« 写真を撮る気になりません。(T_T) | トップページ | 2回目投稿 感謝 »

2010年1月 1日 (金)

2010年

家族全員で新年を迎えることができました。

 

 

我次郎、おとついは夜中だけで3度危なかったですが、昨夜は1度もありませんでした。

 

 

危ないというのは、寝ていて、段々息が小さくなり、息をしなくなるんです。

 

あるいは、寝ていて、急に息をしなくなります。

  

 

ビックリして名前を呼んでゆり起すのですが、目は上を向いたままでなかなか起きません。

 

 

食べる楽しみもなくなり、寝たきりで。眠るようになら、そのままの方が良いんじゃないか、起こさない方が良いんじゃないか、とかわい子ちゃんに何度か言ったんですが。

 

 

かわい子ちゃんは、「戻るうちは戻せば良い!」と。

 

 

そうなんだろうか・・・・。

 

 

 

 

かわい子ちゃんのいない時(夜は交代で寝ている)に息が止まった時、頭で考えるよりもまず、大声で名前を連呼しながらゆり起してました。

 

 

やっぱ見過ごせない。。。。

 

 

とにかく息を確かめてないとイケナイので、どちらかが、寝っ転がって目線を合わせ、我次郎の顔に顔を突き合わせています。

 

 

お正月と言っても、我が家は我次郎の息の音だけが響く、静かな日を送っています。

 

 

その我次郎、おとついよりも昨日、昨日よりも今日、と、少しづつですが楽そうにしています。

 

 

自分でお水を飲む回数も増えました。

 

目力もあり、少し持ち直したような気にさせてくれます。

 

 

ただ、今日はかなりの下痢をしてしまいました。

 

ポカリ飲ませすぎたのかな。。。

 

 

 

鼻の方は、揉んだり濡らしたり、指入れたり綿棒入れたりして、片方だけでも通すようにしています。

 

 

段々要領がわかってきました。

  

そして段々大胆になってきました。^_^;

 

 

通してもすぐに詰まってたんですが、今日などは一度通すとかなりもってくれるようになりました

 

 

 

結露がハンパないですが。(T_T)

 

 

 

 

チューブで栄養を取り、何度も呼び戻して

 

無理やりお正月を迎えさせたんじゃないか

 

手放したくないばかりにしんどい思いをさせてるんじゃないか

  

 

という気がどうしてもしてしまい、素直に新年おめでとう、と思えず、複雑な気持ちです。

 

 

でも、胃が悪くて吐くようなら、チューブも出来ないわけで、呼んでも戻ってこないこともあるわけで。

  

 

そう思えば、我次郎の生命力はまだあるんだと思えます。

 

 

 

ガジちゃん、ごめんね。

 

もう少しそばにいてね。 

 

 

 

なかなか出す気になれなかった年賀状。

 

30日の夜にやっと投函しました。^_^;

 

  

 

 

 

年賀状に使った写真です。

みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 Cimg053611

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

|

« 写真を撮る気になりません。(T_T) | トップページ | 2回目投稿 感謝 »