2011年9月28日 (水)

かわい子ちゃん、なんとかご出勤されました。

お疲れ様、お疲れ様。

 

  

 

 

掃除機をかけてたり、両手に買い物袋を持ってたりする時に狭い廊下で大型犬と遭遇すると非常に邪魔です。

 

 

そんな時我次郎ならクイックイッと、どいて(避けて)欲しい方向を顎で指すとその方向にどいてくれました。

 

   

そのうち顎で指し示さなくとも、目線だけで思った方向にどいてくれるように。

 

 

暗黙の了解と言うか、目線だけで会話ができることが、心が通じ合っているようでとてもうれしかったです。

 

   

でんでんともそんな関係になりたいと思うんですが、顎でならちゃんと指示した方にどいてくれるんですけど、目線だけでは????な顔してます。

 

 

  

でんちゃん、まだまだだね~~。

 

 

 

 

 

 

 

ピンポンがなると、尻尾ふりふりしながら嬉しそうに玄関まで付いてくる我次郎。

 

 

私が玄関を下りてドアを開けても、我次郎は上がりかまちから下りて来ません。

  

   

宅配便屋さんなど初対面の人の場合、犬が好きかどうかわからないので、私がこの人ならOKと判断し我次郎に小さくうなづいた場合のみ下りて来ます。 

 

 

いつからか始まったこの暗黙の了解、この心の会話もやっぱりとても嬉しくて。

 

 

いつかでんでんともこんな関係になりたい。

 

 

  

 

  

 

 

まずは初対面の人を襲わないように!話はそれからだ!

 

 

 

 

でんでん、マイナスからのスタートです。(-_-メ)

 

 

そして、ゴールする気が全くしない。。。。 

 

 

 

 

 

 

Dscf0044  

  

 

2005.8.23

 

我次郎とゴーヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月24日 (日)

どんどんリビングが侵食されてきてます。でんに。

でんでん、ひたすら甘やかされています。

 

 

食後、フードボールを取る時には、「でんちゃん、全部食べたの!えらいね~~~heart01」と褒められ。

  

 

  

  

未だかつてご飯を残したことはないんですけどね。(笑)

 

 

 

 

おやつをあげて食べると、「おやつ食べたの!賢いね~~heart01」と褒められ。

 

 

 

もちろん、未だかつておやつを残したことはないですよ。^_^;

 

 

 

かわい子ちゃんに「どこの世界におやつ食べて褒められる子がおるんかいね。」と突っ込まれます。

 

 

 

 

ウチにおりますよーー。

 

 

 

 

 

 

 

    

 

我次郎がデオシートでおトイレをしてくれなかったので、年を取ってから苦労しました。

 

足が弱くなってからは、我次郎にも負担が大きかったと思います。

 

 

   

でんは絶対にデオシートと庭と、両方出来るようになってもらわなくちゃ!

 

 

   

お友達のお宅にお邪魔したときなどは、デオシートでしてくれるのですが、家では、やはりデオシートより庭でしたがります。

 

朝イチ(一番たまってる)のおトイレはデッキから降りられないようにして、デッキのデオシートでするまで家には入れないようにしました。

 

 

最初こそ時間かかってましたが、習慣になって、今ではすぐに、おしっこもうんももしてくれるように。

 

 

  

 

  

 

ならば、サークル内におトイレを設置しよう!

 

そしたら、長時間のお留守番も大丈夫じゃん! 

 

 

    

  

そこで問題になってくるのが、でんの変な癖。

 

 

    

 

 

でんはおトイレ時にしゃがむ時、何かを跨ぎたがります。

 

庭でする時は、花壇(の残骸)のレンガを跨いだり。

 

よって、レンガの上にうんもが置かれていたり。(-_-;)

 

ま、庭でする時は良いんですがね。

     

 

 

 

問題はデオシートでする時。

 

デオシートを押さえるトイレカバー(?)を跨いでします。

 

女の子だから床に付くくらいしゃがむので、なんとか外には漏れませんが、でもやっぱり、たまに漏れてしまいます。

 

 

 

 

 

なので、考えた末。

 

 

  

 

 

2010_0125_125947pic_0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

   

カバーの周りにウィングを付けました。

 

シート5枚使ってます。(汚れるのは1枚、もしくは2枚) 

 

  

これで失敗はなかったのですが、しゃがむ方向を固定すれば、5枚も使わなくて済むんじゃ?

 

 

 

 

 

て事で 

 

 

 

 

 2010_0125_130205pic_0003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

段ボールで壁を作ってみました。

 

これでシートを3枚使ってます。

 

 

なかなか良かったので、段ボールから何か板みたいなので作り変える予定です。

 

 

 

 

あ、「トイレカバーを置かなきゃ良いじゃん。」と思われたそこのあなた。

 

甘いっすよ。

 

カバーがなきゃ、あんな薄くてもデオシートを跨ぐんですから。

 

そしたら駄々漏れなんすから。(T_T) 

 

 

 

 

あの形状のおトイレをサークル内に作るには、サークルを増設せねばいけません。

 

 

  

かわい子ちゃん、頑張りました。

 

 

 

2010_0124_141518pic_0001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

完成写真

 

2010_0125_130335pic_0004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

増設したおトイレ部分のアップ

 

2010_0125_130413pic_00051

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またげないように狭くしてあるので、くるっとまわって戻ってくるとブツを踏む恐れあり。

 

なので、通り抜けるようにしてみました。

 

 

 

カンペキーーーgood

 

 

さて、後は、サークル内でおトイレしてくれるかどうかですなsweat01 

 

 

  

  

 

 

 

 

我次郎に会いにダンボさんが来てくれました。

 

でんがでんなので、子供達は車でお留守番。

 

ごめんね。(>_<)

 

 

ダンボさん、会いにきてくれてありがとう!

 

でんの記憶の新しいうちに是非♪

 

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月17日 (日)

でん、ワクチンを打つ。

なかなか行けず、延び延びになっていたでんのワクチンを打ちに行ってきました。

 

 

でんが病院へ行く。。。。

 

 

恐怖!!

 

 

 

 

もうね、ドキドキでね、行きたくなくて行きたくなくて。(T_T)

 

 

 

受付で手帳を見せると、「でんちゃん、裏口から入る?」と言ってくれました。

 

 

ありがとー、ありがとー。(>_<)

 

 

 

一言も吠えることなく、無事ワクチン終了。

 

 

お支払に受付に行くと、「次は狂犬病ですね。あの時期は多いから・・・・。」と。

 

 

 

ええ、本当に。。。。。

 

犬であふれる狂犬病シーズンが一番の難関。

 

狂犬病自体は時期を遅らせて打ちに行けば良いんだけど、フィラリアは時期を遅らせれないから、どうしても5月には行かなくちゃいけません。

 

 

どうか裏口が開いてますように。。。

 

 

 

でんでん、ワクチンと狂犬病は仕方がないけど、病気にはならないでね。ホント頼むよ。(>_<) 

 

 

 

    

 

   

 

でんでんの病院の後、我次郎がお世話になった病院へ挨拶に行きました。

 

残った流動食を持っておいでと言われていたので、持って行くと、返金してくれました。

 

残ったお薬も、捨てるだけだから、誰かに使えるんなら使ってもらおうと持って行っていたのですが、それも返金してくれました。

  

 

1万円ありました。

 

 

お薬、全部持って行ってないので、家にあるのを含めると、2万円くらいになるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

ガジちゃん、最後まで良い子だね!

 

 

 

 

 

我次郎の病院代、軽く計算してみましたが、8万円くらいでした。

 

 

O次郎が100万円。

 

 

 

 

 

 

   

 

ガジちゃん!ありがとう!!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

 

 

   

 

子供の頃から我次郎は病気知らずだったし、本当にありがとね~。

  

 

   

 

   

そして我次郎が飲めなかった、12月分のフィラリア薬を、お金を足してでんのフィラリア薬に。

 

 

これで1ヵ月、狂犬病ワクチンを遅らせられる。(>_<)

 

 

 

ガジちゃん、色々とありがとうね。

 

 

 

 

    

     

最後はももちゃん先生に挨拶に行きました。

 

ももちゃん先生には、我次郎とO次郎が長いことお世話になりました。

 

でんは他の病院だし、もう行くことはないのかな。

 

なんか淋しいな。。。。

 

 

   

    

て言うか、ももちゃん先生、とうとう犬はみんな他の病院に出しちゃって(紹介したらしい)、今はネコばっかり診てるらしい。

 

ったく、ネコ先生め。(-_-メ)

 

もっと犬にもやる気をだしてー! 

  

 

  

  

     

    

それからスーパーへ買い物に。

    

何か月ぶりの買い物かしら。

 

なんかね、ヨーグルトを見ると我次郎を思い出し、バナナを見ると我次郎を思い出し、鮭のお刺身を見ると我次郎を思い出し。

 

ヨーグルトは、自分たちもよく食べるんですが、辛くて、買えなかったです。

 

 

 

 

     

さて、今日は1年ぶりに美容院へ行ってきました。

 

15cmバッサリ切りました。

 

かなり伸びてたですよ。

 

結んだ方が涼しいから、夏は長め。

 

乾きにくい髪質なので、冬は短めにしていたんですけどね。

 

美容院へ行けなかったのもあるんですが、昔読んだ小説に、願掛けで髪を伸ばしてるって話を思い出し。

 

思い出したら気になって。

 

髪を切ったら悪い事が起きそうな気がして。 

 

そういうのあんまり信じない方なんですけどね~。

 

 

で、今日やっとバッサリ。

 

かなり傷んでたし、スッキリしました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月 3日 (日)

一日が長いです。

すみません。なかなかPCに向かえません。(>_<) 

 

 

  

我次郎の様子ですが、日に何度か、やはり急に息が止まることがあります。

 

寝が深い時に起きます。

 

 

無呼吸症候群のように、そのままにしていても息を吹き返すのかもしれませんが。

 

 

起きている時は、目をクリクリさせながら、私の事を目で追っています。

 

年を取ってから、ずーっと後を付いて歩いてたから、動けたら付いて来たいんだろうな。

 

 

 

食事もトイレも代わりばんこ。

 

睡眠もままなりません。

  

それでも家のこまごました事はかわい子ちゃんじゃ用が足りないので、自然私の担当で、我次郎を見ておく担当はかわい子ちゃんに。

 

 

うらやましいったら。

 

 

  

 

同じ9ヵ月でも、おーちまんは最期はあっさりしたものでしたが、我次郎は頑張ってます。

 

 

生命力の強い子です。

 

 

内臓が強いんだと思います。

 

 

でも、なまじ強いばっかりに、しんどさが長引きます。。。

 

 

 

 

でも、きっと、私たちが我次郎と離れたくないと思っているように、我次郎も、私たちと離れたくない、と頑張ってくれているんじゃないかと思います。

 

 

ごめんね、ガジちゃん。

 

ありがとう、ガジちゃん。

 

 

 

 

でんでん、最後に散歩行ったのいつだっけ?と思い出すことも出来ませんが、ご飯をもらう時が唯一かまってやってるようなものですが、良い子して、サークルに入りっぱなしになってくれてます。

 

 

協力してくれてありがとうね、でんちゃん。

 

  

 

 

 

|

2009年12月24日 (木)

メリークリスマスイブ♪

無事、クリスマスイブを迎えました。

 

 

 

 

2009_1224_130504pic_0002

 

 

今朝の我次郎。

 

 

 

 

 

2009_1224_133219pic_0011  

 

 

つけられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、ブログ上でも、実生活でも存在感のないでんでん。

 

 

2009_1224_133010pic_0009  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

クリスマスケーキは、冷凍しておいたお誕生日ケーキを解凍して、と思っていましたが。^_^;

 

 

 

さらばるさんが手作りクリスマスケーキを♪

 

 

2009_1224_154801pic_0016  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわシフォンケーキなので、胃にも軽く、ガッツガツ食べてくれました♪

 

ありがとう!!

 

 

 

  

 

 

そしてお父さんとお母さんからは

 

 

 

ケーキ風?晩御飯。

 

 

メインはパテの缶詰。^_^; 

 

 

 

2009_1224_215359pic_0017

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタさんお運び中。

 

 

2009_1224_230137pic_0018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かよ先生が来てくれました。

 

 

でんでん、サークルの中で右行ったり(先生は右から来る)、左行ったり(出入り口は左にある)、ああ!一体どっちに行けば!?とバタバタしてる間に先生が近くに来てしまったので、その場で伏せて腹出し。(笑)

 

 

 

ふ~~~ん、ふ~~~ん、と切ない声を出していました。

 

 

 

でんでん、先生への反応が一番凄いです。

 

好きなんだねー。

 

でんにとってのリーダーは先生なんだろうね~。

 

 

 

でんちゃんも良いクリスマスだったね♪

 

 

 

 

 

 

さてガジちゃん、次はお正月だよ!

 

お餅だよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2009年12月 3日 (木)

でんでん、1年ぶりでも覚えてました。

人間の大人用のオムツにしっぽの穴を開けて使っています。

 

 

寝た切りなので寝た切りさん用のオムツを使っていますが、これが穿かせにくい。

 

 

おーちまんの時は難なく出来たのですが、我次郎は向きが変えられないもんだから。

 

 

その上、左腰の大きな腫れにより押されて左足が内側に入り、左足が外に開かず股が狭いこと狭いこと。

 

 

寝た切りさん用オムツは股からの漏れを防ぐ為にキュッと締めなくちゃで、それでなくても腰の腫れで左足は血流が悪くなってるし、ずっと下になってる右足も血流が悪くなってるだろうし。

  

 

出来れば、股がゴムになってて当たりのソフトな穿かせるタイプのオムツを穿かせたいんですよね。

 

 

でも持ち上げてないと穿かせられない。

 

 

 

かわい子ちゃんがいるときには穿かせられるんだけど、一人だと。。。。

 

 

こんな時に、ウチに子供がいれば!と痛感します。

 

 

クッ、もう一人家族が欲しい。(>_<)

 

 

 

 

 

仕方なく寝た切りさん用を穿かせてた時に、ちょうどさらばる家が!

 

 

さらばる父さんに持ち上げてもらい、オムツを穿き変えました。

 

 

 

助かったー。(>_<)

 

 

 

 

 

 

兄ちゃん、お帰りお帰りー!

 

会ってもらえて本当に良かった!!

 

 

2009_1202_165420pic_00011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は父さん子のでんでんでした。

 

 

沢山沢山遊んでもらいました。(*^_^*) 

 

 

 2009_1202_165427pic_00021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はうにが来てくれます。

 

 

持ち上げ係りゲットだぜ。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

|

2009年11月30日 (月)

2回目投稿 オムツに。

朝6時に、後ろ足にほとんど力が入らない我次郎を、どうにかこうにか庭でおしっこをさせましたが、すぐに座り込んでしまいました。

 

 

抱っこ(抱き上げた後には、うんもがありました。)でベッドまで運びましたが、力抜いてる子は結構重たい。

 

 

そして我次郎もかなりしんどそうです。

 

 

 

もう、オムツにしてもらおうか。。。

 

 

 

でも、子供の頃からおトイレの失敗のない、おトイレにはプライドのある子なので、オムツにしてくれるかどうか。

 

 

 

2時のお昼ご飯後にはしてくれず、6時の夕ご飯後に、とうとうオムツにしてくれました。

  

 

あれでも立とうとするのかも、と思っていましたが、全く寝たまんまで。。。。

 

 

 

オムツからかなり漏れてベッドが濡れてしまいましたが、食後と、おしっこするタイミングは今のとこ決まってるので、漏れの方は、まあ、工夫すればイケルかな?

 

 

本犬の意思に反して最近無理やり動かすことが多く、それがまるで物扱いみたいで凄く申し訳なくて。

 

とうとう今日はおトイレもオムツにさせてしまったし。

 

 

申し訳なくて、本当に申し訳なくて。。。。

 

 

お詫びにおやつあげときました。

 

 

 

 

腰の腫れ以外に、昨日見つけたのを入れて、ブツが7つあります。

 

その中の右わき腹にあるブツが、今日はじけました。

 

出血がなかなか止まりません。

  

腕とかと違い、胴なので、包帯もサポーターもイゴイゴした時にズレテしまいます。

 

あまり刺激を与えたくありませんが、手で押さえとくのが一番みたいです。 

 

 

 

 

でんでん、サークルから庭に出そうとしたら、サッと私の横をすり抜け、我次郎にそっと寄り添って伏せました。

 

 

こんなこと初めてです。

 

 

でんはでんなりに心配してくれてるんだね。

 

 

 

でんでん、ありがとね。

 

 

 

 

 

ただその気持ちが、我次郎に伝わってないことだけがお母さん残念だよ。(笑)

 

 

 

我次郎、嫌がってました。^_^; 

 

 

 

 

 

|

祝!8ヵ月♪ これからも家族いちがんで頑張ろう!

O次郎の初めての命日に、我次郎の腰の腫れを発見。

 

 

初めて撮ったレントゲンでは、向こうが透けるほど骨盤が薄くなっていて、先生は「骨盤が崩れる」という言い方をされました。

 

 

 

それから昨日で8ヵ月。 

 

 

 

歩いて診察室に入る我次郎を見て、「凄いね!まだ歩けるんだね!」と褒めてくださっていましたが、この週末、とうとう、立ち上がることができなくなりました。

 

 

それでも昨日までは補助してやれば立って歩いてたんですが、今日は、立たせても全く歩けません。

 

   

先生から、「大きい子は、寝たきりになったら弱るのが早い。」と、O次郎の時に言われた言葉が頭の中を何度もよぎります。

 

 

 

 

 

でも大丈夫、我次郎は大きくないし、きっと大丈夫。

 

 

  

  

 

 

 

27日に、日向ぼっこをした写真です。 

 

 

我次郎がおしっこを済ませた後に出したので、でんには待てかけずに自由にさせてました。

(我次郎は、でんが居るととデッキに出ないし、庭からも上がってこないから、でんはいつもデッキ隅に待てさせられてます。隅なら譲歩してくれます。)

 

 

 

 

 

言われてもないのに、気を遣って、離れた所に伏せたでんでん。

  

 

 

2009_1127_141601pic_0004  

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

しばらく伏せてましたが、我次郎が逃げないので

 

 

 

 

 

調子こきました。

 

2009_1127_142614pic_0009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ ゆっくり近づいて、そっと寄り添って寝たのに、嫌がられてあっち向かれちゃったの図。 

 

 

残念だったね、でんちゃん。(笑)

 

 

 

 

この時我次郎は補助なしでは立てなかったので、自分では逃げれずにお尻を中心に向きを変えてるだけでした。

 

 

それが切なくて、でんはデッキに上がってこれないように庭に下ろされ、デッキのドアを閉められました。

 

 

 

 

 

 2009_1128_115228pic_0010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ スロープに、斜めに座っている、ハートブレークでんでんの図。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベッドからベッドへ移動することもなくなり、でんサークル前のベッドからほとんど動かない我次郎。

 

 

昨日は朝6時におトイレを済ませた後は、2時のお昼ご飯まで寝てました。

 

 

その間、出入り口を塞がれて、サークルに入りっぱなしのでん。

 

 

お昼ご飯を食べる時に我次郎が台所へ移動。

 

 

その間に庭に出ておトイレを済ませましたが、でんもお昼ご飯なのですぐにサークルへ入れられ、食べたら胃捻転予防に1時間半のサークル待機。

 

 

我次郎は食後のトイレの後、またでんサークルの出入り口に戻り夕飯の6時まで寝て、でんは1時間半経っても出れなくなってる、と。

 

 

 

 

でんでん、こうやって、日がな一日サークルに入ってます。

 

 

我次郎は4食なのに、でんは3食な理由はここでして。

  

4食も食べさせたら、いつ庭で遊べるんだか。

 

 

今は、6時の夕飯に我次郎が台所へ移動した隙に庭に出て、でんは10時の晩ご飯まで庭で遊んでます。

 

 

あの子、寒いのには強いんですよ。

 

 

 

 

ですが我次郎が歩けなくなり、台所へ移動しなくなったので、でんはさすがにサークルに入れとくわけにはいかなくなり、別にサークルを出しました。

 

 

早くそうしてあげたかったのですが、我次郎がうろついてた時には、サークルにぶつかったら危ないからね。

 

 

 

てか、うろついてたら別サークルに入る理由もないんだけどね。

 

 

 

これでいつでも庭で遊ばせてあげれます。

 

 

 

 

 

でん、我次郎が食後すぐにトイレに行きたがらないときは、最近はデッキにつながれるようになってました。

 

 

我次郎が「トイレ行きます!」と言い始めてから庭に出て、今までみたいに、隅ででんに「あとへ、待て」なんてやってると、「行きたくなくなりました。」と最近言うようになって。

 

 

いつトイレに行くって言い始めるかわからないから、でんはリードで繋げるようにしていました。

 

 

10分くらいの時もあれば、1時間繋がれてたときも。

 

 

繋がれるなんて初めての子なのに、文句一つ言わず。

 

 

 

でんが我慢してくれてるので、本当に助かってます。

 

 

でんでんも協力してくれているんだな、と思います。

 

 

家族みんなで協力して、ガジちゃんに一日でも長く、一回でも多くご飯を食べてもらおう!

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2009年11月27日 (金)

最近の様子

すみません、日記やっと書いてます。(>_<)

 

 

 

書けなかった間の我次郎の様子は

 

調子は良かったり悪かったり

 

おトイレ後には疲れて座り込んでしまい抱っこしなきゃだったり

 

下り物は膣炎で抗生物質を飲んで落ち着いたり

 

うろつきの代わりに、お尻を中心に右回りにクルクル回るようになり、その度に付いていかない左足の向きを直さなきゃだったり

 

しっぽをお尻の下に敷いたまま回るので毛が禿げてきて、先っぽがネズミのしっぽみたいになってたり

 

 

 

色々ありますが、でも

 

 

 

 

ぼちぼち元気です♪

 

 

 

 

 

食べ方は下手になりましたが、4時間間隔のご飯を2時間前から催促するし(笑)、食欲はバッチシ!です。

 

 

息も穏やかです。(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

日記をこまめに書けなかった間に、もなちゃんが会いに来てくれました。 

 

  

ま、窓拭いておけば良かった・・・・。

 

 

 

Img_06621

 

 

 

 

Img_06601  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

以上、だらくらさん撮影。

 

 

以下、だらくらさん作。

 

  

2009_1122_132145pic_0002

 

 

 

これおもしろい!

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてセゾンママも会いに来てくれましたよ。

 

「ガジちゃん、元気そう。会って安心した。」と言ってくれました。

 

 

 

2009_1125_145814pic_0003

 

セゾンママ作。 

チョー可愛い!

 

いつも思うけど、センスって大事よね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でんがね、セゾンママのこと覚えてたですよ。

 

最後に会ったの去年の春なのに。

 

マーチの匂いがしたのかな?(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

|

2009年11月20日 (金)

日向ぼっこ。

今日は暖かいですね!

 

 

自分たちの布団を干すスペースがなくなるんですが、我次郎ベッド、晴れてる日には必ず干してます。

 

  

かわい子ちゃんは、我次郎はそんなに汗かかないから、て言うんですけど、干した布団はやっぱり気持ち良いんじゃないかと思うんです♪ 

 

 

 

朝10時のおしっこの後、デッキに座り込んでしまったので、そのまま日向ぼっこをしていただきました。

 

 

 

 

 

2009_1120_103841pic_0021

 

 

 

  

 

でんはずーっと待てかけられてます。

2009_1120_103913pic_0024

2009_1120_103931pic_0025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でん、虫につられて少し動いてしまいました。

  

 

 

 

2009_1120_104030pic_0026 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くに来たのが気に入らない我次郎、このあと部屋に入ってきました。

 

 

我次郎、なかなかに厳しいですsweat01

 

 

 

 

でんでん、本当は窓辺で体を支えながら寝たいんです。

 

ほら、うすっぺたいから。(笑)

 

 

 

2009_1120_113534pic_0029 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我次郎、ちょっと頭が入ってるのが気に入りません。

 

それ以上入ってこないか気にしてました。

 

 

ほんとキビシイ。

 

  

 

  

 

2009_1120_113548pic_0030

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

我次郎が気にしてるし、風が入ってきて寒いじゃん、と無情にもお母さんに頭をどかされ窓を閉められました。

 

 

 

不憫な。

 

 

 

 

 

 

 

 

我次郎、お漏らしは止まりましたが、おりものが出ています。 

  

臭いはないのですが、かなりねっちゃりした黄色いおりものです。

  

気になるのは、かなり大量な点です。

 

お漏らしし始めたときからだから、膀胱炎とかと関係ないのか気になります。

 

 

 

 

 

 

  

|