« 父の弟 | トップページ | でんの災難 »

2008年11月13日 (木)

お散歩訓練始めました。

 店先の「かき氷始めました」とか「おでん始めました」みたいなタイトルになってますが。

 

 おーちまんにお金かかるからと中断していたでんの訓練、また始めました。 

 

 推定2歳3か月になるでん次郎。

 

 我儘は言わず、ピンポン鳴っても吠えず、私の言うことをよーく聞いてくれます。

 

 物分かりは良いし、健康で、天真爛漫で、手がかからず、本当に良い子です。

 

  

  

 

 

 散歩にさえ行くかなけりゃね。

  

  

 

 

 

 もうね、ほんっと酷いんすよ。(ΩДΩ)号泣

 

 犬見りゃ吠える。

 たまに人にも吠える。 

 酷いガウガウ犬です。

 

 

 犬さえ見なけりゃ私の歩くペースに合わせて歩いてくれて、私が止まれば座るし。

 ほんと、犬さえ見なけりゃ。・゜・(ノД`)・゜・

 

 

 かわい子ちゃん帰宅後の散歩のため、お散歩時間がもともと夜中なのでそうそう犬に会うこともないんですがね。

 

 問題は週末。

 

 待ってまで夜中に散歩に行ってるですよ。

 まぁそれも、おーちまんの時からそうなので、今更困ってるわけでもないんですけどね。

 

 

 とは言え、仲良くなれないまでも、吠えずに通り過ぎれるようになりたい!

 病院の待合室で待てるようになりたい!←これ切実(>_<)

 

 

 やっぱりお散歩以外は良い子のミブちゃんが、ご近所でお散歩訓練をお願いするというので、頼み込んででんもご一緒させてもらうことになりました。

 

 

 先生の前では大人しいミブちゃん。

 それに比べて、先生の前でもいつも通りガウガウなでん。(T_T)

 

 

 私に、思いきりスパイクでショック入れられても、「ひゃうん!ガウガウガウ!ひゃうん!ガウガウガウ!」

 痛みよりも吠えたいらしい。(-_-;)

 

 

 でも、先生がすると、先生の顔を見ながらなんとか我慢できる!

 

 

 

 

 ブラボォー!先生っ!

 

  

 

 つまり、私が先生のように出来れば、でんも我慢することができるようになるってことです!

 

 

 あぁ、かすかな希望の光が見えた気がする。。。。

 

 

 お母さんがんばるよっ!

 

 

 

 でも、先生のいない時に、明るい時間にお散歩する勇気はないので、一週間に一度の訓練だけ頑張ろうっと。^_^;

 

 

 

 

 

 

 ヨーグルトを作った後の牛乳パックに、果物を乗っけて、かわい子ちゃんにお口まで運んでもらっています。

 

 小さくカットしてあげないと食べません。

 

 我次郎とは違うそんなとトコが可愛いんですよね。 

 

 2008_0805_112854pic_0008

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

|

« 父の弟 | トップページ | でんの災難 »