« M8.8からM9.0に。 | トップページ | 日程、もっと早くにしとけば良かった。 »

2011年3月16日 (水)

いんちゃん。

かわい子ちゃんの方の伯母が亡くなり、お通夜、お葬式に行ってきました。

 

 

一泊なので、もれなく危ない犬も引き連れて。

 

 

・・・やれ。

 

 

 

 

 

 

伯母さん(かわい子ちゃんのお父さんのお姉さん)は、かわい子ちゃん実家の裏の家に住んでおられたので、親戚以上の付き合いでした。

 

 

近所でも評判の キッツイ人 だったのですが、ごたぶんに漏れず、私もよく泣かされました。^_^;

 

 

でも、かわい子ちゃん実家の隣に住んでいたかわい子ちゃんの伯母さん(かわい子ちゃんのお父さんのお兄さんのお嫁さん)が亡くなった時に、子供が居ないご夫婦だったので、私が単身赴任で行って、病院に寝泊まりし最期を看取りました。

 

 

その事から、キッツイ伯母さんが、そりゃあもう私には優しくてなって、長電話するほどの仲良しになりました。

 

 

 

かわい子ちゃんや私の親はくれなくても、そのキッツイ伯母さんは、我次郎やO次郎にお香典までくれて、泣いてくれました。

 

 

よく考えると、20年以上の付き合いです。

 

 

 

 

   

 

月曜日に救急車で心筋梗塞で運ばれ、もう危ないもう危ないと言われながらの1週間でした。

 

 

ずっと意識はなく、脳死状態だったそうです。

 

 

私たちが行った時も意識はなく、何故か話しかけないように、起こさないようにと看護師さんに言われ、声をかけることもできずでした。

  

 

手を握って、「いんちゃん!」と名前(愛称)を呼びたかったのに。

 

 

それが残念で、今でも心に引っかかっています。。。。

 

 

 

 

  

 

でんでん、三原の玄関でおトイレタイム。 

 

なかなかおトイレをしなかったので、当分玄関から上げてもらえませんでした。

2011031422370000  

 

 

 

 

 

 

2011031422390000

 

  

勝手には上がってきません。

 

 

 

 

 

 

 

かわい子ちゃんの両親は、犬を家の中に上げてはくれないんですが、敷物の上だけならOKもらえます。

 

これは、我次郎が少しずつ勝ち取った信用のお陰でして。

 

でんでんも、その恩恵にあずかりました。

 

 

 

 

 

20110314230700001_2   

持参した敷物の上のでんでん。 

 

 

 

 

 

 

でんでんも、敷物の外には出て来ません。

 

ただ、我次郎と違って、誰もいなくなると出てくると思うけど。^_^; 

 

 

 

 

 200412311

 

 

2004年三原にて。

今見ると、我次郎の敷物は小さかったな。

 

 

 

20041231

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« M8.8からM9.0に。 | トップページ | 日程、もっと早くにしとけば良かった。 »