« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

術後って書こうとしちゃったよ。(^^ゞ

 昨晩も結局みんなでリビングで。

 もういっそずっとこのままゴロ寝?

 今日は久しぶりに寝れました。

 

 

 みみの母さん、ななままさん、みんとぱぱ・まま、お線香あげてくださりありがとうございました。

 そしてでんが吠えまくりの、挙げ句の果てにはななままをカミカミして。

 本当にごめんなさい。

 あれでも何度か会ううちに慣れるです。

 だからまた遊びに来てね。

  

 

 サークルを片づけ、オムツを片づけ、デッキの柱を囲っていた段ボールやプチプチを片づけ・・・・その度に悲しくて。

 

 

 ご飯を用意してもちょっとで、カップの往復が我次郎が1回、でんが2回で、おーちまんは4往復くらいしたのに。

 

 

 フードボールが大きすぎてでんにも使えなくて、首輪が大きすぎて我次郎にも使えなくて、それを片づけるのが寂しくて。

 

 

 今片づけないといつまでも片づけられそうにないし。

 犬の大きさが違いすぎるとこんな悲しいことがあるんだとわかりました。

 でも、おーちまんの服はでんに作り直してやろうと思います。

 

 

 

 わっふるが「ビニール袋でも持って行って、骨壺に入りきらなかったお骨を全部持って帰れば良かったと後悔してるの。」と言っていたので、急いでビニール袋を用意。

 でもわっふる、ダメだったよ、熱すぎてビニール袋は溶けちゃうよ。(T_T)

 

 

 そこにずっちんがちょうど良い大きさの缶を持ってて。

 いったん返したお箸をまた貰って、みんなで寄ってたかって缶に詰めて。

 ほとんど入れたった!と大満足して帰ろうとしたら「あの、これ・・・・。」と係りの人が。

 

 

 

 メインの骨壺忘れて帰りよりました。

 

 

 

 

 

 こっちに大事な物入ってるから!のど仏入ってるから!(>_<) 

 

 

 

 骨壺の方は家に。

 缶の方は畑の横に埋めてやろうと思います。

 

 

 

 頭の柔らかい毛を一束切って、お茶の小さな缶に入れて取ってあります。

 

 お骨になって帰ってきても、見えるわけじゃなし、触れるわけじゃなし(見たいとも触りたいとも思わないけど(^^ゞ)、おーちまんなんだっていうリアル感がなくて。

 

 で、缶の蓋を開けて、指先で毛をなでなですると、もうすっごくおーちまんの感触で。

 もっと沢山切っときゃよかった!と後悔して。

 で、ふとゴミ箱を見ると、最後にコームでといてやって捨てられた毛達が。

 

 こんなトコに捨てられとるじゃん!(捨てたのは私)、と拾い出して手に取ると、残念なことにチリ毛。(T_T)

 

 おーちまん、しっぽとかチリってたんですよね~。

 なんだかな~。

 なでなでしてもおーちまんな感触じゃないんだよな~。

 でも大事大事!

 ティッシュに包んで缶に仕舞いました。(^O^) 

 やっぱり毛でぬいぐるみ作っておけば良かったな。

 

 

 元々手の掛かる子じゃなかったんですが、病気になってからは手が掛かって。

 肉体的にも精神的にも、1日中おーちまんで始まりおーちまんで終わる感じで。

 

 だから、急にすることがなくなって。

 時間が余って仕方がなくて。

 9ヶ月前までどうやって生活してたのか思い出せなくて。

 

 

 あそこに行きたい、ここに行きたいと思ってたけど、おーちまんを置いて出掛けるのが可哀相で。

 

 ワンコを襲うからと、今まで散々置いて出掛けてたのにね。(^^ゞ

 でも、もうどこにだって一緒に出掛けられるようになったから。

 ペンダント買おうと思うです。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月30日 (日)

あんなに大きかったのに。

 家族みんなで、リビングで川の字になって寝ました。

 

 何が起きたのかサッパリ風なでんに対して、我次郎はさすがに年の功。

 おーちまんの足の裏を匂いに行ったりなんかして、今までにない行動です。

 よくわかってるね。

 

 

 会いに来て下さったさらばる父さん、ロコさん、びっきまま、わっふる、ありがとうございました。

 

 最後までお付き合い下さったさらばるさん、ずっちん、ミブ母・父さん、うに、アラン母・父さん、ありがとうございました。

 

 

 お陰様で葬儀も無事終えることが出来ました。

 

 車の中でずっと顔をなでながら、「向こうではくれぐれもみんなを襲わないように!」と言い含めておいたから、みんな、仲良くしてやってね。 

 

 

 

 Pic_04701

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 脳圧が上がるからと硬い物を食べさせてあげれなかったので、ガムやヒヅメを。

 おもちゃで遊ばず、唯一イタズラするほど好きだった洗濯ピンチを供えました。

 

 デジカメ世代なので写真が少ないんですよね。

 これからピックアップして現像しなくちゃね。

 

 

 

 

 

|

2008年3月29日 (土)

術後280日 よくがんばりました

 早朝、やっとおしっこをしてくれましたが、ためていた割には量が少なく、1時間後に2回目のおしっこをしました。

 

 1度で出きらなかったようです。

 

 朝御飯はとうとう食べてくれず、お薬も飲み込めずでした。

 お水は少し飲んでくれました。

 

 今日の痙攣は激しかったのですが、午前中は痙攣と痙攣の間は穏やかな息で寝れていました。

 

 

 1時頃から調子が悪くなり、激しい痙攣とその後も激しい息づかいで寝れません。

 

 激しい息づかいが途中とぎれるようになり、口をパクパクとさせて。

 息づかいがしなくなったので急いで心臓マッサージをし。

 するとまた息を吹き返し。

 それを見ていたかわい子ちゃんが、息をしなくなる度にマッサージを。

 必死でマッサージを。

 でも、どうしても息を吹き返さなくなり。

 それでも泣きながらマッサージを続けるかわい子ちゃんを「もういいから。」と制して・・・・。

 

 苦しみを長引かせただけなのかもしれません。

 でも、せずにはいられませんでした。

 

 

 

  

 16時35分。

 

 O次郎八歳三ヶ月

 お父さんとお母さんに抱かれて息を引き取りました。 

 

 

 

 何ヶ所かの病院へ電話をしました。

 ある病院の先生が涙ぐみながら言って下さいました。

 

 ご飯を食べなくなって1週間って子もいる。それは本人も看ている飼い主さんも辛い。

 昨日までちゃんと普通の量のご飯を食べれたんだから、おーちゃんは幸せだったよ。

 

 

 確かに、いつも下痢気味だった子が最期まで良いうんもで、だから色んな物を食べれたし、体重も減っていないと思います。

 

 

 

 たくさんの人に応援されて、たくさんの人のお陰でここまで頑張って来れました。

 

 本当に、本当に、ありがとうございました。

 

 

 Pic_04613

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リボン付けてみました。

 かわい子ちゃんからは「無理があるんじゃ・・・・。」と言われ

 弔問客からは「おーちゃんのイメージじゃない。(笑)」と言われましたが

 

 だって、女の子だもん♪

 

 

 Pic_04581

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 よく頑張ったね。

 

 Pic_045191

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 駆けつけてくれた

 さらばるさん、ミブ母さん、ずっちん、ヴィーさん、りきまま、りきぱぱ

 ありがとうございました。m(__)m 

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月28日 (金)

28日の2回目投稿

 

 やっと金曜日。

 今日はベッドで寝かせて貰います・・・・。

 

 

  

 時間も、痙攣だったか寝返りだったか何故起きたかよく覚えていないのですが、5時までに2回ほど起きました。

 

 そして5時、何か頭の上で音がすると思ったら、我次郎が私を見下ろしてしっぽ振ってました。

 

 私が気付いたのを確認すると、そのまま庭へ出る窓へ。

 トイレ? 

 我次郎はこっちが気を付けて時間を計って庭へ出さないと、いつまでもいつまでもトイレを我慢します。

 

 

 我次郎が自分からトイレへ行きたいなんて珍しい。

 下痢かな?と思いながらトイレへ出すと、急いでデッキを下りて、チョロッとおしっこを。

 

 そのおしっこの色が、赤い????

 

  

 おしっこしたかと思うと、走っては地面を匂い、走っては地面を匂い。

 こんな時はうんもです。

 が、またチョロッとおしっこ。

 

 やっぱり赤いよ!

 

 その後も何度もチョロッと出して、デッキへ上がってきたかと思うとまた下りておしっこです。

 

 

 鮮血の血尿で残尿感有り。

 

 

 膀胱炎かな~。石かな~。 

 

 

 早めにかわい子ちゃんをたたき起こして病院へ連れて行って貰いました。

 (この時おーちまんの事も相談しました。)

 

 

 結果

 レントゲンに写らない石もあるけど、膀胱炎でしょう。

 

 注射打って貰って、明日から一週間お薬です。 

 

 

 春に再検査することになっていたメタボ予備軍さん、ついでに血液検査もして頂きました。

 

 

 すると

 膀胱炎よりこっちの方が気になると言われ。

 

 

 白血球が少ない。

 WBC(正常値 6000~17000)が2700

 でも、機械が読みとれなかったのかもともう一度したら4000あったそうで。

 (3回すりゃわかるんだろうけど、血液が足りなかったのかな?)

 

  昨年末の検査では6600だったので、元々我次郎は少な目だし、変動する物だから心配いらないのかもしれない。

 

 

 ただ

  

 PLT(正常値20~50)が10.8とやはり少ない。

 昨年末が26.9。

 これも変動する物だけど、WBCとPLTの両方少ないとなると、腫瘍の可能性がある。

 

 

 2週間後に再検査になりました。

 

 

 

 

 でも大丈夫。

 我次郎は大丈夫。

 あの子は絶対大丈夫。

 

 

 

 今日は疲れました。

 ボーッとして、書いた物を読み返しても頭の中に入ってきません。

 変な文章だったらゴメンナサイ。 

 

  

 

 

 

 

|

術後279日 食欲とお水とおしっこと

 今朝はご飯の催促をしませんでした。

 そしてご飯もいらないって。。。。。。

 

 そしてそして、昨日の18時以降、朝になってもおしっこをしていません。

 ももちゃん先生に電話。

 色々お話を聞き、何かあったら往診に来て頂く予定のかかりつけの病院へかわい子ちゃんを派遣。

 

 かわい子ちゃんが向かっている間にもう一度朝御飯にチャレンジ。

 すると、なんとか全部食べてくれて、お水も沢山飲んでくれて、大量におしっこをしてくれて、うんもまでしてくれました!

 

 

 よかったーーーーー! 

 

 

 しかし晩ご飯、やはり催促もなく、とうとう少し残してしまいました。

 ラップしてのけてあるから、夜食にでも食べて貰えれば良いんだけど。。。。

 

 食後もお水はほとんど飲まず、朝10時におしっこをしたっきり、只今の時刻20時半、未だにしていません。

 

 先生曰く、お水やご飯を差し出しても、ぺろっともしなくなったら点滴だそうです。

 ただ、水分とビタミンだけで気休めと言えば気休め。

 少し楽になれば良いね、ぐらいだそうです。

 

 管で喉の奥に直接流し込む方法は、本人しんどいし、おーちまんの場合それで治るワケじゃないからお薦めしません。とのことでした。

 

 もちろん、それは私たちも望んでません。

 

 自分で食べなきゃ元気にならないよ!

 美味しい物用意するから、沢山食べてもう一度立とうね!

 

 

 今日は痙攣の回数こそ少ないものの、激しさは上の中程度。

 痙攣が治まった後は激しい息だけど、あとは割合穏やかな息づかいです。

 

 

 そして、らぶ仲間さんからメールを頂きました。

 人間の場合ですが、脳腫瘍の最期は脳圧が上がり、やはり痙攣が来るそうです。

 本人は不安で一杯なので「ここにいるよ、大丈夫だよ」と耳元で言ってあげなさいと先生に言われたそうです。

  

 人間も動物も一緒ですね。

 どうしてあげたら良いのか、そっとしといた方が良いのか。

 でも抱きしめて声を掛けていました。 

 それで良いんだと、お陰で自信を持って抱きしめてあげれるようになりました。

 ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

|

2008年3月27日 (木)

術後278日 薬の効果 

 4時30分に痙攣。

 10分くらいでおさまる。

 

 5時にうんも。

 後片づけやらで5時半までかかる。

 

 6時に催促。

 全く回れてないが、ふーん!ふーん!と激しい催促。 

 

 痙攣とうんもは仕方ないわな。

 

 

 

 でも6時はちょっと我慢してくれても良いんちゃうんー! 

 寝かせてや~~~~。

 でも、催促するほど食欲があることが嬉しく、すぐに起きて朝御飯に。

 

 昨日の晩ご飯の時からお薬の量が増えたんですが、なんか、しっかりしてきたような?

 昨夜も今朝も痙攣の回数が少ないような?

 

 

 

 うにが来てくれました。

 久しぶり!ありがとう♪

 あれこれ話していると、さらばる父・母も来てくれました。

 お客さんが多いと我次郎もでんも大喜びです♪

 

 お出掛け出来ないけど、会いに来てくれて沢山なでなでしてくれるから、良かったね。

 おーちまんがまた歩けるようになったら、みんなでお出掛けしようね。(^_=)

 

 

 

 昨日のお昼間は痙攣が多かったですが、やはり今日は少なかったです。

 そしてちゃんと6時に晩ご飯の催促もして、お水もしっかり飲んで、良いうんももしました。

 

 只今の時刻21時半。

 6時以降、痙攣が1度だけ。

 

 回数が少なくなっています!

 しかも今気付きましたが、痙攣の激しさも中の上程度だけでした。

 

 お薬が効いてる?

 いつまでも効き目が長持ちしますように!

 

 

 

 

 

 食事風景

 

 顔に比べて小さい器で食べてます。

 

 と言ったって、我次郎のと同じサイズなんですけどね。笑

 

 Pic_0459

 

 

  

 

 

 

Pic_0460

 

 

 

長い犬とうに 

 

 

 

Pic_0462 

  

うにと長い犬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

|

26日の2回目投稿 

 自分のブログを読み直してて、ふと思いました。

 

 

 

 あれ?時間に付くのは「起き」じゃなくて「置き」じゃね?

 

 調べてみると、やはり「置き」

 

 

 きゃーっ!ずっと間違った漢字使ってたーーー!!

 

 恥ずかし。。。。。(>_<)

 

 

 前回のブログの最後、「痙攣が10分置きくらいに起きます」と書きましたが、

 正しくは「痙攣と痙攣の間隔が10分置きくらい」でした。

 

 ほとんど痙攣してたって事なんです。(T_T)

 

 

 朝御飯は催促をしませんでしたが、晩ご飯は催促したんですよ!

  

 ちゃんと6時に!笑

 

 半周回って、キッチンと反対向いてぴーぴー言いよりました。

 キッチン向きたかったんだよね。

 なのに力尽きたんだよね。 

 そう思うと切ないな~。(T_T)

  

 ただ、画的(えてき)には面白かったですけどね。(^^ゞ 

 

 

 そして、今回はドロドロにせずに、ふやかしたフードを形のあるままあげたら割合上手に食べれました。

 

 朝御飯の時は、食欲も微妙だな、と思っていましたが、催促もしたぐらいだし、晩ご飯は勢いが違いました。

 

 でも、口の中に入るのは少しずつ少しずつです。

 その方が喉に詰まらせないだろうしね。

 

 

 

 

|

2008年3月26日 (水)

術後277日 今日は結婚記念日なのです

 なのに昨晩、「明日は晩ご飯はいらないから。みんなと食べて帰るから。」とかわい子ちゃんがのたまった。 

 

 

 

 なんですとー!

 

 じゃあ晩ご飯は作らなくて良いって事ですかーっ!? 

 

 らっき♪

 

 

 なんかね、珍しいことなんだけど、職場のみんなと食べるんですって。

 でも仕事が終わるのが深夜だから、仕事中に何か取って食べるんですって。

 だから帰る時間はいつも通りなんですって。

 

 ご馳走作ろうにも、お買い物行ったのは先々週だし、今忙しいし、帰る時間さえいつも通りに帰ってきてくれるんならどうぞどうぞ~♪

 

 

 O次郎のことがあり、昨年から5キロ太ったワタシ。

 それは別にO次郎の為に体力付けなきゃとかでも何でもなくて、ただ単に

 

 お出掛け出来ない事へのストレスと

 お出掛けしないことでの気のゆるみ。

 

 やっぱダメね、人に会わないと。(^^ゞ

 

 

 これじゃ着る服がないと、必至でご飯を我慢して、やっと痩せても200グラムしか減らなかったのに、ここんとこ、体重計ったら1キロ減ってるですよ。

 

 

 イカン!今は体力勝負なのに!

 と、日に何度もご飯を食べて、なんとか体重をキープしています。

 

 

 って、ちょっとマテ

 

 

 

 アタシ、どの時点の体重をキープしようとしてんの???? 

 

 

 5キロ太ったんだから、5キロ減ってからキープすりゃ良いんじゃ!? 

 

 

 と気付いたものの、まあ、昨日今日増えたワケでもなく、すでに血となり脂となりそして更に脂となり、その脂が減ると体力も減りそうで。

 

 て事で、がんがん食べてまっす♪  ←あほ?

 

 

 

 

 相変わらず痙攣が起きてます。

 30分くらい続くこともあります。

 

 痙攣している様子をビデオに撮り、かわい子ちゃんに病院へ行ってもらいました。

 

 

 痙攣は直接命関わるものではないだろうけど、脳圧が上がってのものだろうから、発作を誘発するかもしれない。

 

 これからは

 フェノバール5錠を7錠に。

 ステロイドを倍量に。

 

 ステロイド倍により、嘔吐、下痢をするようなら量を戻したり調整を。

 食べなくなったら、毎日か、1日おきに皮下点滴を。

 

 

 とのことでした。

 皮下点滴をすることになったら、かかりつけの病院に往診に来て貰います。

 通えないもんね。。。。

 

 

 いよいよご飯が食べにくそうです。

 勢いはあっても、ほとんど口の中に入りません。

 少しずつしか噛めない感じです。

 

 休み休みなので、1時間近く掛かりましたが、なんとか全部食べてくれました。

 なんせご飯の量も多いですしね。

 ご飯を食べた後はそこら辺ご飯カスだらけです。(^^ゞ

  

 

 ご飯の催促もしませんでした。

 ご飯の支度をしていても無反応です。

 二三日前から、でんがサークルに入る時のご褒美のおやつに気付かなくなってたんですよね。

 

 耳がちょっと遠くなってるのかもです。

 

 

 

 只今の時刻17時05分。

 もうかれこれ3時間近く、痙攣が10分起きくらいにおきます。

 ていうか、痙攣が止まらないって事なんでしょうか・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

術後276日 激しい震え

 今日は、お股の毛を剃ってやりました。

 

 テイモウってやつ?笑

 

 おしっこでどうしても濡れて、毛があるとなかなか乾かないしね。

 昔バリカンで剃ってカミソリ負けしたので(おーちまんはデリケートなんです)、ハサミとコームでチョキチョキチョッキンな♪

 

 ご飯の催促、立てなくても激しくお尻を中心に回ってましたが、今朝は2回転しただけでした。

 

 晩ご飯に至っては1回転も出来ずじまいです。(T_T) 

 

 

 

 

 それでもちゃんと6時にはぴーぴー言い始めました。笑

  

 

 

 

 食欲はあるのですが、目に見えて食べ方が下手になっています。

 舐めることをせず、噛もうとするばっかりで、少なくなってくると特に食べにくそう。

 真ん中に集めても集めても端に寄ってしまいます。

 

 なので明日から、小さめで、底が丸い、えーとつまり、真ん中に高く盛れる器にしてみよう!

 

 

 

 今朝も4時半から震えが来ました。

 

 それからは度々。

 

 そして、ぐっすり寝て起きた時には、ほぼくるようになりました。

 

 回数が増え、激しさが増し、時間も長くなっています。

 激しい時は、人間なら立っていられないくらいです。

 

 時間も、長い時で20分続きました。

 

 痙攣しているO次郎を抱きしめてる私まで揺れます。

 眼を開けていると酔いそうなほどです。

 

 でも、音には反応するし、今までの発作とは違うんです。

 

 

 

 

 じゃあ何?

 

 

 原因が思い当たらないって、こんなに震えてるのに? 

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月24日 (月)

24日の2回目の投稿

 痙攣により今朝は4時半に起き、しっぽがクッと上がったのでおしっこかな?とオムツの中に指を突っ込むと濡れていました。

 

 オムツを換えて、新しいオムツを穿かせようとしたらイゴイゴが始まり穿かせられなかったので、おしっこしたばっかりだから疲れてから穿かせりゃ良いか、と思いトイレへ行って帰ってきたら、おしっこの海でした。

 

 

 おーちまんめ、私がトイレ行くの狙ってないかい?

 

 おしっこは前にしたものだったんですね。

 オムツの色が時間経過で変わるような仕組みにしてくんないかな。

 

 

 掃除して、おーちまんを綺麗に拭いて、新しいオムツを穿かせたら5時半。

 そしたらご飯の催促でイゴイゴし始め、仕方ないから朝ご飯を食べさせたのが6時。

 

 

 洗濯して掃除して、オムツに穴開けて、オムツパッド作って・・・・・。

 さすがに頭痛と吐き気がするのでお昼寝しようと思ったら、起きちゃうんですよね。

 

 ま、どうせ昼寝は出来んけどね。

 

 

Pic_0447

 

 

なんとか座ってます。

 

 

 

 

Pic_0449

 

視線の先には

 

 

 

 

Pic_0453

 

 

いつも我次郎。

 

 

 

 

 

 我次郎、ヘビに睨まれたカエルのようになってます。笑

 一緒に暮らして5年経ちますが、我次郎的には未だにダメですね。

 

 おーじろーは、いつも我次郎を参考にしてるんですよ。 

 我次郎は、食べ物にいち早く反応するから。爆

 

 5分くらい、頑張って座ってましたよ。

 本人も満足気でした。(^O^)

 

 

 

 

 

|

術後275日 祝9ヶ月!!

 O次郎、脳腫瘍の手術をしたのが、昨年の6月24日。

 

 今日で9ヶ月になりました!!!

 

 ここのところちょっと調子悪いですが、でも9ヶ月です。

 おーちまん、頑張っています!

 

 3月26日、明後日にはお父さんとお母さんの結婚記念日。

 お父さん、ケーキ買って帰ってくれるかな?

 おーちまん、期待しといてね♪(お父さんが帰る頃にはコンビニしか開いてないのでヤマ○キだけどね)

 

 

 今朝は4時半に、激しい息づかいで起きると、頭が小さく痙攣していました。

 

 一昨日からなのですが、頭から始まり、足へと伝い、最後は鼻の先の方だけ小さく揺れている、な感じの痙攣が起こります。

 

 声に反応するし、目が普通の目なので、発作とは違うようです。

 長い時で5分くらい続きます。

 

 

 一昨日は2回。

 昨日も2回。

 今日はすでに4時半と6時に、それからも2回ほど。

 

 

 病院へ電話して聞くと、「原因が思いあたりません。」とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 違う先生に聞いたら「脳をいじっとるけ手術の後遺症じゃね~。」と。

 

 

 

 

 さらばるさんに聞いたり、ネットで調べると、パーキンソンの人に多くみられ、視床下部辺りが原因で震えが起きるらしいです。

 寝起きに起きやすいとのこと。

 

 

 確かに寝起きなのよね。。。。。

 

 

 

 おーじろー、ほとんど寝たきりになってしまいました。 

 ももちゃんの介護経験のある、ももちゃん先生に電話して聞きました。

 

 

 寝たきりになると弱るのが早い。 

 

 おーじろーの重たい体重ではすぐに床ずれが出来てしまう。

 

 1時間起きの寝返りとマッサージ、そして2人居る時はなるべく起こしてあげるように。

 

 床ずれが出来ると家の中でもハエがやってくるそうです。

 

 ももちゃんは床ずれが出来ず、口の中が少しタダレただけなのに、それでもハエがやってきたらしいです。

 

 

 にっくきハエめ!!

 

 

 ゴールデンのももちゃんは40キロあり、体重キープのまま亡くなりました。

 先生から、「腰に気を付けて」と。笑 

 

 

 

 点滴は針が入らず、ステロイドの皮下注射も効果があったようには思えない。

 あと出来ることは、ステロイドの注射を倍量でするか。だそうです。

 ただ、効果があるかはわからず、下痢・嘔吐をするかもと。

 

 

 寝たきりで下痢は大変です。

 でも何より、折角今は色んな物を食べられるのに、下痢や嘔吐で食べられなくなるのだけはイヤです。

 

 おーじろーがどう思うかはわかりませんが、申し訳ないけど飼い主であるお父さんとお母さんが決めさせて頂きます。 ゴメンネ、おーちゃん。

 

 

 

 でも、となると、先生ももう打つ手がないらしいです。

 効果がありそうな物は全て試した、と言われました。

 

 西洋技術の限界?てやつ?

 

 

 あとは、家族パワー?

 もう1度立てるように、もう1度自分の力でお散歩が出来るようになって貰いたい!

 がんばろう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月23日 (日)

23日の2回目投稿

 今日はおしっこの回数が少なく、飲む量も少ないです。

 

 そしてオムツの横漏れ、ほぼ完璧に防げました!

 これで大分楽になります。

 アイデアくれたさらばるさん、ミブ母さん、ありがとう!!! 

 

 

 晩ご飯の催促、とうとう立てずにいごいごとしながら回るだけになりました。

 と言っても、割と高速で回ってますけどね。笑

 

 朝まではなんとか立って食べていましたか、晩ご飯からは寝たまま食べています。

 

 あれでも今日は2人がかりで立たせれば何とかなるのですが、明日からは私1人。

 寝たまま食べて貰うしかありません。

 

 かわい子ちゃんが帰ってくるまで待ってくれれば良いのですが、催促はちゃんと6時前から始まります。

 

 ほんと腹時計は・・・・。

 

 食後も落ち着かず、只今の時刻9時15分、もう2時間くらい顔だけ上げて寝ていません。

 やはりお昼間と違って息も早いです。

 

 

 みんとまま・ぱぱが会いに来てくれました。

 でんちゃん、ちょっとビクビクしながも吠えずになでなでしてもらって、お母さん、ホッ。(^^ゞ

 みんちゃんともなちゃんの匂いがしたかな♪

 

 

 

 ナックリングは治ってたけど、後ろ足にほとんど力が入らない以上、胴輪だけじゃ立たせられません。

 

 そこでミブ母さんが、太股の下を通して腰に巻く補助ハーネス?を作ってくれました!

 ありがとうです!助かるの!!

 

 

 

 Pic_0428

 

 腕、剃られまくりです。

 

 

 

 

 

 Pic_0427  

 

 

沢山の注射の跡です。

 

  

 

 

  

 今日、いごいごして床で腕を擦るため、注射跡のかさぶたが取れて血だらけになっていました。

 

 ミニタオルをサージカルテープで留めて床ずれ防止をしました。

 

 タオルなら、顎を乗せて寝る時のオヨダも吸ってくれるしね。  

 

 

 

 

|

術後274日 明日で9ヶ月なり

 昨晩もベッドで寝かせて貰いました。

 

 朝のかわい子ちゃんの申し送りによると。

 

 4時5時になると、トイレや給水でいごいごし始めるようです。

 それからはもう怒濤のいごいご。

 何分おき?笑

 

 かわい子ちゃん、ふらふらでした。

 そして今日からは我が身です。(^^ゞ

 

 立てたり立てなかったりで、立てる時は(もちろん支えがいる)サークルの中で、なんとかしゃがんでおしっこを。

 

 その際、やはりしっぽの穴からおしっこがもれました。

 しゃがみ過ぎなんだろうな~。

 

 寝たままでのおしっこは、やはり横漏れを。

 でも、動かずにするので、下にデオシートを敷いてあり、後処理が楽だったらしい。

 

 確かに、後の掃除も、動かれるよりは楽なんだよね。

 かと言って、寝たきりにはならないでね!

 

 私が起きてからはずーっと寝ています。

 

 体勢を変えたい時はうんうん言うので、ゴロンてすると、また寝ます。

 

 

 ばり可愛い。(^O^) 

 

 

 今は息も穏やかです。

 お昼間の方が楽なのかな。

 

 

 

 

 

|

22日の2回目投稿

 21時35分の時点では調子良かったのに、30分もすると、息が異常に早く、23時にトイレに行くと、後ろ足に力が全く入っておらず、左足はナックリング。

 

 寝ていてもすぐに起きて何度も起き上がろうとするが、自分では上半身を起こすことも出来ず、ぴーぴーと鼻声。

 

 起こしてお水を飲ませようとしてもほとんど飲まない。 

 口の中に指を入れてみると、歯茎やほっぺの裏がからから。

 軽い脱水になっている。

 

 お水、飲んでくれればよいのに。。。

 

 脱水が進むと食欲が無くなると先生から聞いていたので、まだそこまでではないみたい。

  

 

 

 

 

 

|

2008年3月22日 (土)

術後273日 オムツの横漏れ防止が重要事項です

 週末だから、朝の8時にかわい子ちゃんと交代。

 ベッドでぐっすり寝れました。 

 かわい子ちゃんは夕方まで寝るかな?

 

 夜はわりとよく寝てくれたらしいのですが、6時から高速で回転し始めました。笑

 

 腹時計はしっかりしたもんです。

 

 あー、起きにゃイケン、とウダウダしていたら、出張ってくる女が1人。

 起きてー、起きてー、と顔をぺろぺろしにくる、らしいです。

 ま、お母さんにはそんなこと怖くてしませんけどね。笑 

 

 

 ご飯の食べ方も、元々へたでしたが、より一層へたっぴになりました。

 お水も、空中をぺろぺろしたり、鼻を突っ込んだまま休憩してくしゃみしたり、お水の飲み方もへたっぴになりました。

 

 こうやって、普段の生活が難しくなってくるんですかね・・・・。

 

 外に出るというのでデッキへ出し、お水を飲んで、くるくる回ってサークルに入って横になったので、今のウチにと今度は私のトイレへ行き帰ってみると、おしっこの海の中で寝ていました。

 

 横になったままおしっこしたようです。

 

 

 さっきトイレに行きたかったんだね、悪かったね。(>_<)

 

  

 オムツはしてたんですけどね、横漏れしてました。

 おしっこの掃除をする時も、絶対起きあがりません。

 

 買っていた寝たきりさん用のオムツ、吸収力も良いし、横漏れにも強いはず!

 穿かせようとしても動くし、人間と違って足が曲がってるし、まごまごしてるとぶつかるしで、諦めていました。

 

 しかし、今がチャンスと穿かせてみましたが、どうにもうまくいくません。

 

 そんな所へ助っ人登場。

 

 介護に詳しい(資格持ちさん)さらばるさんと、でんを遊ばせてくれていたミブちゃんが登場。

 

 起きてきたかわい子ちゃんと4人でああでもない、こうでもない。

 

 寝たきりさんにオムツを穿かせるちょっとしたコツを教えて貰い、目から鱗でした。

 

 が、そこは犬。

 足が曲がったまんまなんですよね~。

 足の付け根にすき間が出来て横漏れするんですよね~。

 

 研究あるのみ!です。

 

 おーちまん、お昼間は息も穏やかでしたが、夜になると息が荒くなりました。

 寝れないようで、横にはなっていても顔を上げています。

 でも、外に出たいと立とうとするのは1時間起きくらいです。

 

  

 只今の時刻21時35分。

 ちょっとした私の動き(おーちまんの方向に顔を動かした)に反応しました。

 あれ?よく見えてる?

 

 余所を向いていても、私がおーちまんの方に振り返ると、パッと目を合わせます。

 あれれ?

 

 お外に出たがるので、起こして立たせました。

 まるで催促の時のような、しっかりした足取りで歩いてます。

 お水を飲む間も、胴輪の取っ手を持っていなくても大丈夫です。

 お水を飲んだ後も座り込まずに歩き始めました。

 

 あれれれれ? 

 

 

 点滴の効果が無くなってきていると思います。

 このままいくと、本当に「薬が効かなくなるのも遠い先ではない」になってしまう。

 

 数字の上では副作用はないけれど、抗ガン剤を飲んでから散歩には行きたがらなくなったし、しんどそうだし、調子が悪くなったんじゃ?と正直、思ったりもします。

 

 だけど、もう点滴に頼れない以上、これは賭けです。

 

 

 どうか抗ガン剤が効いてくれますように!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

21日の2回目投稿

 ぐっすりと寝れないみたいです。

 

 18時に晩ご飯を済ませたのに、食後も落ち着かず何度も何度も外に出たがります。

 出たからっと言って何かするわけではなく、デッキをグルグルと小さく回るだけです。

  

 何十回と回ります。

 

 付き合って回るからこっちも目が回る~~~。笑

 

 そろそろ気が済んだかな?て時に、頭の向きを誘導してまたサークルに。

 疲れて少し寝てくれるのですが、やっぱり10分起きです。

 長くても20分かな~。

 

 胴輪に付いてる2つの取っ手を持って歩くのですが、今日はしょっちゅう外に出るので、さすがに腰にきました。

 足も棒のようです。

 

 でもね、O次郎の高さで腰にくるんだから、我次郎だったらよっぽどだろうと思うですよ。

 そりゃ軽いけど。羽のように軽いけど。←重さも麻痺してる

 

 ももちゃん先生や大君(ゴールデンの男の子)のお父さんが「腰が、腰が・・・・。」と呻いてましたもんね~。

 

 

 あの胴輪は本当に役に立つですよ。

 もっともっと介護用品、便利なのが出てこないかな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月21日 (金)

術後272日 点滴拒否りましてん

 昨夜の23時40分、言葉に全く反応しません。

 ワケわからん度も酷かったです。 

 

 

 今朝になっても調子良くありません。

 角に頭を突っ込むし、水入れの場所はわからんし、お水を飲んでいると思ったら音が変なので覗いてみると空中でぺろんぺろんしよるだけだし。

 

 9時に病院へ電話。

 

 点滴をしに行くことに。

 しかし、点滴だとかわい子ちゃんの出勤時間に間に合いません。

 

 てことで、2台で行くことにしました。

 かわい子ちゃんは病院から直接職場へ。

 

 

 おーちまんの体重は現在54キロ。

 車へ乗せたり降ろしたりが、私1人じゃ無理なんで。 

 

 

 

 今回も点滴の針が入らず、何度も何度も針を刺され、探られ。。。。

 

 おーちまん、とうとう点滴を拒否。

 

 「ア゛ー!ア゛ー!」と鳴き始めました。

 

 1時間近くも押さえつけられ(押さえつけていた1人ですが)、鳴きよる姿を見たら、「もう良いです!」と言いたくなりました。

 

 あんなおーちまんを見たのは初めてです。。。。。

 

 結局点滴は中止に。

 これ以上興奮させない方が良いと、ステロイドだけ皮下注射しました。

 

 明日飲む予定だった抗ガン剤、効果はなさそうだし、どうしようかと思っていましたが、先生と相談して飲ませることにしました。今日。

 

 血液検査の結果。 

 

 白血球数4.7が10.0になっていました。

 

 平均値6~17

 

 服用前  6.4

 服用一週間後 4.6

 服用二週間後 4.0

 服用三週間後 4.7

 服用四週間後 10.0

 

 

 抗ガン剤を飲み、病院で30分待機し、おーちまんを車に乗せたところでかわい子ちゃんは出勤。

 

 1人で帰ってきました。

 もちろん車から降ろすのも1人。

 

 伏せたままのおーじろーの足から降ろし、後はずるずると。

 取りあえず頭さえ気を付けとけばね。

 

 

 

 只今の時間15時半。

 相当疲れているらしく、13時に帰ってきてからずーっと寝てます。

 

 ここのところ息が穏やかだった時がありません。

 

 息が早い時は頭が痛い時かもしれないと聞きました。

 

 

 今、とても穏やかな息で寝ています。

 

 良かった!!

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月20日 (木)

2回目の投稿

 やっと14時から寝てくれました。

 途中何度か起きたりもしましたが、介助付きでトイレへも行けるし、足がしっかりしてきています。

 

 このまま調子良くいってくれれば良いんだけど。

 

 さらばる母さんと兄ちゃん、そしてミブ母さんが会いに来てくれました。

 

 すっごく喜んだですよ、でんが。笑

 

 サークルから出した途端、兄ちゃんの元へスライディング腹出し。

 

 もうね、兄ちゃんのことが大好きで、兄ちゃんも可愛がってくれて、相思相愛?爆

 

 でんは面食い♪

 

 

 晩ご飯は、催促したくとも起きあがれずに、小さい声で「きゅーん」て言ってました。

 しかし自力で起きあがり、さっきまでふらふらだったのに高速回転。

 

 ワケわからんくなってる時って、しっかりした足取りなんですよね。

 これが困りものなんです。ぶつかったりね。

 

 

 22時半、徘徊し始めました。

 ムリヤリ伏せさせると少しの間伏せていてくれます。

 5分ももちませんけど。

 

 夜になると調子悪くなります。

 徘徊したり角に頭付けてボーッとしたり。

 

 おーちまん、なんとか持ちこたえて、また散歩が出来るようにるまでガンバロウ!!

 

 

 

 脳腫瘍は場所によって症状も様々。

 この写真を撮るのは辛かったですが、少しでも同じ病気になった子の親御さんの参考になればと思います。 

 

 

 角に頭を付けるって、こんな感じです。

 

  

 

 Pic_0423

 

 

このまま少しの間、動きません。

 

 

 

 

 

 Pic_0424

 

  

 

歩き始め、また違う角で動かなくなりました。

 

 

 

 

Pic_0425  

 

床に付くほど頭を下げています。 

 

 

 

 

 ふらふらしながら壁沿いに歩き、角になったところでどっちに進んで良いのかわからなくなる。

 痴呆によくある症状です。

 

 前進も後退も出来なくて泣き叫ぶらしいのですが、泣かないだけO次郎には助かっています。

 

 激しい食欲もステロイドのせいもあるでしょうけど、痴呆によるものだろうと思います。

   

 

 

 只今の時間11時15分。

 なんとか寝てくれましたが、凄く早い息づかいです。

 

 

 

 

|

術後271日 また発作

 10時32分、発作がありました。

 3月10日に発作があったばかりなのに。

 

 激しい発作で、1分以上続き、座薬を入れる。

 発作が止まった後、いつもならすぐに起きようともがくのに、腕を突っ張ったまましばらくジッとしていた。

 

 なかなか落ち着かず、12時頃やっとグーグー言いながら寝てくれた。

 と思ったら、15分くらいでまた起きてしまう。

 

 激しい息づかい。

 

 只今の時刻13時半。

 未だに寝れないらしく、でも動き回る元気もないのか首を上げたり下げたりしながら起きています。

 

 息が早いです。

 

 

 Pic_0422

   

眠れません。 

 

  

 

 

 

 

|

19日の3回目投稿 勘違いの催促

 19日の1番上に来て欲しいのに、どうしても最後に投稿されてしまいます。

 なんで????

 

 かわい子ちゃんが帰宅し、ご飯を暖めていると、O次郎が催促を始めました。

 勘違いしているようです。 暖めるとニオイするからね~。

 てか、晩ご飯早すぎなんだって。

 

 なかなか催促がおさまらず、サークルをガッシャンガッシャンいわしながらの猛アピールです。

 

 明日の朝ご飯を半分あげようかと思いましたが、目をランランと輝かせているメタボ予備軍が1人。

 

 去年の誕生日検診で、齢12歳にして予備軍だなんて若い名前付けて貰って帰ってきたからな~。

 

 

 しばらくすると、催促に疲れ、しっこ垂らして次のために給水して寝てくれました。

 

 かわい子ちゃんには明日から、冷やいままのご飯を寝室ででも食べていただきましょうかね。

 

 

 

 

 

|

2008年3月19日 (水)

2回目投稿 夜は調子悪くなる? 

 なるべくご飯の催促をさせたくないと段々晩ご飯の時間が早くなり、とうとう今日は5時55分。

 

 我次郎もでんもびっくりしています。笑

 

 食後の催促はなかったものの、お昼間のようには寝てくれず、1時間起きのトイレと水飲み。

 

 それでもしっかりしていたのに、21時のトイレでは、また角に頭を付けボーッとします。

 

 また脳圧が上がってきたようです。

 イケンわ。。。

 

 そして今日は、オムツが100%の確率で駄々漏れ。

 ステロイド倍量で飲む水も多く、よって、出すおしっこも大量。

 

 人間の介護用オムツ、おしっこ5回分の吸収力でも吸収出来ない量でした。

 出し過ぎでしょう。

 しかも1時間毎じゃに。(T_T)

 

 

 オムツが漏れるとしっぽがビチャビチャになるんですよね。

 しかもアチコチから漏れるからデオシートで受けようにも場所の特定が出来ないし。

 漏れるぐらいなら、いっそそのままして貰った方が掃除しやすいぐらいです。

 

 サークル内でおしっこの海。

 おーちまんをデッキに出さないとおしっこを踏み歩く。

 でもおーちまんを1人で出すと頭をぶつけてしまう。

 

 食後の歩き予防(胃捻転が怖い)と掃除の時に入って貰うために、バリケンを用意しようと思うです。

 徘徊中に病院へ行く時でも、車の中ではバリケンに大人しく入ってくれているので。

 家でも入ってくれれば良いけど。。。。

 

 仕方なくおーちまんがサークルにいるままおしっこを雑巾で掃除していたら、うろうろしていたおーちまんに雑巾を持った手を踏まれました。

 

 踏んだままボーッとし始め、どうしても抜けんで。

 

 ちくしょ、おーじろーめ。 

 

 

  

 

 

|

術後270日 激しい波

 作夜、よく眠れないのか30分から1時間起きに起きてトイレか水飲みに。

  

 4時半に起きた時点までは、やはり角に頭を突っ込みボーッとして、いよいよ危ないのかも、とドキドキしていたけど、6時に起きた時には頭がハッキリしていて顔を上げていた。

 

 波が激しすぎるよ。。。(>_<)

 

 今は息も深くよく寝てくれています。

 

 そしてかわい子ちゃんは風邪っぴきで役立たず。

 昨日は夜ご飯を食べた途端に寝られました。

 

 まあ、食い扶持を稼いでくれよるんじゃけ致し方無しよ。 

 

 

 

 

|

2008年3月18日 (火)

術後269日 いつもと違うと不安

 お昼までは足下もしっかりしていて、頭もハッキリしていた。

 食後も歩かなかった。

 

 夕方トイレに行くと、ふらふらし始めていた。

 おしっこした後体勢を立て直せずそのまま座り込み、はぁはぁ言いながらなかなか動けない。

 

 やはりぶつかりそうになる。

 また見えにくくなっているよう。

 

 夜、角に頭を突っ込みボーッとしている。

 

 今までなら、点滴後はゆっくりでも回復していったのに、今回は調子良くなったり悪くなったりと波がある。

 イヤな感じ。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月17日 (月)

術後268日 点滴

 ずっとふらふら。

 朝食後もずっと動き続ける。

 寝ても30分。

 

 11時、スロープの上り口におしっこした後、スロープが上がれず、おしっこの海にへたり込み伏せってしまう。

 ぜぇぜぇと息が荒く起きあがれない。

 

 なんとか起こしてデッキに上がるも、今度は結構なスピードで歩きはじめ、あちこちにぶつかりそうになる。

 

 おしっこだらけのしっぽや足を拭こうにも、右手にタオル、左手で足を持ち上げるとおーちまんがフリーになり、歩いていってスピードを一切緩めずゴン!

 

 なんとか膝をおーちまんの太股の付け根に入れ固定して拭く。

 でも一瞬で歩いていってしまう。

 

 手が3本欲しい。。。。。

 

 

 室外機の角、段ボールと窓の角、歩いているうちに色んな角に頭を突っ込みボーッとしている。

 

 水を飲んでいたと思ったら、鼻を水に突っ込んだままボーッとし始め・・。

 

 初めて病院へ行く前と同じ症状。

 かなり脳圧が上がっています。

 

 病院へ電話をすると、すぐに点滴をした方が良いと言われ、診療時間は過ぎていたけど12時半に病院へ。

 

 毎度の事ながら、薬(マンニトール)で血管がボロボロでなかなか針が入らず可哀相・・・・。

 1時間近くかかりました。

 それでもいつもなら我慢しているのに、今日は我慢がききませんでした。

 ・・・・・そうだよね、痛いよね。 

 

 

 16時半頃、点滴が終了。

 

  

 大分足下がしっかりしてきました。

 食前の催促は相変わらずで、食後も歩き始めました。 

 歩き疲れてはぁはぁ言いながら、それでも久しぶりにまとまった時間寝てくれました。3時間くらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

ワッフル、よく頑張りました

 ワッフルが亡くなったとわっふるから電話がありました。

 一昨日会ったばかりなのに。。。。 

 

 毛もツヤツヤで、お顔も上げてくれて、息も穏やかで、ちょっと調子が上向きだと聞いていたのに。

 

 4月1日、もう少しで12歳だったのに。

  

 わっふるの結婚式にも立ち会って、12年もの長い間わっふるを支えて、家族が増えていくのを見届けて、安心して逝けたよね。

 

 

 なな姉ちゃんもいるし、人間もワンもみんな後から行くから、ゆっくり待っててね。

 

 

 

 

 我次郎とうにとワッフルで、お山で水遊びした日の写真です。

 ワッフル、ドロドロになって遊んでました。(^O^)

 

 

Dscf0103

 

 

 

 ワッフル

ワシ、ちょっくらお先に行っとるけーの。

ゆっくり来んとイケンでー。

 

 

 

 

 

|

2008年3月16日 (日)

術後267日 調子悪いです

 一旦見えるようになっていたのに、今朝、また見えなくなっています。

 両目が見えないと言うことは、それだけ脳圧が上がっていると言うことで。

 

 

 いつものように一緒にトイレに行くと、足もフラフラで、あちこちにぶつかりました。

 庭でのトイレは危ないので、今度からはオムツでしてもらわなきゃです。

 

 大体ぶつかる場所は決まっているので、あちこちに段ボールを置いたり貼り付けたりの応急処置をしました。

 

 

 また見えるようになっていたのに、ご飯の時、フードボールの場所がわからず下ばかり探します。

 フードボールは高床式で、見えない時は顔を上げません。

 

 そしてこの時、頭を誘導しようと口元に手を持っていくと、ご飯と間違って噛まれるので危険です。

 ご飯の時は興奮しすぎて見えなくなっているのかも。

 

 

 いつもなら食後は落ち着いて寝てくれていたのに、ご飯を食べた後もずっと歩き続けます。

 食前のような激しさはないけど、私たちの食事を勘違いしたようです。

 

 

 

 

|

2008年3月15日 (土)

2回目の投稿

 腫瘍で脳圧が上がり、左眼はずっと見えていなかったのですが、夜、両目が見えていませんでした。 

 

 デッキへ出るというので窓を開けると、そのまま直進しデッキの手すりに激突。

 見えないからと慎重になることもなく、第一、慣れた道筋なのに。

 またワケわからんくなってる感じ。

| | トラックバック (0)

術後266日 抗ガン剤服用後3回目の血液検査

 週に1度の血液検査に行ってきました。 

 

 白血球数4.0が4.7になっていました。

 

 平均6~17

 

 服用前  6.4

 服用一週間後 4.6

 服用二週間後 4.0

 服用三週間後 4.7  

 

 肝臓の数値も落ち着いているし、今のところ副作用はないと思われる。ただ、発作もあったし、抗ガン剤が効いているのかどうか。。。

 来週また血液検査をし、結果が良ければ抗ガン剤は飲めるが、どうしましょう?

 

 と言われました。

 発作の間隔は今までになく長かったし、副作用がないんならと、お願いしました。

 それしか出来ることはないんだもの。

 

 

 

 先生に激しい催促のことを聞いてみました。

 呼び声に反応するときとしないときがある、という点から、腫瘍による痴呆でしょう、とのことでした。

 そうだよね、今までのおーじろーじゃ考えられないもの。

 

 

 

 同じ病院に通っているゴールデンのワッフルと、今日は時間を合わせて来院。

 ワッフルも頑張っています。

 ワッフルの毎日の点滴に、乳飲み子を連れながら、お母さんも頑張っています。

 

 

 

 

|

2008年3月13日 (木)

術後264日 そりゃ散歩は行きたがらんはずだな

 今日はおトイレも1人で行けるようになりました。

 良かった~。

 

 3時間前(4時間前の時もある)からのご飯の催促、サークルの中をぐるぐると歩き続けます。

 

 最初は、出入り口へ行き私を見て、歩いてきて私を見て、の繰り返し。

 

 でも、段々歩くスピードが速くなり、そのうち私の方を見ずにキッチンだけを見て歩きます。

 

 

 デッキへ出ても、柱と柱の間をぐるぐると8の字に歩き続けます。

 何時間でも歩き続けます。 

 手足を拭く時も追いかけながらです。

 

 

 でも、発作後によくある徘徊とは違うんです。

 

 名前を呼んでも反応しない時もあるけどする時もあるし、だいいち、柱を避けたりしてるから。

  

 

 先週の土曜日、病院からの帰りに、車の中(バリケンに入ってます)でおしっこをしちゃいました。

 今朝はデッキでおしっこを。

 

 

 

 ご飯の催促だって、車中やデッキの上でのおもらしだって、したことなかったのに。

 何時間も歩き続けたり、一昨日はブロック塀にぶつかっても痛がりな子が平気そうに歩き続けたり。

 

 少し、わけがわからなくなってるんでしょうね。

 

 でんがデッキで寝ていると、よく踏まれて飛び起きてます。笑

 今朝なんかは踏んだままどいてくれないからジタバタしてました。爆

 

 ソコどけソコどけ姉ちゃんが通る~。(^O^)

 

 

 

 

|

2008年3月12日 (水)

マヤノちゃん

 今朝、マヤノちゃんが亡くなったことを知りました。

 

 マヤノちゃんはラン・グゥーの時のお客さんで、ゴールデンの女の子。

 うーうー言うのが口癖でした。笑

 

 いつも可愛いリボンを付けてもらって、お父さん手作りの可愛いお洋服を着せてもらって、本当に家族に愛されているワンコでした。

 

 あの頃の知り合いワンコがみんな年を取っていってて、あの子は元気にしてるのかな?と最近よく思い出します。

 

 寂しくなりました。

 マヤノちゃん、ちょっと先に行っててね、後でみんな行くからね。

 ゆっくりゆっくり行くからね。

 

 

 

 

|

術後263日 今日は暖かい日でしたね

 今朝は4時半まで寝てくれたので少し楽ちんでした。

 

 昼間はよく寝ていますが、息は少し早いです。

 暖かい日でしたが、おーちまんは暑そうです。

 

 寒い日の朝の7時でも日陰で寝ようとするんだから、暖かくなったらなったでおーちまんには過ごしにくいんでしょうね。。。。

 

 

 後ろ足のふらつき、トイレへは付いて下りなきゃですが、昨日よりはしっかりしてきました。

 

   

 

 

 

|

2008年3月11日 (火)

術後262日 昼寝しまくりのおーじろーが羨ましい

 1時からご飯の催促が始まりました。

 夜の。

 

 何ご飯?

 

 

 私がお茶を飲もうと台所に立ったのがきっかけでした。

 どしたん???

 

 それからは、3時4時5時6時7時8時と、1時間起きのトイレと給水。

 どしちゃったん????

 

 

 ステロイド2倍で喉が渇くんですよね。

 沢山飲むから沢山出す、と。

 理には適ってる。

 理には適ってるし、お薬飲み続けてるから体にも良い。

 

 でもお母さんしんどいよーーー。(T_T)

 

 トイレ、室内でしてくれたらな。

 庭でするたびに手足を拭かなきゃイケナイ。体が冷えるんだよね。

 

 お水、室内で飲んでくれたらな。

 なんで外の水しか飲まないのよー!(>_<)

 

  

 お友達のビーグルちゃんも、最後まで庭の水しか飲まなかったらしい。

 家のも庭のも同じ水道管からだと思うんだけど。笑

 なんかこだわりがあるのかしらね~。

 

 今日はあちこちぶつかりそうになりました。(実際何度かぶつかった)

 後ろ足がかなりふらふらでした。

 多分、フェノバールのせいだとは思うんですが。

 

 お昼間はよく寝てくれます。

 昼夜逆転してるのかしら。。。。

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月10日 (月)

術後261日 発作

 朝方3時に発作が起きました。

 久しぶりの発作でした。

 

 今までと違い、バタバタと手足を動かさない静かな発作でした。

 ちょうどかわい子ちゃんが寝る時だったのですが、もしかわい子ちゃんが寝た後だったら、私、気付かずに寝ていたかもです。

 怖い。。。。

 

 とは言え、座薬を入れずに1分ほどで治まりました。

 座薬を用意した途端だったので、結局入れましたけどね。もったいないし。(^^ゞ

 

 発作後、いつものようにフェノバールとデカドロン各2錠を飲ませました。

 朝ご飯の時にも飲ませたので、倍量飲ませたことになります。

 

 薬を飲ませるために小さく切ったリンゴにめり込ませてあげたのですが、どうもこれで勘違いしたらしく、その後1時間ご飯の催促が始まりました。

 

 4時にやっと諦めて寝てくれたんですが、30分起きにトイレと給水。

 9時過ぎにやっとグッスリ寝てくれました。

 

 病院へ電話すると「今は落ち着いていますか?」と必ず聞かれます。

 

 ‘落ち着いていない’というのは、息が荒くしんどそうだったり、ボーッとしていたり、まだ発作が起きそうな状態です。

  

 落ち着いていないようなら来院、落ち着いているようなら様子見、になります。

 

 

 今回は、発作後すぐにご飯の催促が始まり、トイレと給水で大忙し。

 発作が起きそうにはないけど、落ち着いているとは言えないような。。。。

 

 朝ご飯食べてグッスリ寝てくれたので、9時過ぎに病院へ電話をしました。

 3日間、ステロイドだけ倍量飲ませるように指示を受けました。

 

 パターン化してるから、聞かなくてもわかってはいたんですけどね。

 

 1月24日以来発作が無く、発作と発作の間隔がこんなに空いたのは初めてでした。

 それに少し安心して、デッキでなら見えない場所でもお昼寝させても良いか、発作が起きたら大きな音がするから気付くし、と思っていたのですが、今回は静かな発作だったので、やっぱり目の届かない場所には居させられません。

 

 なんかわかりやすい前兆があれば良いのに。

 

 

  

 

 

 忙しいのにミブ母さんが来てくれました。

 そして遅くまで居てくれて。

 心強かったのです!いつもありがとう!!

 

 

 

 

|

2008年3月 8日 (土)

術後259日 抗ガン剤服用後2回目の血液検査

 行ってきました。血液検査。

 

 白血球数4.6が4.0になっていました。

 

 平均6~17

 

 服用前 6.4

 服用一週間後 4.6

 服用二週間後 4.0

 

 

 先生曰く、「もともと6.4と低い子だから問題ない。良い調子でいっています。」とのこと。

 

 でも、やっぱりお散歩行きたがらないんだよね。

 きっとしんどいんだろうな。。。。

 食欲だけはあるですよ。(ちょっと異常なほど)

 それが救いです。

 

 

 

 

 

 お雛様だったから、と苺のタルトをいただきました~♪

 もちろん、さらばるさんの手作り。m(__)m

 Pic_0419

 

うふふ、美味しかったです♪←?

  

 

 

 

 

Pic_0420  

 

 

こちらもいただきましてん♪やっぱり犬用。チッ

 

 

 

 

 冷凍庫から出して写真撮ったから霜おりてる。(^^ゞ

 いつもご馳走様です♪

 

 

 

 

 

 

 

|

2008年3月 6日 (木)

術後257日 冬はほかほかの中華まんが美味しいよね

 アラン母さんがおーちまんに会いに来てくれました。

 どこもここも休診の、ドキドキの木曜日に合わせて。

 いつも気遣い有り難うです。m(__)m

 

 しかもおーちまん、オムツはかせて貰ったり、気持ちよくて顔が傾くほどヨシヨシしてもらって。(^O^)

 

 こんなお土産をいただきましたよ。

 

 Pic_0417

 

 

ワンコ用の中華まんです。 

ばり可愛いー!

 

 

 

 

 

 でも、あげるときには、ちょっとグロ。笑

 あんぱんまんを思い出すよね。

 

Pic_0418

 

右イワシのつみれまん

 

左あんまん

あんまんは美味しかったっす。    

 

 

 

 

 

 

  

 

|

2008年3月 4日 (火)

術後255日 ぺろぺーろ♪

 今朝久しぶりに、本当に久しぶりに、おーじろーが顔を舐めてくれました!

 

 手を拭く時など顔が近いのですが、最近はずーっと顔をそむけています。

 

 それが以前の様に、大きな舌で遠慮気味にぺろっと1度だけ。

 

 そしてすぐに、お手をしてきました。撫でてちょうだいの合図です。

 

 

 おーちゃんありがとう! ・・・゜・(ノД`)・゜・   

 

 

 昨日はお散歩も行けたし、調子が良いのかもしれません。

 毎日舐めてくれますように。

 

 

|

2008年3月 3日 (月)

術後254日 雛祭りなーのだー♪

 今日はかわい子ちゃんお休みのため、買い出しに行ってきました。

 前回買い出しに行ったのが2週間前。

 1週間分のつもりが2週間もたさなくちゃいけなくて四苦八苦でした。(^^ゞ

 前回の教訓を生かし大量に買い込むつもりが、持てる重さにも限度があり、買ったのはやっぱり1週間分くらいかな~。

 

 さて、今日は三月三日、雛祭りです。

 一月にお友達と「雛祭りだよ、おーちゃん頑張ろうね」なんて言っていたけど、正直二ヶ月先の事にリアリティはなく。

 「あぁ、雛祭りを迎えられたんだ」と今日はかわい子ちゃんとしみじみ・・・・。

 

 馬の鼻先の人参方式で、少し先のお楽しみを約束してきました。

 端午の節句までは少しあるので、次回は四月一日のエイプリルフールに約束しました。

 

 四月一日まで、ことあるごとに「何かね~?何か良いことあるよ~♪」とぼそぼそと耳の横でささやくです。(^_=) 

 

 今日は久しぶりに散歩に行きましたよ!

 心なしか後ろ足も、いつもよりしっかりしているような?

 おーちまん、明日も散歩に行けたら良いね♪

 

 

  

 Pic_04151

 

 

子供達に。

お酢で味付けしてサーモン乗っけてラップでキュキュッと絞っただけの手毬寿司~。

だって味付け海苔しかなかったんだもん。(T_T)

  

 

 

 

    

 

 

 

 

|

2008年3月 2日 (日)

術後253日 抗ガン剤服用後1回目の血液検査

 病院へ行ってきました。

 

 検査結果、白血球が平均値を切っていました。

 犬の平均が6~17。

 1週間前(抗ガン剤服用前)が6.8。

 今回が4.6でした。

 

 少なくなっているものの、これがピークならこのまま続ける。

 これ以上減るようなら、次回の抗ガン剤の数を減らすか、止めるか。 

 

 散歩に行きたがらなくなった事と、一昨日、柱にぶつかったりしたことを報告すると、元気がないのは副作用のせいではなく、見えにくくなったことから、脳圧が上がっているのかもしれない。て事で、ステロイドを3日間倍量飲むことになりました。

 

 来週また検査に行ってきます。

  

 

 

 

|

2008年3月 1日 (土)

術後252日 ビデオ買っておいて良かったな

 昨晩、O次郎が手術して1ヶ月後の、久しぶりにお出掛けした時のビデオを見ました。

 目が生き生きとしてて、しっぽブンブンで、ずーっと後を付いてきて、いつものように体重を預けて寄り添ってくれています。

 

 

 いつからだろう、甘えなくなったのは。 

 

 顔を近づけても目をそらし、いつもジト目で、近くに居ても寄ってきません。

 唯一傍に来るのは、でん次郎がフリーでいる時だけ。

 遊ぼう!とするでんの事がイヤで、その時だけは後を付いて歩いてくれます。

 

 少しずつ変わっていったので、寂しいとは思いつつそれが普通になってしまっていてそんなに違和感はなかったんですが、ビデオを見てショックでした。

 

 O次郎は、もっともっとハツラツとして、人が大好きで、ニューファンなのにアグレッシブで。

 そして何より、目がキラキラしてたのに!

 

 ・・・・それだけしんどいって事なんですよね。

 

 抗ガン剤が効いて、前のおーちゃんに戻って欲しい。

 ベタベタに甘えて欲しい。

 目をそらさないで欲しい。

 おーちゃんが少しでも楽になって欲しいです。 

 

 Dsc00033

 

 

この写真、凄く好きなんです。

  

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »