« おーじろうの1日 | トップページ | リンゴ酵母 »

2006年4月24日 (月)

リサイタル

 お友達犬のイエローラブ杏ちゃんをガジ車に乗せる機会があったんですが。

 

 1433

 

 

 

 杏ちゃん。4歳の女の子。

 

 

  杏ちゃん、お母さんが一緒に乗らなかったのが寂しかったらしく、ほどなくぴーぴー言い始めました。

 

 寂しいの?かわいそうに。。。。。

 

 そうだ!じゃあ、おばちゃんがお歌を歌ってあげようね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 YOU ARE SHOCK!

 

 オレの空が熱くなるーっ!

 

 

                              

  

 いきなりのシャウトに杏ちゃんもビックリ。

 

 歌ってる私の目を一生懸命見てくれます。

 

 観客が居ることに気を良くし、続きましては

 

 

 

 

 マジンゴー、マジンゴー、マジンガーゼーーーーットッ!

 

 

 あのね、杏ちゃんはまだ産まれてなかったけどね、こう、ボインがボーンと飛び出してね、ちょっとドキドキなマンガだったのよ。

 

 杏ちゃんへの説明も忘れません。

 

 

 

 続きましては

 

 

 水平線の向こうには、あ~~あ~~。

 

 

 

 地球の平和を守るためー、3つのしもべに変身だ!やーっ

 

 

 

 

 ちょっと杏ちゃん、聞いてる?こっち向いてくれる?

 そうそう、良い子だねー。

 

 じゃ、次。

 

 

 

 

 うらぎーり者の名を受けて~、

 

 

 延々と続くマミちゃんリサイタル。

 ジャイアンもビックリ。

 

 

 こうして杏ちゃんは、寂しさを感じる暇もなく(たぶん)、ガジ車で目的地まで運ばれました。

 

 

 いやー、杏ちゃんはアイコンタクトがバシバシで、ホントイイコだねー。

 それに比べて、かわい子ちゃんも我次郎も、一度も目を合わせてくれなかったさ。

 

 

 またおいでね、リサイタル開くから。  たぶん、断られる。

 

 

|

« おーじろうの1日 | トップページ | リンゴ酵母 »