« スパム | トップページ | サイズはL。 »

2006年3月17日 (金)

抜糸

 水曜日に、抜糸に行って来ました。

 

 糸丸見え状態にすっかり慣れて、どこ行くにも絆創膏張ってなかったんですが、当たり前のようにその日もノー絆創膏。

 

 先生ビックリ。

 

 そして抜糸後、「少し肌が荒れてるから、頼むからもう少し絆創膏張っておいて。3日くらいで自然に剥がれるから、それまでは張っておいて。」と、お願いされました。

 

 そんなにしつこく言わなくても、子供じゃないんだからさー。

 

 抜糸に行くと行ったら、母も付いてきました。

 母は週に一度その病院に通っているので、私に会わせて一緒に行くようにしてるんですが、正直、イヤ。

 

 

 また連れて行かれましたよ。

 街へ。

 

 「えー、真っ直ぐ帰ろうよー。」という私に、「いいじゃんマミちゃん。街出るの久しぶりじゃし。」

 

 

 

 ウソつけ!

 

 

 

 先週行ったばかりだよ!7日だよ、7日。

 麻酔したての娘をムリヤリ連れていったジャン!

 よもや忘れたとは言わせないから!

 こちとら、こんな時のために日記付けてんだよ! そんなことはない

 

 などと言えるはずもなく、仕方なく「・・・・うん。わかった。」

 

 

 街でお昼ご飯を食べることに。

 パスタを食べたんですが(母の大好物)、デザートが蒸しパンだったんですよ。

 

 ちんさんの蒸しパンみたいなやつ。

 で、その蒸しパン、中に小さい茶色の物が入っていました。

 食べてみると、どうやら果物のようです。

 なんだろ?と思い、母に、「何入ってるんだろうね?」と聞くと、

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 「砂糖。」

 

 

 

 

 

 ああ、そうそう。卵も入ってるし、小麦粉も入ってるよね。

 って、そんな基本材料聞いてんじゃないのよ!

 この果物が何かって聞いてんのよ!

 

 などとは言えるはずもなく、「・・・・・そうだね。砂糖入ってるね。」

 

 

 

 

 まず、バスを下りたのが八丁。

 

 ランチを食べたのが並木通り。

 

 そしてハンズに行きたかったらしく、ハンズをぐるぐる回って、やれ帰ろうとしたら、「マミちゃん、そごうで晩ご飯買いたい。」

 

 

 八丁からバスで帰りゃいいじゃん!

 

 

 と思ったものの、バスよりアストラムラインの方が早いし、そごうだってハンズの裏口から出たらそんなに遠くはないか。。。。。

 

 

 「裏から出ても良い?」

 

 

 

 

 「本通り歩きたい。」 

 

 

 ・・・゜・(ノД`)・゜・

 

 

 降り出しに戻り、福屋の横から本通りに出て、ずーっとそごうまで歩き、そごうの地下で晩ご飯の材料を買い、次はパンを買うという母を、アストラムライン駅の出入り口横のパン屋まで誘導し、それとなくそのまま駅へ誘導しようとしていたら、母、ピタッと止まり、「マミちゃん、4階に見たい物があるんよ。」

 

 

 気付かれたっ!ヽ(`Д´)ノ

 

 

 4階、てことは、そごうの方だよね。

 4階に連れて行くと、「マミちゃん、ここじゃないよ。センターの方よ。」

 

 

 センターの4階はバスが走ってるんだってば!

 

 

 センターとそごうの3階と5階をうろうろうろうろうろ。

 結局、センターの5階だったんですけどね。(T_T)

 

 

 見たいもの見たらやっと気が済んだらしく、今度は大人しく帰ってれました。

 そして私は我次郎のお散歩に。(実家へ連れて行っている)

 

 

 1時間後に帰ってくると、やはり、またイズミへ連れて行かれました。

 今度はトイレットペーパーだけ買いに。

 

 

 

 疲れたよ、今日も散々疲れたよ。。。。。

 

 

 

 しかも絆創膏、もう剥がれたし・・・・。

 

 

  

 

 

 

 

|

« スパム | トップページ | サイズはL。 »