« 平日の休みなんてめったにないから普通ならカラオケに連れて行きやがれ、と騒ぐトコなんですが。 | トップページ | お散歩訓練をサボり始めて、はや一年以上・・・・。 »

2010年6月22日 (火)

悲しみ

小説とかドラマとか映画とかで、犬だけでなく、動物が亡くなるシーンが出てくると、我次郎を思い出して大泣き。

 

亡くならないまでも、病気だったり、年老いて身体が弱ってたりしてもダメです。

 

 

 

それが、重ねてしまうのは、動物にとどまらず、人間にもなんです。

 

 

 

今日は、借りてきたハリーポッターを観ていて

 

 

 

 

以下、ネタばれがあるので、ハリポタ 謎のプリンス を観てない人は読まないでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンブルドアが亡くなった場面で大泣きでした。

 

 

困ったもんです。^_^;

 

 

 

 

 

 

昔から、かわい子ちゃんによく「我次郎は私の命なんよ。」と言っていましたが、本当に、それほど大事に思っていました。

 

その命がなくなったのに、笑ったり、ご飯食べたり、普通に生活している自分を、自分で不思議に思うことがあります。

 

 

人間って、忘れて行くものなんだな、と言うか、辛すぎる事は、生きていくために脳が忘れさせると言うか。

 

 

痛いほどの激しい悲しみはもうないけれど、じわじわとした深い悲しみはいつまでも消えないんでしょうね。

  

 

 

消えてほしいとも思わないけれど。。。。 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱガジちゃんは可愛いなheart01

 

 Dsc_0652gaji  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

|

« 平日の休みなんてめったにないから普通ならカラオケに連れて行きやがれ、と騒ぐトコなんですが。 | トップページ | お散歩訓練をサボり始めて、はや一年以上・・・・。 »