« 術後46日目 母ぶっちぎり | トップページ | 術後48日目 かわい子ちゃん帰る »

2007年8月10日 (金)

術後47日目 母とランチ

 「山田太郎物語」、文句言いながらも見てるわけですが。

 

 太郎の性格が違う!

 もっと男らしくてもっとお金に執着してるし!

 御村に君付けはしないし!

 エピソードを盛り込みたいために、杉浦さんが同級生になってるし、イヤミな性格になってるし、ホテルニューコタニの小谷さん(監督)は卒業しちゃってるし、ホットケーキミックス1年分のはずがたった1箱だし、映画の内容恋愛物になってるし!

 御村の性格も違うし!

 あれじゃ櫻井君、いつも同じパターンの表情しか出来ないし!

 

 

 とにかく!何もかもがちがーーーーうっ!

 

 こんなに内容変えるんなら、原作なんかいらんじゃん!!!

 

 

 腹が立ちながらも、「私の山田太郎物語」をどうしてくれちゃっているのか確認するためにも、最後まで見てやる。

 

 

 

 マンガを熱く語っているワケですが、今日で四十路に突入。

 

 れっきとしたおばちゃん、我次郎の母です。

 

 

 

 お誕生日だってんで、母とゾーナ(イタリアン)にランチに行きました。

 

 

 私はイカスミ、母は手長エビとホタテのパスタを注文。

 私はここのイカスミが大好きで、幾らお歯黒になろうとも止められません。

 

 

 フォークとスプーンでエビと格闘を始めた母。

 「お箸もらおうか?」と言うと、「いや、大丈夫。」と言うやいなや

 

 

 

 

から付きのエビにかぶりついた。

 

 

 

 

 

 

 

!!(;゜Д゜)ノ

 

 

 

 

 

 

 

「お、お母さん!?」

 

 「ん?」て言いながら、平気な顔してるし。

 

 カリカリと良い音までさせてるし。

 

 

 そのあまりの普通な態度に、もしかして、手長エビは殻が食べれるのかも?いや、食べられるように料理してあるのかも?

 

 

 「マミちゃん、その手拭きちょうだい。」

 

 

 私の横に沢山置かれている使い捨て手拭きを要求。←イカスミだから

 

 

 「えー、これ私が貰ったのにー。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「出すけ。」 

 

 

 

 

 

 

 ・・・・・・・・やっぱりね。 _| ̄|○

 

 

 こそっと殻を出し、箸を貰いましたとさ。

 

 次回は私もかぶりつくトコだったよ。危ない、危ない。

 

 

 

 

 

 

|

« 術後46日目 母ぶっちぎり | トップページ | 術後48日目 かわい子ちゃん帰る »