックリ。

 

 そして抜糸後、「少し肌が荒れてるから、頼むからもう少し絆創膏張っておいて。3日くらいで自然に剥がれるから、それまでは張っておいて。」と、お願いされました。

 

 そんなにしつこく言わなくても、子供じゃないんだからさー。

 

 抜糸に行くと行ったら、母も付いてきました。

 母は週に一度その病院に通っているので、私に会わせて一緒に行くようにしてるんですが、正直、イヤ。

 

 

 また連れて行かれましたよ。

 街へ。

 

 「えー、真っ直ぐ帰ろうよー。」という私に、「いいじゃんマミちゃん。街出るの久しぶりじゃし。」

 

 

 

 ウソつけ!

 

 

 

 先週行ったばかりだよ!7日だよ、7日。

 麻酔したての娘をムリヤリ連れていったジャン!

 よもや忘れたとは言わせないから!

 こちとら、こんな時のために日記付けてんだよ! そんなことはない

 

 などと言えるはずもなく、仕方なく「・・・・うん。わかった。」

 

 

 街でお昼ご飯を食べることに。

 パスタを食べたんですが(母の大好物)、デザートが蒸しパンだったんですよ。

 

 ちんさんの蒸しパンみたいなやつ。

 で、その蒸しパン、中に小さい茶色の物が入っていました。

 食べてみると、どうやら果物のようです。

 なんだろ?と思い、母に、「何入ってるんだろうね?」と聞くと、

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 「砂糖。」

 

 

 

 

 

 ああ、そうそう。卵も入ってるし、小麦粉も入ってるよね。

 って、そんな基本材料聞いてんじゃないのよ!

 この果物が何かって聞いてんのよ!

 

 などとは言えるはずもなく、「・・・・・そうだね。砂糖入ってるね。」

 

 

 

 

 まず、バスを下りたのが八丁。

 

 ランチを食べたのが並木通り。

 

 そしてハンズに行きたかったらしく、ハンズをぐるぐる回って、やれ帰ろうとしたら、「マミちゃん、そごうで晩ご飯買いたい。」

 

 

 八丁からバスで帰りゃいいじゃん!

 

 

 と思ったものの、バスよりアストラムラインの方が早いし、そごうだってハンズの裏口から出たらそんなに遠くはないか。。。。。

 

 

 「裏から出ても良い?」

 

 

 

 

 「本通り歩きたい。」 

 

 

 ・・・゜・(ノД`)・゜・

 

 

 降り出しに戻り、福屋の横から本通りに出て、ずーっとそごうまで歩き、そごうの地下で晩ご飯の材料を買い、次はパンを買うという母を、アストラムライン駅の出入り口横のパン屋まで誘導し、それとなくそのまま駅へ誘導しようとしていたら、母、ピタッと止まり、「マミちゃん、4階に見たい物があるんよ。」

 

 

 気付かれたっ!ヽ(`Д´)ノ

 

 

 4階、てことは、そごうの方だよね。

 4階に連れて行くと、「マミちゃん、ここじゃないよ。センターの方よ。」

 

 

 センターの4階はバスが走ってるんだってば!

 

 

 センターとそごうの3階と5階をうろうろうろうろうろ。

 結局、センターの5階だったんですけどね。(T_T)

 

 

 見たいもの見たらやっと気が済んだらしく、今度は大人しく帰ってれました。

 そして私は我次郎のお散歩に。(実家へ連れて行っている)

 

 

 1時間後に帰ってくると、やはり、またイズミへ連れて行かれました。

 今度はトイレットペーパーだけ買いに。

 

 

 

 疲れたよ、今日も散々疲れたよ。。。。。

 

 

 

 しかも絆創膏、もう剥がれたし・・・・。

 

 

  

 

 

 

 

|

2006年3月16日 (木)

スパム

 15日の日記はもうUPしちゃったから、16日の日記に書いておこう。忘れないウチに。

 

 スパムメール、凄いですよね。

 1日40通ぐらい来るんですよ。

 本当のメールをその中から探すのに、「件名」をずーっと見ていくわけですが。

 

 中にはしゃれの効いた件名があるんですよ。

 どちらにしても下ネタなので書けませんが、ついプッと笑っちゃうようなヤツが。

 そういうのって、スパムメールだってわかってても開けたくなっちゃいます。

 

 今日来たメールの中にも、開けたくなった件名がありました。

 

 

 

 「ルパンⅢ世からのメール」

 

 

 

 

 予告状? 

 

 

 

 

|

2006年3月15日 (水)

きてます、きてます。

 きてます?

 きてますよね?きっとお宅も。

 

 ええ、もちろんウチもバンバンですわ。

 

 

 

 

 

 抜け毛。

 

 

 

 

 

 毎年毎年、抜け毛の量のすさまじさ。

 

 我次郎は外飼いだったためか、冬にはふかふかのもこもこ。

 それだけ寒さには強かったんですが、家の中に入って頂くようになってもう3年になるジャン。

 

 なのに、同じ犬種の子より毛も長めで首の周りはマフラー巻いてるみたい。

 

 なんでだ?と思っていたけど、先日、ファンヒーターをつけた時に、ふと気が付いた。

 

 

 ウチ、室内気温1ケタだ。

 

 

 人間はコタツに首までスッポリ入ってるから暖かい。

 だからあんまりファンヒーターつけないんだった。。。。。

 

 そうか、家の中と言えども薄着にはなれないというワケだ。我次郎も。

 

 そしてそんだけ毛量があると、夏に向けて抜ける、抜ける。

 もうえーっちゅーぐらい抜ける。

 

 そろそろそんな季節。

 

 かなり抜けてきてますよ。 

 

 

 

 玄関で我次郎に胴輪を装着していたかわい子ちゃん。

 なにやら話し声が聞こえてきました。

 

 

 「ガジちゃん、凄く抜けてきたねー。あっ!ガジちゃんの歌思いついたよ!(この後はピンクレディーのカルメンのメロディーで)

 

♪私の名前は、ガジちゃんでっす。あー、抜け毛が酷いと、言われてまっす♪

ふふふん、ふふん、ふふんふんふんふんー♪」

 

 

 

 

 

 ワンフレーズかい!

 

 

 

 

 

 そんな独り言を言ってるかわい子ちゃんも、かなりキテルと思う。

 

 

 

|

2006年3月14日 (火)

プチ整形

 そろそろ抜糸です。

 予約しなくていいそうなので、今週中には行って来よう。

 

 

 今回切除したのは膨らんでいるホクロ。(痣だと言われたけど)

 残りのホクロも取ってしまいたい。

 小さいのがいっぱいあるんですよ。

 そしてシミも。

 

 

 その皮膚科の先生曰く「広告なんかで見ると凄く高いけど、とても良心的な料金でしてくれるトコ知ってるから、紹介するよ。」とのことなので、行ってみようと思います。

 ものぐさの出不精なので、いつのことになるやら、ですけどね。

 

 ホクロとシミを取ったら、後は二重にしたいな。

 しかしこれはかわい子ちゃんが猛反対なので出来そうもありません。

 ウチの母親なんか大賛成なのに。

 

 目もね、コンタクトもメガネも嫌!

 メガネしてる人ならわかると思うの。

 ほんっと、煩わしいよね!

 近眼を直す手術受けたいな。

 と言っても、老眼もそう遠くないウチにやって来そうだけど。

 

 

 後、リフティング。

 いや、これは自分的にも無理だと思う。

 さすがにそこまでは恐い。

 そこまですると、もう立派な整形だよね。

 

 

 でもね、でも。

 昔、こんな事が。。。。。。

 

 

 かわい子ちゃんと並んで横になってテレビを見てたんですよ。

 私眠くなっちゃって、このまま寝てしまおうと、かわい子ちゃんの方に向き直ったら。

 

 私の顔をジーッと見るかわい子ちゃん。

 そしておもむろに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「顔流れとるよ。」

 

 

 

 

 

 かわい子ちゃんが、ここには書けない様な目にあわされたことは言うまでもありません。

 

 

 

 Img_5357 飼い主の欲目か、童顔だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2006年3月13日 (月)

家具見物。

 PEACEの帰りに行きたかったトコ、それは家具屋兼カフェ。

 母と兄がたまたま立ち寄ったお店で、手作りの家具を置いているらしく、それがとても安かったと。

 

 PEACEの開催場所から20分程度の場所にありました。

 

 Dscf0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 入って正面には小物が置いてあり、左に入り口がありました。

 

 

 Dscf0006_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 内装もとても凝っています。 太い梁。 

 

 

Dscf0010_3

 

 

  Dscf0017_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 Dscf0025_1

 

   

 

 

 

 

 

 

 ↓このテーブルの天板(足は別)は12000円。

 幅は狭いですが、長さはあります。

 Dscf0024_1

 

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

↓の奧のベンチ10000円。

 背の高い方のテーブル12000円。(確かそのくらい)

 背の低い方が7000円?8000円?よく覚えてない。

 

 

 Dscf0027

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 ↓のベンチ。背もたれはないけど、15000円。雰囲気良いでしょ?

 

 Dscf0007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ぼけてるし、かわい子ちゃんがのけぞってるけど、室内の雰囲気が伝わるかな?

 

 

 Dscf0023_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  オーナーさんがちょっと出掛けているとのことで、その間にお昼を頂きました。

 

 

 まずはお茶とお手ふき。

 

 Dscf0012_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 野菜中心の食事。

 

 Dscf0014_2

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 食後のコーヒーとデザート(オレンジゼリー)。

 

 Dscf0028

  

 

 

 

 

 

 

 

 器もステキでした。

 食事も小鉢に少しずつ盛ってあって。

 こういう風にすればステキになるのね、なんて思いながら、でも洗い物が増えるわよネ、なんて思ってしまう自分がいます。(^^ゞ

 

 この後、オーナーさんとお話しが出来ました。

 塗装をしていないので、テーブルにはビニールをかけてあるらしいです。

 組み立て式のテーブルとベンチ、他にもイスやらテーブルやらを見せて頂きました。

 結局2時間ぐらい居座らせて頂きました。

 

 とても雰囲気のいいお店でしたよ。

 場所は高屋駅の近くです。

 詳しく知りたい方はメール下さいねー。

 

 

 

|

2006年3月12日 (日)

PEACE

 広島を活動拠点とし、情報交換や親睦を深め、ディスク(フリスビー)の技術向上や練習会・PEACE大会を開催しています!

http://peace.bnnm.net/index.html

 

 

 自分ちのワンコは、お年寄りと、飛んだり跳ねたりに不向きなワンコなので参加出来ませんが、見学に行って来ました。

 

 沢山ワンコが集まるに違いない。

 

 我次郎もきっと喜んでくれる♪(人が集まるところが大好き)

 

 O次郎も一緒に行ける♪(ワンコが一杯だから)

 

 すっごく楽しみ♪♪♪♪

 

 

 この一週間、耳のボサボサ毛をスキバサミですき、耳に沿ってカットしたり(ニューファンは耳を小さく仕上げるらしい)、お手てのボサボサ毛を手の形に沿って丸くカットしたり、入念にブラッシングしたり、O次郎の準備に余念がありません。

 

 やはり、毛の長い子はひと手間かかりますねー。

 そのかわり、綺麗な毛並みは可愛さ9割り増しです♪ と言うことは、O次郎の可愛さは殆どが毛・・・・。

 

 

 そして当日の今日、早めに起きてまたまた入念なブラッシング。

 うどん(うどん並みの太いヨダレ柱)用タオル3枚。

 念のための口輪。

 色々(O次郎の)準備をしていざ出発!

 

 現地に到着9時40分。チラホラ雨が降ってます。

 ピンポイント天気予報では降水確率ゼロだったのにーっ!

 

 お友達のターフにお邪魔させて頂き、いよいよ開会式。

 その後の練習が進むに連れ、雨足が酷くなっていく。

 

 2時間も経った頃には激しい雨風により、さしてる傘からボタボタとしずくが垂れるほどに。

 

 ここターフの中なのに! ・・・・・・ありえん。(>_<)

 

 風は冷たく、頭がキーンとするほど。

 

 お友達にホッカイロを頂いて2つも張ってるのに、ホッカイロの暖かみが全く感じない!

 

 そして体温を上げるには甘い物が一番、とお菓子を頂いたけど、口がうまく動かない!

  

 まじ寒かったッスわ。(>_<)

 

 11時40分頃、とうとう車中に避難。

 この後行きたい所もあったし、着替えも用意してないし。。。。

 途中で失礼することにしました。

 

 お友達にその有無を知らせ、ターフに置いたままのイスを取りに行き・・・・・・て、あれ?なんか小雨じゃない?てか、止んでない?空明るいし。 

 

 お友達兄ちゃんがスローイングするところは見たい。(そもそもその為に来たんだし)

 しかし、後2.3時間はかかりそう。

 雨は止んでも寒い!

 

 心の中でかっとうしたものの、やはり帰ることに・・・・。

 

 「それじゃあ、雨が上がったんで失礼しますー。」とご挨拶。

 

 雨が酷い時だけ滞在し、あがったら帰る。

 一体、何しに来たんだか・・・・。(T_T)

 

 

 そして我次郎もO次郎も車から一度もおろしてもらえないままご帰宅。 

 あんなにO次郎の準備したのに。 

 

 この子達も、一体何しに来たんだか・・・・。(T_T)

 

 

 次こそ!次こそ兄ちゃんの勇姿を!

 

 PEACEのスタッフの皆様、お疲れさまでした。

 また見学に行かせて頂きますー。m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

|

2006年3月11日 (土)

母ご接待。

 これで何とか今週の日記、全部書きました。

 頑張ったな、わたし。

 今日は、母のお誕生日プレゼントに、日帰り温泉旅行に行って来ました♪

 誕生日は2月ですがね。

 

 美土里町にある「神楽門前湯治村」に。

 

 Dscf0008_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 この時期神楽はお休みで、4月から始まるらしいです。

 神楽大好きなので4月に行きたかったのですが、肝心の母は興味全くナッシングなんです。

 

 Dscf0015_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 入浴料700えん。

 明るいし広いし、お風呂は凄く良かったです。

 千と千尋の映画っぽい風情。

 

 Dscf0010_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 門前町。

 

 Dscf0011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 餅和菓子屋さん「宝餅」の「柏餅」、美味でした!

 あっさりしたあんこも美味しかったんですが、お餅が団子の粉で、手作りの素朴な美味しさなんです。

 お薦めです♪

 

 Dscf00121  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お薦めは柏餅なんですが、撮ったのはきな粉餅。

 いや、きな粉餅ももちろん美味しかったです。

 

 Dscf0024  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 母の昼食。 やまめ御前。

 やまめの刺身が付いてました。

 

 Dscf0022_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私、やまめ丼

 

 Dscf0020_3  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この後、柏餅を2つ食べ、夕食にはお好み焼きを。

 

 

 ・・・・・ヤバイ。明日の体重計が恐い・・・・。

 

 

 

|

2006年3月10日 (金)

サプリ

 我次郎食事の準備。

 

 まずはフードボールにお水を入れる。

 そしてサプリ。 

 

 

 ●アガリクス。

 一応ね。 

 

 Dscf0001_4

 

 

  小さじ1/3杯。

 

 

 

 

 

 

 ●コンドロイチンとグルコサミン。

 関節痛に、または予防に。

 昔は冬だけあげていた(動物病院の先生が自分ちのワンコにそうしていたから)けど、2年ぐらい前からは毎日。

 ●サメ軟骨。

 骨と筋肉を健康にサポート。

  コンドロイチン・グルコサミンと一緒に摂取するとより効果的。

 

 Dscf0003_5

 3種類が混ぜてあるので、小さじ1杯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ●ビール酵母

 皮膚・被毛に。ノミ除けに。

 でも実際には、ノミ除け効果はほとんど無いと思う。

 パピーの頃から毛艶の良い方じゃなかったから、そっちの期待もしていません。

 まあ、サプリはどれも気休め的な気持であげています。

 

 Dscf0006_2

 

 大さじ1杯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてご飯を入れて完了。

 

 Dscf0007_3

 

 ハイ良し!

 

 

 

 

 

 

 

 昔はお外でご飯を食べていたので、10分でも20分でも待たせていたけど、お家の中で食べて頂くようになってからは。 

 

 フードボールにご飯を入れた途端に「良しっ!」

 

 入れながら「ハイ、良しっ!」

 

 待たせるなんて出来ません。

 ご飯を入れてる最中からヨダレをタラタラ垂らすんですもの。

 いかにヨダレを垂らさずに食べて頂くかが勝負なんです。

 

 先日、サプリを入れ終わったところ(この段階ではヨダレは出さない)で用事を思い出し、台所に立って物事をしていたら、ガツガツガツガツ!

 

 ああ!サプリだけ食ってる!

 

 

 そんなに腹が減ってたのか、我次郎。

 

 不憫な・・・・・。

 

 

 

 

 

|

2006年3月 9日 (木)

糸丸見え

 今日からは、自分で消毒をしなければいけないそうです。

 消毒薬を貰っているので、1日1回、コットンに含ませ消毒した後、絆創膏を貼る。

 

 

 

 たったこれだけのことなのに、正直めんどくさい。

 抗生物質も、数が合わないし。

 2回ぐらい飛ばしてるかも・・・・。

 

 

 大体、絆創膏さ、長い間してるとかぶれるんだよね。

 後から皮がむげてくるのよ。

 

 てんで、ノー絆創膏に。

 

 縫った糸丸見え状態で散歩に出掛けました。

 絆創膏は糸隠しが目的だけだ、て先生言ってたし~。

 

 お散歩中は誰にも会わなかったけど、帰ってきたかわい子ちゃんが私の顔をジーッと見て。 

 

 「・・・・・頼むけ、外出るときは絆創膏貼ってね。」

 

 

 あらヤダ、もう遅いわ。

 

 

 

 

 

 ↓に生々しい写真貼ってます。見たくない人はスクロールしないでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 Dscf0045

 

 

 

 

 

 

 

 

 かた結びしてあるのがわかりますか?

 

 

 Dscf00461  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 両方、2針縫ってます。

 綺麗になるらしいんですがね。

 

 

|

2006年3月 8日 (水)

ぶらぶらと

 今朝、体重を量ったら、1キロ減ってました。

 1キロ減るほど歩いたんだ・・・・。

 

 

 今日は消毒に行きました。

 テープも小さいのにしてもらいました。

 

 0603108_2359

 

  

 

 

 

 

 

 

 今日からお風呂もOKだそうです。

 ちぇ。(風呂嫌い)

 

 

 先週の土曜日、畑へ行ったものの雪で何も出来なかったので、前から気になっていたお店へ行って来ました。

 

 「竹工房」です。

 竹を使ったライトスタンド、蒸籠を使った棚、樽を切って飾り棚に等々、変わった物が沢山ありました。

 昔から使われている物を加工して再利用しているそうです。

 写真撮影はダメだろうと思って撮りませんでした。

 やっぱ写真がないと雰囲気わかりませんね。(^^ゞ

 

 

 あと、普通の田舎風民家に、「カフェ」の看板。

 出来て3年くらいになるんじゃないかな。

 やっと行って来ました。

 

 060304_1653

 

 

 

 

 

 

 

 

 入り口は土間。

 中は16畳ぐらいの畳敷き。

 

 060304_1637

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 畳にはちゃぶ台。

 奧の縁側にはテーブルが置かれていました。

 

 060304_1636

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょうどおひな様が飾られていましたよ。

 

 060304_1646  

 

 

 

 

  

 

 

 

 私は白玉ぜんざい。

 かわい子ちゃんはケーキセット。(抹茶のシフォンケーキとカフェオレ)

 

 とても落ちついた雰囲気で、のんびり出来ました。

 ここ、お薦めかも。

 

 

|

2006年3月 7日 (火)

手術

 なんか、色々と書きたいことはあったんだけど、取りあえずコレ。

 

 060307_1000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 髪の生え際にあるホクロだと思っていた物です。

 皮膚科の先生には、痣の一種だと言われました。

 色はまだら黒。

 これ、痒くなったりすることがあるんですよ。(神経を巻き込んでいるとのこと)

 そして、指や櫛に引っかかる事が多い。

 テレビで、刺激を与え続けると良くないって聞いたことがあるんです。

 

 で、切除手術を受けることに。

 ついでに口元にある物と2つ。

 予約していたので、今日行ってきました。

 

 まずは部分麻酔です。

 注射の痛みには強い私ですが、結構痛かったですよ。 

 麻酔が効くまで、10分待ち。

 

 この間、うつらうつらしていたら、看護士さんに「大丈夫ですか?みなさん緊張されるんですよ。大丈夫ですからね~。」と言われた。

 

 しまった、緊張するトコだったんだ。

 なんせ、今日6時に起きたからつい。

 

 その後は本番。

 先生が「それではつまみますからね。」「痛みはありませんね?」と、細かい説明をしてくれます。

 

 そしてとうとう、「それでは、いきますよ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 チョキン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハサミ!?

 

 

 

 

 

 

 それまでリラックスしてたのに、つまんでハサミで切られてる姿を想像した途端、急に恐くなったよー。(>_<)

 

 

 しかし、それから10分ぐらいで手術無事終了。

 

 

 術後にテープを貼られ、お風呂は入らないように、今日は顔も拭くだけにするように、抜糸は1週間後にするので、絆創膏を貼っておくように、等の説明を受けました。

 

 

 

 

 そうか、顔に絆創膏を1週間貼り続けるのか・・・。

 

 全く考えてなかったよ。

 切ったらハイさいなら、ぐらいに思ってた。

 

 060307_1854

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 母が市内へ出掛けたいと、術後すぐの娘に駄々をこねてきて、病院が終わったその足でバスに乗り、繁華街へ。

 

 すれ違った人の目線が私の口元のテープを凝視しているのがよくわかる。

 だけど、そんなことはあんまり気にしないんだけと。。。。。

 

 お昼にお好み焼き食べたら汗かいて口元のテープが剥げてベロベロになっちゃって。

 で、母に絆創膏を貼って貰ったら・・・・・・

 

 

 060307_1856_1

 

 ×に貼られた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 さすがにマスクで隠しましたよ。

  

 

 12時に出たのに、市内をウロウロし4時に帰宅。

 足がだるいけど、休むと動けなくなりそうなので、やむなくそのまま散歩へ。

 

 1時間後に帰ってみると、「あーよく寝たわー。マミちゃん、じゃあ※イズミ行こうか。」

 

 麻酔が切れて痛みがする中、歩いて10分ほどのイズミまで買い物に付き合わされ、2階の服売り場へも行き、ウロウロウロウロ。

 母の買い物、買ったのはパン1斤。

 ・・・・・・たったこれだけのために・・・・・。

 

 疲れた。今日はホント疲れた。(T_T)

 

 

 

 

 ※食物だけでなく、日用品から服まで、あれこれ売ってます。

 大型小売りスーパー。(と書いてある。大きいのか小さいのかハッキリしない表示だ。といつも思う。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

|

2006年3月 6日 (月)

お別れ

 昨日、お友達ワンコのタイガ君が亡くなりました。

 今日、お別れに行って来ました。

 

 命あるものはいつか亡くなるけれど。

 

 親は、自分より先に逝って当たり前という気持と諦めがある。

 でも子供は。。。。

 

 ワンコへの愛情は子供に対するものと一緒。

 自分が世話をし、世の中に通ずるようにしつけをし、庇護し育ててきた。

 

 子供に先に旅立たれた親の心境と通ずるものがあると思う。

 私には子供が居ないからもちろん先立たれたこともない。

 

 犬と一緒にしないで!という人もおられると思う。

 親の気持ちはわからないけれど、でも、私にとっては子供と一緒なのです。

 

 最後まで看取ってあげなければ。それが飼い主の勤め。

 でも、我次郎のこととなると、ちょっとの事でくよくよしてしまう。

 

 タイガ君のお母さんは、病気に対しても前向きに、毅然と、そして最後のお別れの時も気丈にしておられた。

 

 とても、頭の下がる思いでした。

 タイガ君、生まれ変わったらまたお母さんのもとに行くんだよ。

 お母さん、ちゃんと待ってるからね。

 

 

 

 

 

|

2006年3月 5日 (日)

今日も幸せ。

 またまた、東広島のドッグランに行って来ました。

 うには私が連れて行く予定だったんだけど、うに母が思いの外早くに帰宅で、一緒に行けることに。

 良かったね、うに。お母さんと一緒に遊べて。(^O^)

 

 ワンコが30頭ぐらい集まったらしいです。

 もうね、沢山いすぎて、どの子がどの子やら、でした。 

 写真もほとんど撮れずじまいでした。

 

 フラットのティアラちゃんとフィオちゃんご家族がお引っ越しされるとのこと。

 お会い出来るのは今日が最後です。

 せっかくお知り合いになれたのに・・・・。

 でも、ネットでなら、いつでもお話し出来ますもんね。

 ネットってステキ。(^O^)

 

 ラン・グゥー時代に来て頂いた、セターのティナちゃん。

 覚えてなくて、ホントごめんなさい!(>_<)

 でも、徐々に思い出してきたです。

 ティナちゃんを。

 あの毛色、毛艶、お顔。そうそう!ティナちゃんだ!

 始めてこられたときに「お顔がフラットに似てますねー。」と言ったのを覚えています。

 あー、お父さんとお母さんは・・・・ホントごめんなさい。m(__)m

 

 

 トイマンチェスターの子鹿のような走りに「ステキ!ステキ!」と叫び、フレンチブルの、結構早く走ってるんだけどコロコロとした動きに「可愛い!可愛い!」と叫び、O次郎のボーッとした様子に「ずっとボーッとしてろ!周りのワンコを見るな周りを!」と心の中で叫び。。。。。。。

 

 

 4枚しか撮っていない写真のウチの1枚。

 ブルドックちゃん。(あ、名前が。(>_<))

 

 Dscf0036_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1歳になったばかりの女の子で、ドッグランデビューだったそうです。

 すっげ可愛かった!

 お顔にはんがなくて、とっても可愛いお顔してました!

 ブルドッグ大好きなんですよ~。

 いつか飼いたいなー。

 グレートデンと、ブルと、アイリッシュウルフハウンドと・・・・・ああ、沢山ありすぎて書ききれない。(>_<)

 色んな犬種と暮らしてみたいです♪

 そして年を取って行くに連れ小さくしていって、最終的には狆でしめようかなーっと。

 我が家のワンコ計画です。(^O^)

 

 

 そして2枚目、アラン君♪

 

 Dscf0039

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3歳半か2歳半の男の子。

 ものごっつ可愛かったッスよ!

 人は大好きなんだけど、ワンコが大の苦手。

 ワンコに追いかけられて、テーブルの下に隠れたんだけど、確かにそこは狭いんだけど、正確には、

「テーブルと、その前に座ってたO次郎とのすき間」。

 

 

 

 アラン君、そそそこは、選択ミスなのでは?

 

 

 

 ずーっと椅子の下に隠れてたんだけど、人が近づいてきたら嬉しそうに出ていってナデナデして貰う。

 しかし、ハッ!と気付くと、急いで帰ってくるの繰り返し。 

 庇護欲をそそられっぱなしでした。

 私的に、本日のNO1ワンコでした♪

 

 

 そして3枚目。

 取りあえずワンコ溜まりがあったので撮ってみました。

 帰ってから見てみると。

 

 Dscf00371

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 左から、我次郎・樂翔君・上フィオちゃん・下ばるかん君・O次郎。

 あ、あれ?フィオちゃん以外は・・・・。

 

 そして4枚目。今度こそ。

 

 

 Dscf00381  

 

 

 

 

 

 

 

 

 左から、我次郎のケツ・沙蘭ちゃん・樂翔君・上フィオちゃん・下ばるかん君・O次郎。

 

 

 結局いつものメンバーじゃん。

 

 

 せっかく沢山ワンコが居たのにーっ!(T_T)

 

 

 

 

|

2006年3月 4日 (土)

うにお預かり。

 土曜日今日の体重。 +1キロ。

 

 合計 +1.2キロ。

 総合計 ±ゼロ。

 

 あ、あれ?

 

 

 

 昨日から、うにを預かっています。

 

 http://gajiro.whitering.net/newpage2004-1-26.htm

 2年前には20日間預かりました。

 が、今回はたった2泊3日。ちぇー。

 

 一緒に畑へ。

 奧では雪が積もってました。

 Dscf010031   

 

 

 

 

 

 

 

 

 みんなで記念撮影です。  

 まずはO次郎とうにの初対面のご挨拶です。

 すっげ恐かったらしく、逃げまどっておりました。

 

 

 

 

 おの付く犬が。

 

 

 

 なかなか傍に寄りません。

 マテかけても、すぐにお父さんの方に寄って行ってしまいます。

 

 ・・・相変わらずの負け犬っぷり。

 

 Dscf0023  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 みんなこっち見てー。

 

 Dscf0013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 散歩の時には、外から、我次郎、うに、私。

 うにの足が短いからと言って、我次郎も私も散歩の足をゆるめません。

 うに、必死で歩いています。笑

 

 前預かったとき、そんな姿を見たどこかのおじさんが、「小さいのは大分不利じゃのー。」だって。爆

 

 

 Dscf0026

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 タッチ交代で、O次郎とうにの二頭引き。

 おーちゃん、うにとなら大丈夫みたい。

 嬉しい。。。。(T_T)

 

 

 

 Dscf0034  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お散歩後。

 O次郎の口から垂れているのはうどん。

 うにー、頭の上に垂れるよ、気を付けてねー。

 

 Dscf0035

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 楽しかったね。

 また明日も仲良くしようね。(^O^)

 

 

 

|

2006年3月 3日 (金)

決戦は金曜日。

 今週月曜日、体重を量ってみたら、ちょうど「元の木阿弥」体重でした。

 これは、ダイエットのご褒美に食べ放題に連れて行ってくれた、ダイエットする前の体重って事。

 

 つまり、夏の体重に2キロをプラスした体重のこと。

 

 そしてあの食べ放題で+200グラム。

 それからも、増えたり減ったり減ったり増えたり・・・・打って休んで休んで打って・・・。

 

 結果、夏の体重+3.5キロという、世にも恐ろしい数値を叩きだし、毎日乗っていた体重計(自分への戒め)にも乗らなかった時期が・・・。

 

 夏までに、イヤ、春までになんとか元に戻したい!

 

 で、また始めました。

 ダイエット。

 まあ、毎日始めてるような気もするけど。

 

 目標、今週中にマイナス2キロ!

 

 かわい子ちゃんは「出来るわけないじゃーん」てバカにしたけど、でも

「目標は高く」だし、

「参加することに意義がある」んだよ。 いや、ダイエットは結果が全てだ。

 

 火曜日。 -200グラム。

 

 水曜日。 -600グラム。

 

 木曜日。 -400グラム。

 

 凄い!トータル-1.2Kgだ!

 嬉しくて嬉しくて、早速かわい子ちゃんにご報告。

 

 「聞いて!1.2キロ減ったんよ!」

 

 「ふーん。でも、1.2キロなんてすぐじゃん。」

 

 

 かわい子ちゃんは以前ダイエットをして、10キロ痩せたことがあるんですよ。

 痩せようと思うと、すぐに体重が落ちるんです。

 私と違ってキロ単位で。

 

 「・・・自分なら1.2キロなんてすぐに落とせる、そう言いたいワケね。」

 

 

 

 

 「いや。1.2キロなんて、すぐに元に戻るって事。」

 

 

 

 そっちかいっ!

 

 

 神様、どうぞこの男に罰をお与え下さい。m(__)m

 

 

 そして金曜日今日。+200グラム。 ・・・゜・(ノД`)・゜・

 

 罰が当たったのは私。そうそうラブちゃん、こういうのを人を呪わば穴二つ・・・・・。

 

 

 

 どんなに寒くても、春はすぐそこに。

 060303_1737  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、どんなに痩せたくても。 

 060303_1402_1これは我慢出来ません。今日のランチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして今日の晩ご飯はやっぱり。これ。

 Dscf0003_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2006年3月 2日 (木)

今日はお説教。

 何だ?この天気。

 雪降りましたよ。

 お散歩の支度途中から降り始め、今更「行かない」とは言い出しづらく、仕方なく行って来ました。

 まずはO次郎から。

 

 いつも通りにYラブのラブちゃんコースです。

 挨拶を交わして、ラブちゃん通りを帰っていると、ちょうど下校時間だったらしく、前から小学生の団体様が。

 

 ラブちゃん、それを見つけた途端にワンワン!ワンワン!!

 吠える、吠える。

 ああ、いつもこの子達に吠えてるんだね。

 

 O次郎の散歩を終え、次は我次郎です。

 やはりラブちゃんコースへ。

 

 そしてラブちゃんに、こんこんと説教を。

「アンタさっき小学生に吠えとったじゃろ。おばちゃん聞いとったんじゃけーね。イケンのよ、吠えちゃ。怖がられてイタズラでもされたらどうするん?人に嫌がることをしたら自分に跳ね返って、そういうのを因果応報って言ってね、人を呪わば穴ふたつ、あれ、これは関係ないか。とにかくラブちゃん、・・・・・ちょっと聞いとるん!?。」

 

 ラブちゃん相手にひとしきり遊んで帰りました。

 今日も楽しかったね、私が。

 

 

 

 

 O次郎は軽い牛アレルギーがあると思う。

 でも、たまにはヒヅメを食べて貰います。

 歯石が酷いときにね。

 でも1個は多いので、我次郎が食べて小さくしたヤツを食べさせます。

 我次郎は、小さくなった物は飲み込んでしまうかもだし、O次郎はよく噛んで食べるので、小さくなった物でも大丈夫なんです。

 

 今日、ヒヅメをあげました。 

 Dscf00013

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 Dscf00116_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Dscf01005_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もともとおおきい手に、小さくなったヒヅメは持てません。

 デッキに押しつけて食べてます。

 この後の拭き拭きが大変・・・・。

 

 

 Dscf0022  

 

 

 

 

 

 

 

 いつも大きいのを食べれて、我次郎は役得。

 

 

|

2006年3月 1日 (水)

お散歩友達

 O次郎はワンコを襲うので、かわい子ちゃんが帰ってから真夜中のお散歩です。

 そんな時間なら他のワンコに会うことがないのでね。

 O次郎が本気で引っ張ったら、かわい子ちゃんと言えども止められるかどうか。

 

 ですが最近ではたまに、真っ昼間に私が散歩に連れて行っています。

 真夜中も居ないですが、真っ昼間もワンコ居ないんですよ。

 

 昼間の散歩だと、夜中には会えないワンコに会えます。(塀越しだから大丈夫)

 塀越しに会わせてもらって、少しずつ慣れて貰おうかと。

 

 遠くからでもO次郎(または我次郎)が見えると、早く来てもらいたくてワンワン吠えてしまいます。

 

 大型犬だしいつもお外にいるしご近所迷惑になってはと、その子が吠えると「コラッ!ワン言うなっ!」と、遠くからでも怒鳴る私。(飼い主さん不在)

 

 もしかしたら、私がご近所迷惑なのか?

 

 でも、飼い主さん不在だからこそ吠えさせないようにしなきゃね。

 留守の時にワンコが吠えててご近所迷惑になってたりしたら申し訳ないものね。

 

 O次郎はすぐにその子に近づいてフンフン臭ってるけど、我次郎の時(別々にお散歩に行きます。O次郎が我次郎を襲うから)はその子の周りの臭いを嗅いでばかりでなかなか近づいてくれません。

 

 なので、「こっち来て!」とばかりにワンワンワンワン。

 すると間髪入れずに私が「ワン言うたらダメ!」。

 可愛いことに、一生懸命我慢してます。

 

 勝手に会いに来といて怒られるなんて、その子も割があわんよね。笑

 

 この塀の向こうにYラブのラブちゃんがいます。

 見えるかな?手がわかりやすいよ。

Dscf0025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  塀越しの挨拶なら私も安心♪ 

 

Dscf0032  

 

 

 

 

 

 

 

 

 可愛いお顔を撮ろうと思うのに、一瞬たりともじっとしていないので、この写真が限界。

 しかも携帯だし。

 ラブちゃん、いつもありがとう。

 今度は可愛い写真撮らせてね。(^_=)

 

 060227_152300  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »