« ダラダラしてます。 | トップページ | 可愛いのはだ~れ? »

2007年5月31日 (木)

これを書かずにおれようか!

 昨日、早速うんもにビターアップルをたっぷり振り掛けてやり、臭ってイヤーな顔をするのを楽しみにしていたら、遠くからクンクンするだけで近づきもしなかった。(ちょっとつまらん)

 

 これを繰り返せば、そのうち習慣化するはず。はず・・・。

 

 

 我次郎の母です。

 

 

 

 ちょっと聞いてよ、奥さん!

 たくの主人ったらねっ!

 

 それはでん次郎DAYも終わりの頃。

 でんのお守りに疲れた私は、助手席を倒し、日差し除けの為にキャップを顔に被せて寝てたんですよ。

 後片づけを終えたかわい子ちゃんは、車の後ろの助手席側のドアを開けて、ゴソゴソと着替えを取っていました。

 

 そこにかわい子ちゃんの同僚が登場。

 

 

 「今から帰られるんですか?お疲れさまです~。」

 「あぁ、お疲れさまです。今日も暑かったですね~。」

 

 なんて挨拶が交わされる中、私、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助手席倒して寝ころんだまま。

 

 

 

 かかか顔が!ちょうど開けたドアから見えてるんじゃないの!?

 

 キャップ被ってても女の人だってわかるじゃないの!?

 

 助手席に居るんだから、奥さんだってわかるんじゃないのーっ!?

 

 

 おおおおい!閉めろ!後ろ手にドア閉めろーっ!

 

 

 という、私の心の中の悲鳴はかわい子ちゃんには全く通じず、それからも話は続き、その間延々、私はキャップを被って寝ころんだ姿をさらしたまま。(T_T)

 

 

 だって今更、どの面下げて「主人がいつもお世話になっております。」なんて言える?

 

 

 やっと話が終わり、「閉めろやーッ!」とかわい子ちゃんに言う前に、次の同僚が登場。・・・゜・(ノД`)・゜・

 

 

 

 会話が終わり、こっちを向いたかわい子ちゃん。

 

 

 

 「あ。」

 

 

 

 あ、じゃねーよっ!あ、じゃっっ! ヽ(`Д´)ノ

この恥ずかしい状況にやっと気付いたんかい!

 

 

 かわい子ちゃん、いつもの通り、ここには書けない目に遭わされましたとさ。 

 

 

 Pic_0150

 

 

今年もきれいに咲いてくれました。

 

 

 

 

Pic_0155

 

 

ガジちゃん、相変わらずカメラ目線をくれないね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« ダラダラしてます。 | トップページ | 可愛いのはだ~れ? »