« 21日の2回目投稿 | トップページ | 22日の2回目投稿 »

2008年3月22日 (土)

術後273日 オムツの横漏れ防止が重要事項です

 週末だから、朝の8時にかわい子ちゃんと交代。

 ベッドでぐっすり寝れました。 

 かわい子ちゃんは夕方まで寝るかな?

 

 夜はわりとよく寝てくれたらしいのですが、6時から高速で回転し始めました。笑

 

 腹時計はしっかりしたもんです。

 

 あー、起きにゃイケン、とウダウダしていたら、出張ってくる女が1人。

 起きてー、起きてー、と顔をぺろぺろしにくる、らしいです。

 ま、お母さんにはそんなこと怖くてしませんけどね。笑 

 

 

 ご飯の食べ方も、元々へたでしたが、より一層へたっぴになりました。

 お水も、空中をぺろぺろしたり、鼻を突っ込んだまま休憩してくしゃみしたり、お水の飲み方もへたっぴになりました。

 

 こうやって、普段の生活が難しくなってくるんですかね・・・・。

 

 外に出るというのでデッキへ出し、お水を飲んで、くるくる回ってサークルに入って横になったので、今のウチにと今度は私のトイレへ行き帰ってみると、おしっこの海の中で寝ていました。

 

 横になったままおしっこしたようです。

 

 

 さっきトイレに行きたかったんだね、悪かったね。(>_<)

 

  

 オムツはしてたんですけどね、横漏れしてました。

 おしっこの掃除をする時も、絶対起きあがりません。

 

 買っていた寝たきりさん用のオムツ、吸収力も良いし、横漏れにも強いはず!

 穿かせようとしても動くし、人間と違って足が曲がってるし、まごまごしてるとぶつかるしで、諦めていました。

 

 しかし、今がチャンスと穿かせてみましたが、どうにもうまくいくません。

 

 そんな所へ助っ人登場。

 

 介護に詳しい(資格持ちさん)さらばるさんと、でんを遊ばせてくれていたミブちゃんが登場。

 

 起きてきたかわい子ちゃんと4人でああでもない、こうでもない。

 

 寝たきりさんにオムツを穿かせるちょっとしたコツを教えて貰い、目から鱗でした。

 

 が、そこは犬。

 足が曲がったまんまなんですよね~。

 足の付け根にすき間が出来て横漏れするんですよね~。

 

 研究あるのみ!です。

 

 おーちまん、お昼間は息も穏やかでしたが、夜になると息が荒くなりました。

 寝れないようで、横にはなっていても顔を上げています。

 でも、外に出たいと立とうとするのは1時間起きくらいです。

 

  

 只今の時刻21時35分。

 ちょっとした私の動き(おーちまんの方向に顔を動かした)に反応しました。

 あれ?よく見えてる?

 

 余所を向いていても、私がおーちまんの方に振り返ると、パッと目を合わせます。

 あれれ?

 

 お外に出たがるので、起こして立たせました。

 まるで催促の時のような、しっかりした足取りで歩いてます。

 お水を飲む間も、胴輪の取っ手を持っていなくても大丈夫です。

 お水を飲んだ後も座り込まずに歩き始めました。

 

 あれれれれ? 

 

 

 点滴の効果が無くなってきていると思います。

 このままいくと、本当に「薬が効かなくなるのも遠い先ではない」になってしまう。

 

 数字の上では副作用はないけれど、抗ガン剤を飲んでから散歩には行きたがらなくなったし、しんどそうだし、調子が悪くなったんじゃ?と正直、思ったりもします。

 

 だけど、もう点滴に頼れない以上、これは賭けです。

 

 

 どうか抗ガン剤が効いてくれますように!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 21日の2回目投稿 | トップページ | 22日の2回目投稿 »