« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

犬にⅡ

 噛まれたあと救急車に乗り最寄りの病院へ搬送中。

 初めて明るい場所で患部を見ました。

 ・・・・絆創膏じゃダメかもね。

 思ったより酷かったッスよ。

 

 とは言え、この手の痛みには結構強いので、キョロキョロと救急車の中を観察。

 親父の時にも何度か乗ったし、かわい子ちゃんの時にも乗ったけど、自分が主役で乗るのは初めてです。

 しかも、余裕綽々で。

 

 走り出すと、なんか、顔がニヤケて来ちゃって。

 ニヤケ顔がどうしても治まらなくて、口元を手で押さえて顔を伏せてたら「大丈夫ですか?」て聞かれたですよ。

 あー、ビックリした。

 

 救急車の中で名前や住所を記入し、状況の説明をしました。

 すると救急隊員さん、「いや~、一見大人しそうな犬に見えたのにね~。」

 

 

 

 それウチの犬ですからっ!

 

 

 と言おうとしたら、おばあちゃんが「そうなんです!ウチの犬今まで噛んだことなんかないんです!でも、過信してたんです。。。。」と先に言われてしまった。

 

 しまった、発言権取られた。

 黒い子のイメージダウンだわ。

 それにちょっと、飼い主としてのプライドが。笑

 

  

 この日は朝から頭痛がしてたんだけど、胸までムカムカしてきました。

 消毒薬の臭いってだけじゃない、手術室の独特の臭いがしてたんですよ。救急車の中。

 

 その臭いを嗅ぐと、昔してた不妊治療の手術の時を思い出して、気分が悪くなりました。

 あの時の麻酔がね、どうにも体に合わなくて、私1人だけ吐き気を訴えてて、その時のフィードバック?オールバック?

 

 病院へ到着し、先生に見て貰いました。

 

 先生「ああ、こりゃ縫わなきゃダメだね~。」

 私「はあ、やっぱり絆創膏じゃダメですか~。」

 先生無視。

 

 

 私「先生、この中から見えてる白いぷくぷくした物は脂肪ですか?」

 先生「そうそう、脂肪だよ。」

 私「ああ、私脂肪が多いから~。テヘ(^_=)」

 先生無視。

 

 

 なんてつき合いの悪い先生だ。

 本当は、「縫う前に絞り出して良いですか?」て聞きたいのをグッとこらえたってのにさ。

 

 

 後に、かわい子ちゃん帰宅時に報告をしていたら、このくだりで「『吸引!吸引して下さい!』って言ったんでしょ!」と、私の物まね口調で叫んでました。

 

 

 さすがだわ、かわい子ちゃん。

 

 って言うか!バーカバーカ!

 

 

 

 3針ぐらい縫われ、ネットを被せられ、毎日消毒に来るように言われました。

 噛まれたときの痛みも部分麻酔の注射もそうでもないけど、毎日通うのが一番イヤかも。。。。

 

 

 処置が終わると、娘さんが我次郎を車に乗せて迎えに来てくれていました。

 娘さん曰く、「お母さんが戻ってきてやっと落ちついたね~。」

 

 どうやら私が見えなくなって、落ち着かなかったらしいですわ。

 私的には意外でしたが、そりゃそうかもね、お母さんが派手な車に乗って派手な音ならしながら、退場してっちゃうんだものね~。

 

 

 後日改めて聞くと正確には、「娘さんにピッタリ体預けて寄り添い、何度もお手をしていた」らしいです。

 “もっと触って♪”のお手じゃん。

 思いっきし甘えてるじゃん。

 全然意外じゃないじゃん。

 思った通りじゃん。

 

 まあ、パニックになられてたら余計に心配だったろうから、良いんだけどね。

 ただちょっとね・・・・寂しくなんかないもん・・。

 

 

 家まで送り届けて貰い、何度も何度も謝罪の言葉を口にされます。

 「大丈夫ですから。絆創膏で済まそうと思ってたのに、すみませんでした。」と、病院代を払って貰うことになって、なんだかこっちも申し訳ない気持になったり。

 

 

 帰って今一度我次郎の首をチェック。

 噛まれた上に知らない人に預けられたストレスの解消にとおやつをあげて、ふと見ると、また私の足から血が垂れてるじゃん!

 

 先生が処置してくれたのは一番大きかった患部だけで、残りの穴(小さいけど穴開いてた)は放ったらかしじゃん!

 

 ブツブツ言いながら、ティッシュで押さえて止血して、絆創膏を貼りました。

 

 

 結局、絆創膏は貼るんだな。笑

 

 

 

 10日後に抜糸。

 糸付きの傷を見たい方はお早めに~。(^O^)

 

 

|

犬に

 噛まれました。我次郎と私。

 

 最初は我次郎が首を噛まれて、次に私の膝をガブっと。

 履いてたズボンは引きちぎられてボロボロ。

 患部からは血が止めどなく流れ血溜まりが出来るほど。

 

 相手のワンコの家の前でバッタリ出くわして、飼い主さんも一瞬のことにリードを引き寄せられなかった感じ。

 

 実は我次郎が子供の頃に尻を噛まれたことがあり、遠くで挨拶だけするようにしてたので、同じ団地の人とは言え知り合いと言えるか微妙な間柄。

 

 飼い主さん(私と同い年ぐらいの娘さん)大慌てでワンコを自分の家の中に戻し、様子を見に戻って来て、血が流れてるからティッシュを取りに戻り、今度は消毒薬を取りに戻り、その間にもそこのおばあちゃんが出てきて、病院へ電話してくると戻り、出たり入ったり出たり入ったり。

 

 出入りの度の門のキーッという音に我次郎が激しく反応。

 門の開く音と同時に出てきたワンコに噛まれたもんだから、音がする度に「帰るー!帰るー!」とくるっと背中向けて1人帰ろうとする。

 

 ちょっと待ってよー。お母さん絆創膏ぐらい貰わにゃ帰れんよー。(-_-;)

 

 飼い主さん達(娘さんとおばあちゃん)、一端家に引っ込むと5分くらい出てきてくんないの。

 ティッシュまだ?血が止まらないんだけど?と思うけどきっと気が動転して家の中をバタバタ走り回ってたんじゃないかな~。

 

 その間私は膝立ちで(患部を地面に付けて)、我次郎に傷がないかを入念にチェック。

 私のことなんかどうでもいいから、とにかく我次郎が、我次郎が、と必死ですわ。

 

 すでに暗くなってたので傷口は探せなかったけど、どこを触っても痛がりはしなかったので一安心。

 でも、噛まれた一瞬首を硬直させたんだろうな。

 すっごいストレスも感じたはず。

 てか、この場(そのワンコん家の前)にいるだけでもすっげストレスだよ。

 早く絆創膏貰って帰らなくちゃ。(>_<)

 

 と思っているところに、おばあちゃんが消毒薬を持ってきてくれました。

 血は止まったし、「絆創膏下さい」と言ったら

 

 

 「いま救急車呼びましたっ!!」

 

 

 イーーーッ!!( ゜Д゜)

 「歩けますから!犬も居ますし、絆創膏さえ貰ったら帰りますから!」

 と言ってる間に救急車到着。

 

 

 外科へ連れて行こうと思ったんだけど、どこも開いてなくて救急車呼んだらしいです。

 かくして私は歩いて(恥ずかしくて、すみませんすみませんと何度も救急隊員さんに謝りましたよ)救急車に乗り(おばあちゃん同乗)、我次郎はその家の前で娘さんと待つことに。

 

 

 あれよあれよとこんな事になってしまった。

 我次郎、暑くないかしら?

 蚊はいないのかしら?

 相手のワンコの家の前で恐いんじゃないかしら?

 しかもその娘さん、ワンコの臭いがプンプンしてるだろうし。。。

 

 と、娘さんと一緒にいる我次郎を見ながらハラハラ考えてたら、救急車のハッチを閉められました。

 

 

 ああ、ガジちゃん、大丈夫かしら・・・゜・(ノД`)・゜・ 

 

 

 長くなるので続きはまた明日。

 

 

|

2006年8月17日 (木)

水遊び成功♪

 昨日は水遊びもしましたよ。

 今回はホースの水はかけずに、O次郎が遊んだ後の浅い溜め水で。

 

 Pic_0018 Pic_0024  

 

 

 

 

 

 

 

Pic_0017_1

 

 

 

 

 

 

 Pic_0022    

 

 

 

 

 

 

 

 

 ほんの5分くらいの水遊びだけど、やっぱり楽しそう。

 今回は首が上がらなくなることもありませんでした。

 また水遊び出来るね♪ 

 

 若い頃は両手を交互に出してカキカキしていましたが、今では片方ずつ、数回かいては反対の手でカキカキ。

 

 それでも、何度も両手交互カキに挑戦します。

 何度も何度も挑戦するんだけど、やっぱりムリみたいで。

 そんな姿見てると、とっても切ないですね・・・・・。

 

 Pic_0013

 

 水遊び(ホースで水かけられただけ)後の気怠いおーじろ。

 

 

 

 

  

 

 

 

|

2006年8月16日 (水)

お泊まり

 15日から一泊でお泊まりしてきました♪

 

 晩ご飯はペーパーライス(?)、かわい子ちゃんがダッチで男の料理を披露してくれるらしいです。

 この間ダッチ買ったんだよねー。

 むふふ、楽ちーん♪

 

 

 と思いきや、「アレどこにあるん?」から始まって、「アレ取ってー。」「コレ取ってー。」

 

 

 ・・・・・・1人で作るっつったんちゃうんけ・・・。

 

 

 かと思うと、火の前にどっかり座ったまま、「ちょっとネギ切ってー。」

 

 それが終わると「鶏肉とピラフと切ったネギをペーパーに包んでー。」

 

 包み終わった物を持っていくと、それを受け取りダッチの中へ入れ「さっ、美味く出来ると良いね♪」

 

 

 

 

 

 全部私が作ったんじゃんかー!

 何が「今日はワシが作るけー。」じゃっ! 

              by マミちゃん心の叫び

 

 

 

 

  

 朝ご飯は、スモークしたベーコンで作った目玉焼きと、スモークしたチーズ、そして焼きたてパンです。

 

 起きたらパン生地をコネコネし、1次発酵後、成形し、ホーロー皿の上にペーパーを敷きその上に並べ2次発酵。

 火を炊いてダッチの前でスタンバってるかわい子ちゃんに渡しました。

 

 チーズとベーコンをスモークし、目玉焼きを作り、コーヒーを用意し、と忙しく動き回ってると、「割り箸持ってきてー。」

 

 炊きつけ用に、使用済みの割り箸をとってあります。

 それを持っていくと、「全部持って来たん?ちょっとしか要らんのにー。」 

 

 

 

 

 

 

 自分で作るっつっとって、散々ぱら人をこき使って、こちとらだって忙しいのに持っていきゃー、何ですかい?文句ですかい?ええ?

 もう堪忍袋の緒が切れた!

 言ってやる!

 我慢してた文句を言ってやる!

 強烈でグサッとくる文句を言ってやる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「日記に書いちゃるんじゃけー!」

 

 

 

 

 

 グサッときたかどうかは不明。

 

 

 

 

 Pic_0028

市販の冷凍ピラフ、ネギ、下味を付けた鶏肉の順番で入れて巻くだけ。

鶏のダシが下のピラフにしみて、お手軽だけど美味しかった。

 

 

 

 Pic_0032

 

 

珍しく飲みました。

でも、2人だと寂しい。

今度は宴会をしよう♪

Pic_0039

網戸にクワガタが!

でも実は珍しくもない。

家にも来るですよ。

クワガタやカブトムシ。

Pic_0046

ダッチで焼いたパン。

キャンプで朝食に焼きたてパン。

とっても贅沢な気がしました~♪

Pic_0054

これ、チーズ。

溶けましてん。笑

 

 

 

 

 

   Pic_0049

 

どうせ溶けたんならと、目玉焼き(目玉になってない?)にちぎったチーズをポイポイっと入れちゃいました。

美味かったッス。(^O^)

 

 

 

 

 

 

|

2006年8月15日 (火)

お墓参り

 13日に、父のお墓参りに行きました。

 父の墓所はアストラムを挟んだ向かいの団地にあるので、庭から見えます。

 特に夜になると明かりがつくから見えやすいんです。

 

 庭に出ると、なんとなく父のお墓の方向を向いちゃいます。

 話しかけるでもなく、景色の一部のように、ボーッと見つめています。

 

 いつも行くスーパーから近いので、買い物ついでにしょっちゅうお墓参りに行ってます。

 花も何も持たず気が向いたときにフラっと立ち寄り、お水だけあげて、手を合わせ「みんな元気だよ」と一言だけ。

 

 父が亡くなって8年。

 やっと、父のことを思い出しても辛くなくなりました。

 

 父との楽しい思い出よりも、父の病に苦しんでいた姿ばかり思い浮かべてしまい、父のことを思い出すことをなるべく避けるようにしていました。

 だけど、やっと、父との楽しい事を思い出せるようになりました。

 

 

 お盆には我次郎も一緒にお墓参りに行きます。

 駐車場からすぐの入り口からもすぐすぐにあるので、じゃまにならずにちょこっとお参りさせて貰ってます。

 

 

 父は動物大好き親父だったので、我次郎が来た日に、我が家へ連れて帰るよりもまず実家の父へ見せに行きました。

 ま、飲みに行ってて留守でしたけどね。

 居たのは動物大嫌いの母親で、家に上げてギャーギャー言われましたけどね。

 今でもしょっぱい思い出です。

 

 

 我次郎とは一年間しか一緒にいれませんでしたが、とても可愛がってくれました。

 その頃O次郎も居たら、とっても可愛がってくれたろうに、残念。。。

 

 

 

 

 

 

| | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

日帰り帰省

 書きたいことが沢山あった為分け分け書いたら、後手に回ってきたような気がする。

 

 12日に、三原に日帰りで帰省してきました。

 いつも一泊はしてたんですけど、去年のこと。

 

 O次郎が来て、それまで玄関に居た我次郎はリビング(ふすま一枚開けるとすぐに玄関な構造)へ上げてもらい、O次郎はゲージで玄関に居ることに。

 

 去年、暑かったんだろうな~。

 

 はっはっはっはっと熱い息づかい。

 たまにふ~~っとため息を交え。

 寝苦しいため何度も体勢を変える(こういうトコって人間と一緒よね~)度、ゲージがガタガタガタガタ。

 

 

 これを一晩中。

 

 

 私たちは2階で寝ていますが、三原の父と母はリビング(ふすま開けたらすぐ玄関な構造)で寝ています。

 

 朝起きると父と母が「おーちゃん暑くて寝れんかったんよー。かわいそうなけ、来年からは日帰りにせー。」

 

 

 どうやら、寝れなかったのは父と母もらしい。笑

 

 

 こうして今年から、お盆の帰省は日帰りになりましたとさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おーちゃん、良い仕事したね♪

 

 

 

 とは言え、泊まってやっさ祭りに行きたかったんですケドね。

 去年はO次郎と我次郎を連れて行って人だかりが出来たですよ。

 O次郎の周りに。

 O次郎は知らない人があまり好きじゃないので、楽しかったかどうかは?ですが、これも慣れ。

 我次郎には浴衣を着せて行きたかったな。

 

 Albam2003828f00181

 

 

 

 

お宿小笠原に行ったときの写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2006年8月13日 (日)

ムービー

 昨日の続き。

 

 我次郎の芸を「ビデオかデジカメ動画に撮って送れ」と言われたものの、我が家のビデオは何年も使ってない8ミリビデオ。

 デジカメだって、動画が撮れるかどうか?な状態。

 

 さて、どうしようかな。

 お友達に借りに行こうかな。

 

 とは思ったものの、ビデオね、ずーっと欲しかったんですよ。 父の時にね、撮りまくったんですよ。縁起でもないけど、きっと母や我次郎の時にも・・・。

 

 もう何年越しかの欲しい物ベスト1で、9日(電話がかかってくる前の日)にも、「もう買おうや。いい加減買おうや。」とかわい子ちゃんと話していたところ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 買っちゃおっか。

 

 

 

 

 

 あれほど欲しくても買わなかったのに、我次郎がTVに出れるかも、となった途端にビデオ購入を決意。

 

 

 

 

 

 

 親バカここに極まれり。

 

 

 

 

 

 ヤ○ダ電気に挟まれたデ○デ○へ行き、店員さんに色々と説明を聞き、値引きして貰って、値引きが限界だと判断するや、あれこれ付けて貰って、とうとう買っちゃいましたよ。 

 

 

 HDDムービー。

 ビクターのEverioです。

 3CCDが特徴で、色が綺麗らしいッス。

 

 

 デジカメ買おうかとも思ったんだけど、動画を撮るならやっぱりムービー。

 デジカメとムービーはやっぱ別物なのね。。。。

 それでも、静止画で69万×3画素数。

 今使ってるデジカメより画素数多いし。

 

 帰って早速我次郎の芸を撮り(ペットボトルもコップも一発OK)、DVDに落としたし、明日(11日)郵便局へ行こうっと♪

 

 良い返事があると良いな~。

 

 

 

|

2006年8月12日 (土)

もしかしたらまさお君に会えるかも?

 10日にですね、ワンワンパーティーの事務局から電話がありました。

 「ポチタマ」から中四国で一瞬芸が出来る子を紹介して欲しいと。

 それで我次郎を紹介したいけど電話番号教えて良いかと。

 

 

 

 昔ワンワンパーティーで披露した、「頭の上にペットボトル乗せ」と「頭の上にコップ。さらに液体を注ぐ」芸です。

 

 我次郎は頭の上に物を乗せると動かなくなるので、要はバランスさえ取れれば何でも乗るんです。

 別に練習をして出来るようになった芸ではなく、我次郎の習性を利用して芸にしているだけ。

 

 イルカやアザラシと一緒?

 

 昔は、「はしゃいで走っている我次郎の頭にガムテープをサッとくっつけたら、ピタっと急に静止画像」ていう芸もあったんですが、はしゃがなくなったので動と静の差がなくなってしまい、今では幻の芸に。笑

 

 

 「是非紹介お願いします。」と答え、10分後にはポチタマの番組制作会社から電話がありました。

 

 芸のことだけではなく、普段の我次郎やO次郎のこと、ワンコ談義なんかもして、とても感じの良い女性でした。

 

 そして、我次郎の芸をビデオ(デジカメの動画でも可)に撮って送ることに。

 

 

 昔、地元のケーブルテレビにお店の紹介で出演。

 NHKにほんの5秒ぐらい写って。

 最近では「カッキン」に、フォーマで画素数は荒くとも芸を披露。

 

 

 どれも良い記念になりました。

 

 

 ポチタマも出れたらいいな~。

 

 まさお君に会えたら良いな~。

 

 てかぶっちゃけ、会えなくても我次郎がTVに出れさえしたら良いな~。笑

 

 20020707_1

 

昔ワンパでの「ペットボトル乗せ」。

 

 

 

 

 

 

 

 20030630

 

ワンパにて。

「頭にコップ。さらにそそぐ」

 

 

 

 

 

 

 

 

  長くなるので、続きはまた明日~。

 

 

 

 

 

 

|

2006年8月11日 (金)

ハッピバースディあたし

 昨日は私の御誕生日でした。

 ここ何年も、かわい子ちゃん出張のため、1人で過ごした誕生日。(母が泊まりに来ていましたけどね。)

 寂しかった・・・・。(だから母が・・・・)

  

 今年はかわい子ちゃんが居る!

 じゃあ何かいいもん食わせろ!

 

  

 行ってきました。

 イタリアンのお店へ。

 パスタ好きなんです♪(家じゃ和食しか作りませんけど)

 

 Dscf0007_9

 

本日のデザート。

シュークリームの半分のヤツ、フォークで食べろと言われてもムリがありましたよ。

潰れちゃって、中からクリームがドベっと・・・。

 

 

 

 

 

 

 デザートを食べ終わったとき、何やらハッピーバースデーの歌が?

 どうやら御誕生日の人が居て、お店の人に歌って貰っていました。

 

 

 予約の電話の時「今日御誕生日なんです~。」て言おうかどうか迷ったんですよ。

 プチケーキぐらいサービスしてくれるかも?と欲な事考えて。

 

 

 

 

 

 ・・・・良かった。言わなくて。うた歌われるトコだった。

 

 

 

 

 

 しかし!その後、ホールケーキが運ばれて行くではありませんか!

 ああああああれ、あれ、サービスかしら!?

 

 

 

 その後また、うた歌われてる人が!

 最初の人は高校生ぐらいの男の子だったけど、今度は20代の女の人。

 そしてまたそのテーブルにケーキが!

 しかもその女性の場合は、明らかに最初の人を見て「実は自分も・・・」と声を掛けている風でした!

 

 

 

 

 

 ヤルしかない。

 ヤレば一時の恥、ヤラねば一生の恥。

 

 

 

 

 「ね~、かわい子ちゃ~ん、ココにも誕生日の人がって言ってきて~~~。」

 

 

 

 

 「ヤダ、恥ずかしい。」   即答。

 

 

 

 

 何ですって!?ケーキが貰えたらどうするんよ!

 

 お腹一杯でもう何も食べれそうにないクセに、

 

 

 わざわざ言いに行きました。

 

 

 

 

 するとお兄さん、「おめでとうございます。じゃあ、歌を歌いましょうね。お名前は?」

 

 

 

 

 兄さん、歌はいいから。特に名前は勘弁したって。

 

 

 

 しかしケーキのためにここは我慢、我慢。

 

 

 

 歌われました。

 こっぱ恥ずかしかった!(>_<)

 

 Dscf00091

 

 

 

かわい子ちゃんもさ、わざわざ写真撮らなくても。。。

 

 

 

 

 

 

 

 他のお客さんからも拍手をいただき、非常に恥ずかしかったですが、なんか、こう、誕生日なんだって言う実感が。。。。。

 

 結局ケーキはサービスじゃなく、歌だけのサービスで、欲な事考えたせいで恥ずかしい思いをしたけど、まあ、思い出にはなったかな。

 

  

 今年の誕生日の教訓

 

 

 

 

 「タダより恐い物はない。」

 

 

 

 

 

 でも今年の誕生日は、帰りの車中でかわい子ちゃんが色々歌ってくれたのが一番嬉しかったな♪

 

 

 

 

|

2006年8月10日 (木)

納豆

 薬が効いて、我次郎元気です。

 消費期限の切れてる納豆を見つけました。(8月8日)

 私たち今日は食べないしな、明日食れば良いか、と思っていましたが(消費期限は気にしないタイプ。)、「生カッキン」でワッフルが納豆を食べていたことを思い出し、ワン達にあげることに。

 

 Dscf0197_1 良かったね~、ガジちゃん♪

   

 

 

 

 

 

 

Dscf0198

 

 

 

初めて食べる物に、一瞬の躊躇も見せません。

二口で食べ終わりました。

 

 

Dscf0205

 

 

 

おーちゃんは少しずつじゃないと食べないから、お箸でね♪

 

  

 

Dscf0203  

 

 ホントは大きいお口のクセして、そんなトコがぶち可愛え~♪

 

 Dscf0206

 

 

昨日採れたサツマイモの茎。

いりこと一緒に煮ました。美味しいのよね~♪

毎年の夏の楽しみです。(^O^) 

 

 

 

 

 

 

 今日はあれこれ書きたいことが盛りだくさんなんですが、時間がないのでまた明日~。

 

 

|

2006年8月 9日 (水)

水浴び

 3日から6日まで、実家の母が泊まりに来ました。

 B型の母、いつものように色んな事をしでかしてくれました。

 その話を書こうとしているのですが、3日から筆が(?)進みません。

 3日をUPして、それから456日をUPして、それから、なんて言ってたらドンドン記憶がうすらぼんやりしてきました。

 

 ので、諦めて記憶の新しい順番からってことで今日の出来事を。

 

 

 久しぶりに畑へ行きました。

 カラス(タヌキだと思ってたけど、どうやら鳥だと思われる)に食い荒らされてトマトが全滅。

 くやしーい!(>_<)

 「この世の中で一番好きな食べ物はトマト♪」の私。

 去年はトウモロコシが全滅。今年もキュウリやなんやかやを食べられてたけど、トマトをやられるのが一番悔しいッス!

 

 山へ入ると、ブラックベリーがなっていました。

 Dscf0194

 

 

 

ちゅっぱかった!(>_<) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 我次郎が暑いかな~と、タライを出して水遊びをさせてあげました。

 (しかし実際は、タライを出すまで日向ぼっこしてましたけど。)

 

 子供の頃から遊んでるタライは深すぎて、抱っこして入れてあげないと入ることが出来なくなってました。

 そして、抱っこしないと出ることも出来なく。。。。(T_T)

 Dscf0162

 

 入れたんだから、出してくんなきゃ。

 サービス悪~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そこで、セメント捏ねるプラ舟の登場。

 出入りが自分で出来、ご機嫌さんです♪

 

 

 Dscf0177

 

 

かきかき

 

 

 

  

Dscf0183_1

 

 

 

 

 

Dscf0182  

 

 

 

 

 

Dscf0184  

 

 

 

Dscf0180

 

 

ぷ 

 

 

 

Dscf0185

 

 

 

 

ぶるぶるー!としたら

 

 

Dscf0188

 

 

しら~~~~。

 

 

 

 

 

 

 

 昔と違って年々プール遊びの時間が短くなってきていましたが、今年は5分遊んだかな?どうかな?ぐらいです。

 

 水遊びの後は、タオルドライしてあげると、やはり日向へ。

 寒かったんかな・・・・。

 その後も自然な風にさらされていただけ(お外なので当然クーラーもなし)なので、今回は頸椎のヘルニアも大丈夫っしょ。(^_=)

 

 と思っていましたが、夜、足がフラフラ。

 動けなくなるほどではありませんでしたが、明らかにおかしい歩き方です。

 

 水遊び、井戸水で冷たかったからな~。

 ホースからの直接の水で遊んだんがイケンかったかな~。

 今度は、溜めて温まってから遊ばせなきゃイケンかな~。

 

 そんな溜め水じゃ遊ばないけどね。。。。。

 

 

 O次郎は深いプールで遊びましたよ。

Dscf0163

 

 

 

ぺろぺろ~。

 

飲むか、

Dscf0166

 

 

浴びるか 

 

 

 

 

 Dscf0164_2

 

 

ボーッと見てるか。 

 

 

 

 Dscf0168

 

 

中にムリヤリ入れると 

 

 

 

 

 

 

Dscf0169_2   

ぶるぶる~! 

イヤミな事して出ていった。(-_-;) 

 

  

 

Dscf0165

 

 

 

結局、水遊びは好きじゃないO次郎。

 

 

 

Dscf0195

 

今日の収穫。

ツルムラサキ・キュウリ・インゲン・サツマイモの茎。

 

ナスは虫に食われて全滅だけど、ピーマン・ゴーヤは今から沢山出来そう♪

 

 

 

 この日記を書いてる間に、我次郎の容態が酷くなってきました。

 うーん、こりゃ、薬だな・・・・。

 

 

|

2006年8月 8日 (火)

最近流行のお取り寄せ

Dscf0136 

かわい子ちゃんのお土産「船和」の芋ようかん

Dscf0142 

「アトリエ・ド・フロマージュ」のマスカルポーネ・シュー

Dscf0151

 

「シリアルマミー」のデセールキャラメル(手前)

Dscf0152

 

宮城「もちべえ」のずんだもち

Dscf0147

 

名古屋「風来坊」の元祖手羽先唐揚げ

(おいなりさんは私の手作り)

 

 

 

 

 

 

 

 以上、1日に食べた物いろいろ。(ホントはぷらす小さいチーズケーキぷらすパン教室で作ったチョコレート入りデニッシュパン)

 

 

 趣味「カロリー摂取」、我次郎の母です。

 

 

 

 そごうでやってた、「はなまるマーケット おめざフェア」に行ってきました♪

 わざわざ行くようなタイプじゃないんですが、今日はパン教室の日だったのでね。(^^ゞ

 

 広告であらかじめ目星を付けておいて、お友達と分担を決め、レディゴー!

 並びました!

 初めて並びました!

 一番長かったのは「シリアルマミー」でした!

 福袋も買ったことがない(並んだことがない)この私が!20分は並んだ(ような気がする)ぞ!

 

 

 食べ物を沢山抱えてホクホク顔で帰宅。

 かわい子ちゃん(家に居た)に買った物を全部広げて店開き。

 そして全て詳しい説明付き。

 

 かわい子ちゃんに「・・・・落ちついて。ちょっと落ちついて。」と注意を受けるほどのハイテンションです。

 なんだか凄く興奮したですよ。

 そう言えば正月、福袋に友達と分担決めて並んだ友人がやっぱり興奮してた。

 

 ランナーズハイならぬ、買い物ハイに。

 こんな経験初めてで、今日は1日ハイテンションでしたよ。(^O^)

 

 

 

 

 

 

 ちなみにお味はね、まぁまぁ・・・・・。 

 

 

 

 

 

|

2006年8月 2日 (水)

クーラーの適温

 我次郎が暑すぎないか、寒すぎないか、試行錯誤の毎日。

 今日はリビングのクーラーを28度に設定し、我次郎がいつも居る玄関に温度計を置き温度を測ってみました。

 玄関の温度、29度。

 

 

 この微妙な温度差を、果たして我次郎は感じ取れているのかはなはだ疑問。

 

 

 そして私は28度じゃ寒いんだけど。。。。

 毎日無駄なコトしてる気がしてきました・・・・。

 

 

 あれから我次郎元気だし、クーラーの我次郎適温は28度に決定。

 少しぐらいならお出掛けしてもOKっしょ。

 明日から遊ぶど♪

 

 Dscf0119

 

  

 いくら暑くても、日向ぼっこは止められません。

 

 

 

 

 

|

2006年8月 1日 (火)

バヌトン型

 最近載せてないから、今日はパンの写真でも一つ。

 

 ちょっと前に焼いたレーズン酵母のパンたち。 

 

 Dscf0046  

 

 

クルミ入り食パン。

 

 

 

 

 

 

 Dscf0037

 

胚芽入りコッペパン。 

 

 

 

 

 

 Dscf0036_2  

 

 

膨らみすぎあみあみパン。

 

 

 

 

 Dscf0079_1  

 

 

レーズン食パンと自家製エゴマ食パン。

 

どうして混ざってないのかは触れないで頂きたいところ。

 

 

 Dscf0051_2  

 

ワンコ用カップパン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バヌトン(カンパーニュを作るときに使う発酵カゴ)がどうしても欲しくて、とうとう買っちゃいました。

 ずっと使える物だし、カンパーニュ大好きだし、欲しい欲しいっていつも思ってたから、どうせいつか買うんなら、早い内に買うべきでしょ、てことで。 

 

 4000円もするんですわ。(T_T) 型って高いねー。

 

 

 今まで焼いてたカンパーニュの型は、実はコレ。

 

 Dscf0073

 

 

 

 

100円カゴ

 

 

 

 

 で焼けたのがコレ。

 

 Dscf0021_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4000円のバヌトン型はコレ。

 

 Dscf0070_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 焼けたのがコレ。

 

 Dscf0075

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 違いは、わかる人にはきっとわかるはず!

 

 手入れが面倒なので、やっぱり100円かごを使ってるのはかわい子ちゃんにはナイショ。

 

 

 

|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »