« 一眼レフを買っていたら・・・。 | トップページ | 連休だけど。 »

2010年3月21日 (日)

2回目投稿 アタシをかまって!

おーちまんやでんをかまっていると、我次郎が後ろからジーッと見つめてきます。

 

 

  

ヤキモチです。

 

 

   

ヤキモチを焼いて我も我もと来てくれれば良いのですが、我次郎は、おーちまんが怖いのはもとより、犬と仲良くするタイプではありません。

 

   

もちろん、売られたケンカを買うタイプでもないし、噛まれても噛み返せないような子ですが、なんて言うか

 

 

 

   

友達のいないタイプです。

 

 

   

 

一つのボールを追いかけるとか、プロレスして遊ぶとかは1歳の頃まで。

 

 

おやつを貰うのにみんなで輪になって並んでいても、我次郎だけ遠くに居るか、おやつをくれる人の後ろ(犬はだれもいない)に居ます。

 

 

ある程度の距離以上の接触を好みません。

 

 

多頭飼いには向いていない子なんですよね。

 

 

それを次から次へと。^_^;

 

  

 

でもそこは飼い主としても気を遣って、と言うか、後ろからジーッと見られたんじゃ気を遣わざるを得ず、おーちまんやでんをかまう時も遠慮がちに。

 

  

もちろん、その後は我次郎を沢山ナデナデするんですけどね。

 

 

おーちまんやでんには、申し訳ない気持ちがずっとありました。 

 

  

ですが今、でんでんを思う存分かまってやれます。

 

 

おーちまんの闘病生活が始まったのが、でんでん9か月の時。

 

思えばよく我慢させました。

 

 

その分を取り返すように、沢山沢山可愛がっています。

 

 

でも、おーちまんは我次郎より先にいっちゃったから・・・・。

 

おーちゃん、ごめんね。

  

 

  

おーちまんの命日(我次郎の病気が発覚した日)が近いからか、最近ちょっとナーバスな我次郎の母です。^_^;

 

 

 

 

  

  

さて

  

 

夕食の調理時間、1時間はかかるんですが、その間、非常に寂しい。

 

 

だって、でんが微動だにしてくれないから!

 

無反応っすよ。

 

場所によってはでんの姿が見えないんですよ。

 

 

なので、なるべく台所でおやつをあげるようにしていました。

 

   

そんな努力の甲斐あって

 

 

 

でんでん、台所に釘付け!

  

   

 

 2010_0321_104748pic_0002

 

見られてる! 

   

ガン見されてる!

 

 

 

 

 

アタシ必要とされてる!! 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ころ合いを見ておやつをあげないと、帰って行っちゃいます。

 

 

ア、アタシ必要とされ・・・・・。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 一眼レフを買っていたら・・・。 | トップページ | 連休だけど。 »