« 少しは進歩?してたら良いな。 | トップページ | 早すぎる別れ。 »

2007年4月10日 (火)

訓練の成果とお母さんのプライド。

 今日は初めてでん次郎の訓練風景を見学に行かせてもらいました。

 

 お友達3人と訓練場所に向かいます。 

 白×黒の犬がひょこひょこと歩いているのが見えました。

 

 

 くふふ、居る居る♪(居て当たり前)

 

 

 でん次郎、私たちに気付きました。

 

 

  むふふ、気付いた気付いた♪

 

 

 

 ワン!ワン!ワワン!

 

 

 

 

 あらあら、まだお母さんだってわからないのね。

 ほらほら、お母さんがやって来ましたよ~~~♪

 

 どんどん近づきました。 

 

 

 

 

 ワワワワワワワン!ワン!ワン!

 

 

 

 

 んもう、でんちゃん、気付くの遅いんだってば~~~♪

 どんどん、どんどん近づきました。

 

 

 

 ワワワワン! 

 

 

 

 

 でん次郎、すでに目の前です。

 

 

 

 

 ワン!ワン!

 

 

 

 

 いつまで言うとんじゃい!

 「でん!ワン言うな!」

 

 

 

 ワン!ワン!ってばワン!!

 

 

 

 まだ先生の後ろに隠れてワンワン言ってます。

 

 

 

 しも私の目を見て_| ̄|○ガックリ・・

 

 

 

 

 てめ、オイコラ、いい加減に気づかんかい!ヽ(`Д´)ノ

 

 「でんちゃん!でんちゃん!」

 

 

 

 ワ?

 

 

 

 

 お母さんじゃあーりませんかー!

 お母さん、お母さん、いつからお母さんになったですか?

 スキスキスキキスキ~♪

 

 あら、隣の人も大好きなおばちゃんでは!

 スキスキスキキスキ~♪

 

 ついでにその隣のおばちゃんもスキスキキスキスキ~♪

 

 

 それからはもう甘えて甘えて。 

 

 

 

 でん、オマエの目と耳と鼻は飾り物か?

 五感がダメなら第六感を働かしなさいよ。

 犬だろ。_| ̄|○

 

 

 

 そして肝心の訓練は、お母さんが思っていたよりしっかり入ってました。

 ちゃんと集中して(たまによそ見してるけど)、しかもとっても愉しそうにしてました。

 

 またいつか見に行くからね。

 

 

 

 ・・・・今度は、わかってんでしょうね。ヽ(`Д´)ノ

 

 

  

 Pic_0616

 

 

 我次郎の服はつんつるてん。

 

 

 

 

|

« 少しは進歩?してたら良いな。 | トップページ | 早すぎる別れ。 »