« いくら自分のだからって、やっぱり食べて欲しくないわけで。 | トップページ | たまには犬の言う事も聞いとくもんだ。 »

2007年3月30日 (金)

洗濯物を真っ白に洗い上げた後の爽快感はそりゃあもうキモチイーっ♪

 「で、床のふき掃除はしたわけ?」というメールを頂きました。

 

 

 

 

 

 

 してませんけど、何か?

 

  

 逆切れ。

 我次郎の母です。

 

 

 毎日の我次郎のお世話。

 散歩後に

抜け毛用のブラッシング+マッサージ用ブラッシング+濡れタオルで全身を拭きます。

 

 

 O次郎は我次郎に、コームでのブラッシングが追加されます。

 

 

 そしてでん次郎はO次郎に、一週間に一度のシャンプーが追加されます。

 

 

 毛が長い上に白毛の犬は飼うもんじゃないな。

 

 

 

 この私(面倒くさがり)が、一週間で我慢の限界ですわ。

 毛が白いと、黄ばみ・黒ずみが目立って、放っておくと色落ちしなくなりそうで。

 

 その点、黒くて毛の短い犬は汚れが目立たなくて非常に私向き。

 我次郎なんて3ヶ月ぐらいシャンプーしてない。

 それでも道を歩けば「綺麗な犬ね~。毛艶が良いわ~。」なんて褒められる。

 毛艶に拘った事無かったんだけど、10歳過ぎた頃から、それまで以上に嬉しいと思うように。

 身体が元気な証拠かしらね♪なんてね。 

 

 

 金曜日は訓練お休みなので、でん次郎のシャンプーはたいがい金曜日にします。 

 今日もしました。

 朝からグッタリです。

 

 でも、白い毛の子のシャンプーした後って、本当にきれい!

 真っ白でふわふわ♪

 O次郎もだけど、毛の長い子って、シャンプーした後のふわふわ感がたまりません。

 これは我次郎じゃあ味わえない喜びなのです。

 

 めんどいケドね。

 

 

 

Pic_04981

 

 

この角度なの!

この角度が可愛いの!

 

 

 

 

 

 Pic_05011

 

 

 

 

 

 

 

Pic_05001  

 子犬(とは言えないけど)の口元が好き♪ 

 

 

 

 

 

 

 

|

« いくら自分のだからって、やっぱり食べて欲しくないわけで。 | トップページ | たまには犬の言う事も聞いとくもんだ。 »