« 術後107日目 ちくちくぎゅ~ | トップページ | 術後110日目 副作用 »

2007年10月 9日 (火)

術後108日目 発作起きる

 昨日の夜、O次郎に初めての発作が起きました。

 物音がして見に行った時には、通路で倒れて起きあがろうともがいていました。

 

 すぐに上半身は起きあがり、程なく立てるようになりましたが、失禁していて、本人もビックリしたのか、かなりの興奮状態です。

 

 歩けるようになったので家の中へ入れましたが落ち着きません。

 ずーっと撫でていると、やっと落ちついたのか伏せるようになり、そのまま寝てしまいました。

 

 

 

 あー、怖かった。(>_<)

 

 

 

 今日、病院へ行ってきました。

 

 

 ・考えられる原因は「取りきれなかった腫瘍が大きくなった」のか、「術後の後遺症?」か。

 

 ・多分、前者だろう。

 

 ・人間ならもう一度手術という事も考えられるが、手術してから何年も経っているならメリットもあるけど、術後3ヶ月少しでは手術してもメリットがない。

 

 ・これからの治療は、脳圧を抑えるステロイドを1週間+発作を抑える薬を2週間飲む。

 

 ・発作を抑える薬の副作用は足下がふらつくなど、発作の症状と似ているが、寝込む等よほどの事がない限り2週間飲ませ続けること。

 

 ・MRIを撮っても治療方針は変わらないと言うことなので、撮らないことにしました。全身麻酔だし、また下痢するだろうし。

 

 

 

 どうか、薬が効いてくれますように!

 

 

 

 

 

 

 

|

« 術後107日目 ちくちくぎゅ~ | トップページ | 術後110日目 副作用 »