« 訓練競技会 | トップページ | 別に良いんだけどね。 »

2008年12月 4日 (木)

今度はかわい子ちゃんの

伯父さんが亡くなりました。

 

12月1日の夜でした。

 

 

伯父さんは、三原のお父さんのお兄さんで、二戸一(一つの家を壁だけで区切っている)の隣に住んでいるので、一緒に住んでいるようなもの。

 

しかも子供がいなかったので、伯父さんとは言っても、かわい子ちゃんにとってはもう一人の親のような感覚です。

 

だから父の日には伯父さんにも何かしら贈り、亡くなった伯母さんにはお仏壇にと白いカーネーションをずっと贈っています。

 

9年前に伯母さんが先立ってからは、いつもご飯は一緒にテーブルを囲み、ユーモアがあっておもしろくて、大好きな伯父さんでした。

 

 

葬儀は、何もかもお任せできる斎場ではなく、昔ながらの町内の集会場でした。

 

体力的にも精神的にもしんどかったですが、とにかく頑張りました。

 

伯父さん

 

「マミちゃん、ようやってくれたの。ありがとのぉ。」

 

と言ってくれてるかな。 

 

 

 

 

斎場と違って集会場なら、家に人の出入りが激しいに違いない。

でん次郎には無理!と、急遽ミブちゃん家にお泊まりさせていただきました。

 

本当に助かったよ、ありがね~。(>_<)

 

しかし集会場なら家から近いから度々様子を見に行ける、と我次郎は連れて帰りました。

 

忙しく立ち働き、たまに物を取りに帰ったりで我次郎を見ると、すごくホッとしました。

 

姿を見ただけで癒されるな~。

 

 

 

無事に葬儀を終え、昨日の夜の9時頃でんを迎えに行きました。

でんちゃん、とってもとっても喜んでくれました。

 

が、帰ってみると、なんかちょっとつれんのんですが。

よっぽどミブちゃんちが楽しかったらしい。

 

良かったね、でんでん♪ 

  

 

 

 

 

 

|

« 訓練競技会 | トップページ | 別に良いんだけどね。 »