2007年11月19日 (月)

術後149日 パン!そしてパン!

 さらばるさんと、1日パン教室に行って来ました!(誘ってくれてありがとう!)

 ななななんと!ドリアンのパン教室です!!

 

 ドリアンのパン、特に栗の渋皮煮のカンパーニュ(季節物)とクロワッサンが大好物。

 ドリアンのパンは、どっしりしてものごっつハードなパンです。

 噛めば噛むほど味が出ます。

 沢山食べると顎が痛くなります。(^^ゞ

 

 いつか自分でも、あのパンに少しでも近づいたパンが焼けたら・・・・。

 と思って、石窯で焼いたら白パンが出来たわけです。(T_T)

 

 写真を撮るのはNGかと思いきや、どこを撮ってもらってもかまいません、とのこと。

 太っ腹ー!

 

 

071119_1319

 

ちゃんとカメラ持っていけば良かったと後悔。

携帯写真ですが。

石窯に薪をくべています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

071119_1427  

 

2段になっているのかと思ったら、1段でビックリ。

くべた薪を取り出しているところ。

 

かっこいい!

 

 

 

 

 

  071119_1259

 

お昼は店長さんの手作りランチ。

パンに合うスープとデザートでした。

 

 

 

 

 

 

071119_1549  

 

みんなが焼いた石窯カンパーニュと、石窯くるみ入りライ麦パンがずらーり。 

神戸や沖縄から来られた人も居ましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Pic_0509

 

私が焼いたパン。

上のライ麦パンのクープは、「人」と入れてみました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 とっても楽しかったし、美味しかったし、それに勉強になりました!

 沢山質問も出来て、それは永久保証だそうです。笑

 お勉強料、行く前はちょっとお高いと思ったけど、尋ねたパンのレシピを教えてくれたり、パン種もらって帰ったり、それだけの収穫はあったと思うです。

 

 

 後は、焼くべし!そして焼くべし!

 

 

 

 

|

2006年8月 1日 (火)

バヌトン型

 最近載せてないから、今日はパンの写真でも一つ。

 

 ちょっと前に焼いたレーズン酵母のパンたち。 

 

 Dscf0046  

 

 

クルミ入り食パン。

 

 

 

 

 

 

 Dscf0037

 

胚芽入りコッペパン。 

 

 

 

 

 

 Dscf0036_2  

 

 

膨らみすぎあみあみパン。

 

 

 

 

 Dscf0079_1  

 

 

レーズン食パンと自家製エゴマ食パン。

 

どうして混ざってないのかは触れないで頂きたいところ。

 

 

 Dscf0051_2  

 

ワンコ用カップパン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バヌトン(カンパーニュを作るときに使う発酵カゴ)がどうしても欲しくて、とうとう買っちゃいました。

 ずっと使える物だし、カンパーニュ大好きだし、欲しい欲しいっていつも思ってたから、どうせいつか買うんなら、早い内に買うべきでしょ、てことで。 

 

 4000円もするんですわ。(T_T) 型って高いねー。

 

 

 今まで焼いてたカンパーニュの型は、実はコレ。

 

 Dscf0073

 

 

 

 

100円カゴ

 

 

 

 

 で焼けたのがコレ。

 

 Dscf0021_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4000円のバヌトン型はコレ。

 

 Dscf0070_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 焼けたのがコレ。

 

 Dscf0075

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 違いは、わかる人にはきっとわかるはず!

 

 手入れが面倒なので、やっぱり100円かごを使ってるのはかわい子ちゃんにはナイショ。

 

 

 

|

2006年6月27日 (火)

基礎コースの集大成?

 今日はパン教室基礎コースの最終日。

 モールドブレッド。自分で考えて成形します。

 パン屋でよく売ってる「アンパンマン」とか、売ってるの見たことないけど「ぞうさん」とかです。

 

 何を作るか考えて行かなきゃいけなかったのに、すっかり忘れてた私。

 あーーん、どうしよう!(>_<)

 と思っていたところに目に付いたのが、ちょうど読んでた本のブックカバー。

 

 

 Dscf0053  

かわい子ちゃんからの誕生日プレゼント。

(お台場の手塚治虫ワールドで)

大好きレオ♪

 

 

 

 

 

 

 

 で、出来たのがコレ。

 

 

 

 Dscf0055   

 

材料がね、干しぶどうとチョコチップしか使えなかったんですよ。

でも、黒いところはゴマ使って貰いました。

 

 

 

 

 

 見える?レオに見える???(>_<)

 

 実は途中、耳を付けた段階でみっきーに。

 前髪を付けた段階でトッポジージョになりそうでした。笑

 

 

|

2006年6月25日 (日)

石窯でピザ・パン

 念願の石窯で焼いて頂きました。

 

 Img_3516s_1

  

 山形食パン。

 

 

 

 

 Img_3533s_2  

 

 カンパーニュです。

 

 

  

 

 

Img_3539s_1  

 

生地を持ち寄りました。 

 

 

 

 

 

Img_3540s

 

カンパーニュでオープンサンド♪

塗る「アメリカンクリームチーズ」・畑で採れたサンチュ・モッチュアレラ・普通のチーズ、そして生ハム♪

美味かった~!(^O^)

 

  

 

 

| | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

またまたパン

 暑くなってくると、庭から動物園の臭いがします。

 我次郎の母です。

 

 

 えーっと、実際書いてるのは今日じゃなく、何があったかよく覚えてないので、取りあえずパンの写真を。

 

 

 ワンコ用のヨーグルト酵母パン。

 塩分ナシで。

 いつものように成形はダメダメだけど、むちゃくちゃ柔らかかった!

 美味しかったので、半分はついつい自分が食べた!

 我・O次郎、スマン!

 Dscf00271

膨らみすぎて三つ編みの段差がナッシング。(T_T)

でも、美味しかったの♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscf0007_8

 

 

人間用のぶどう酵母フランスパン。

包丁じゃ、うまいこと切れ目が入りませんでした。

味はもちもち!買ったパンより美味しいかも♪

 

 

 

 

 

 

 Dscf0030

 

上手に切れ目を入れたくてまた焼きました。

でも、やっぱりダメダメ。

今回は焼き色を薄めにしてみました。

 

 

 

Dscf0032_2

今度こそはと思い、またフランスパンを焼きました。ヨーグルト酵母です。

しかし水の分量を間違い成形出来ず、食パン型に流し入れました。

 名付けて「フランス食パン」。

コレはコレでアリな美味しさ♪

 

Dscf0033_1

割ってみました。

 

 

 

 

 

 

Dscf0035_1

 

ライ麦入りぶどう酵母ロールパン。

練習にと思ってロールパンを焼くんですが、巻きが一つ足りないことを後で発見。

でも、凄く膨らんだんですよ。

生地が伸びてるのがわかりますか?

 

 

 

 

|

2006年5月 9日 (火)

ドライイーストと林檎酵母

 起きたときはお天気悪かったのに、途中から良いお天気に♪

 1ヶ月前に植えた日日草の芽が出てきました。

 うれしいな♪♪

 

 Dscf0005_2

 

 

 青い空にかざして撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とっても綺麗だったので、もう一枚撮ってみました。

 

 

 Dscf0007_7

 

 

 隣のお庭の木。

 だから何かは知らないの。

 

 

 

 

 

 

 

 そしてまたまたパン焼きました。

 

 全粒粉入りのパン。

 

 Dscf0004_3

 

 久しぶりにドライイーストで。

 

 

 

 

 

 

 Dscf0009  

 

 いつものリンゴ酵母。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドライイーストの方が気持ちもちもちだけど、今回はリンゴ酵母ももちもち♪

 でも作ってる最中は、今回絶対失敗だ!と思ってたんだけど、おかしいな・・・。

 水はレシピ通りで、捏ねるときは堅く、生地の伸びは悪かった。(記録記録)

 

 

 そして、前回と違うパン焼いたので、前回のパンの水の分量は決まらないまま。

 だって、試食も飽きるのよ、同じパンだと。。。

 

 

 

 

 今日の我次郎。

 

 かわい子ちゃん、ニタニタ。

 

 

 Dscf0018_1

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

|

2006年5月 8日 (月)

サランラップ

 毎日恐ろしい数のスパムメールが来ます。

 それを上から順に「件名」を読み、スパムじゃない物は他のフォルダへ移動、残りは「すべて選択」で「削除」しています。

 

 件名を読んでいると、「サランラップ活用法」なるものが。

 

 ・・・・・何だろ。気になる。

 

 「送信者」に覚えはない。

 やっぱスパムだよね。削除しました。

 

 でも、でもよ?「サランラップ活用法」で連想するのは、「昔郁恵ちゃんが寝るときに腹に巻いた。」という、ダイエット話し。

 

 もしかして、新しいダイエット法だったんじゃ?

 

 「あなただけに教えます!サランラップを使って楽々ダイエット!」だっんじゃ!?

 

 ああ!どうしよう!削除しちゃったよー!(>_<)

 

 騙されやすいタイプ、我次郎の母です。

 

 

 さて、今日もパンを焼きました。

 先日の「目指せ!ふわふわもちもちパン!」を。

 今回はヨーグルト酵母で。

 そして、前回は水分80ccを60ccにしましたが、今回は50ccで。

 

 たいして変わりゃしねー。

 

 柔らかすぎて成形も出来ませんでした。

 次回はもっと思い切って減らしてみよう。

 

 出来上がりは、ヨーグルト酵母の方が臭いが良い、そしてもちもち感も前回よりは○でした。

 

 でもまだまだ改良の余地アリです。

 

 

  

  

 

 

 

|

2006年5月 6日 (土)

リンゴ酵母でリッチパン

 自家製酵母だと、焼けばもちもちなんだけど、そのまま食べると少しぱさつきがあります。

 

 目指せ!自家製酵母でふわふわもちもちなパン!

 

 今日はリッチなパンを焼きました。

 天然酵母用に、水の分量は80ccを60ccで。(記録用に書いておこうっと。)

 後の分量はそのまま。

 火加減もそのままで。

 

 

 Dscf0001_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ふわふわ感ばっちり♪

 ただ、もちもち感が少ないような気がするなー。

 

 外側がパリッとしてる。

 次回は火加減を調整してみよう。

 

|

2006年5月 2日 (火)

おしゃれ度ゼロ。

 今日も焼きました。

 

 成形が面倒くさかったので、丸で。

 

 Dscf0016_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヨーグルト酵母のパン。

 つぶつぶがわかりますか?

 庭のローズマリーを干した物を刻んで入れてみました。

 ハーブパンです。

 焼いても香りはしっかり残っていて、大人の味です。

 かわい子ちゃんに好評でした。

 

 

 Dscf0021_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リンゴ酵母のライ麦パンです。

 ライ麦の割合は少なかったので、酸っぱさはあまりなく、かわい子ちゃん好みでした。

 私は酸っぱいパンも好きですけど。

 

 出来は、まあまあかな。

 

 

 次回気を付けることは、パンの下に新聞を敷くのは止めよう。(^^ゞ

 おしゃれ度ゼロ。 

 

 でも、同じ新聞でも英字新聞ならおしゃれだよねー。

 

 

 

|

2006年5月 1日 (月)

リンゴ酵母

 早く寝るのにいつもの時間に起き出す。

 結果的に睡眠時間12時間。

 ・・・・子供じゃないんだから。

 

 お久しぶりです。我次郎の母です。

 

 自家製リンゴ酵母でパンを焼きました。

 

 

 Dscf0003_6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 奧のパンは普通のリーンなパン。(卵が入って無くバターも少ない)

 

 手前のパンは、奧のと同じ生地に木の実を入れてみました。

 

 しかし、クルミも何もなかったので、コレを。↓

 

 

 Dscf0006_5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 100円のおつまみナッツ。

 カボチャの種・クコの実・レーズン・クルミが入っています。

 生地に混ぜずに(思い出したときには遅かった)、広げた生地に均一に置き、クルクルと巻いてみました。

 のが、コレ。↓

 

 

 Dscf0008_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 固まって入ってるし。

 まあでも、美味しかったですよ。

 でも次からは混ぜますけどね。(^^ゞ

 

 さて、明日も焼くぞ♪

 

 

 

 

|

より以前の記事一覧